【IDÉE】「イイダ傘店 秋の傘展 」を渋谷店にて開催。人気の柄の新色も先行販売。

インテリアブランドのイデーでは、イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店において、 2021年10月8日(金)~11月3日(水)の期間、「イイダ傘店 秋の傘展 」を開催いたします。オリジナルのテキスタイルを使用した傘の新色を先行販売するほか、イイダ傘店初の傘生地を使用したファブリックパネルも登場します。

色とりどりのデザインで、憂鬱な雨の日も日差しが強い日も、傘をさすだけで心が晴れやかになるような「イイダ傘店」のオーダーメイドの傘。傘作家のイイダヨシヒサ氏が主宰するイイダ傘店は、オリジナルの生地を制作するところから、日傘・雨傘を一本一本手作業で完成させるまでを手掛け、傘にまつわる様々な場面で丁寧な手仕事を披露しています。

今回のイベントでは、2008年に初めて販売された「コショウ」の新色「グレー」を晴雨兼用傘として先行販売いたします。また傘に加え、ハンカチやバッグなど日常に彩りを持たせる小物や、イイダ傘店初の傘生地を使用したファブリックパネルも登場します。この機会に永く愛着を持てるとっておきのひとつを探しにぜひお越しください。

  • 商品ラインナップ(一例)

・傘(雨傘、日傘、晴雨兼用) 31,900円(税込)~
・ケータリングバッグ 4,180円(税込)

・ミニタオル 1,320円(税込)
・ファブリックパネル(刺繍)20×20cm 7,150円(税込)
・ファブリックパネル(プリント生地)20×20cm 5,720円(税込)
・スケッチカレンダー2022 1,320円(税込)

ファブリックパネル(刺繍)トウモロコシファブリックパネル(刺繍)トウモロコシ

ファブリックパネル(プリント生地)コショウファブリックパネル(プリント生地)コショウ


イイダ傘店
傘作家イイダヨシヒサが主宰する個人オーダーの傘屋。
日傘・雨傘を生地から制作し、一本ずつ手作りする。
店舗は持たず、受注会で全国を巡回。
傘のほかにもテキスタイルデザインから発展させた布モノ紙モノも制作している。
また映画・舞台などの傘制作や異業種とのコラボレート、その他にも傘にまつわる活動を行う。

基本情報
イイダ傘店 秋の傘展
期間|2021年10月8日(金)~11月3日(水)
場所|イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs 5F
営業時間|11:00~20:00
URL|https://www.idee.co.jp/shop/variete_shibuya/

イデーショップ オンラインでも10月8日(金)より販売いたします。
URL|https://www.idee-online.com

※掲載情報については、予告なく発売日、価格などの情報の変更があることがございます。予めご了承ください。
※商品画像は、実物の色と異なる場合がございます。

▼IDÉE
「生活の探求」をテーマとし、オリジナルデザインの家具をはじめ、インテリア小物、グリーン、アート、音楽や飲食に至るまでを総合的に手掛け、人々がその人自身の価値観や個性に寄り添った“真に豊かで優雅な生活”を実現するのを後押しするインテリアブランド。
https://www.idee.co.jp

▼良品計画 企業情報サイト
https://ryohin-keikaku.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社良品計画 >
  3. 【IDÉE】「イイダ傘店 秋の傘展 」を渋谷店にて開催。人気の柄の新色も先行販売。