シリーズ100タイトル目は、「聞く」だけじゃなく「書く」キクタン - 『キクタン英検(R)準1級ワークブック』、9月13日発売

「聞いて覚える」キクタンシリーズにワークブックが登場

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『キクタン英検(R)準1級ワークブック』のご案内を申し上げます。

「聞いて覚える」をコンセプトに、実用英語や受験英語、キッズ英語、マルチリンガル、日本語まで幅広く対応している語学学習書「キクタンシリーズ」。本書はその100タイトル目となります。
これまでの「読む」「聞く」学習に、「書く」学習をプラスαしたワークブックの登場です。

英検準1級最頻出の800語を「頻度順」 「出題ジャンル別」に「書いて」攻略。
英作文・二次試験での高得点に直結するライティング力も身につきます。

■聞くだけじゃない! 書いても覚える!
試験に必須の単熟語を繰り返し「書く」ので、確実に記憶に定着し、ライティング力が自然にアップします。
英文音声(ダウンロード)で発音の確認とスピーキングの練習が可能。「話す」力の強化にも役立ちます。

【1日の学習の流れ】
1日の学習は16語。書籍に単熟語を書き込んで練習します。
うろ覚えやスペルミスをなくし、記憶をより強固なものにします。

フレーズの空所を埋めながら、正しい語法をチェック!
自然な英語表現に不可欠なコロケーションも身につきます。

センテンスの空所を埋め、文中での単熟語の使い方をおさえます。
英作文やスピーキングのお手本になるセンテンスばかりです。覚えて活用しましょう。

■頻出ジャンル・頻出語彙を重点強化
・7大頻出ジャンルの単熟語が「よく出る順」に登場
【長文問題頻出】…「社会・文化」「科学・学問」「政治・経済」「法律・犯罪」
【語句補充問題頻出】…「状況・性質」「思考・動作」「程度・数量」

・短期間での集中学習や試験直前の語彙力チェックに
1日16語×50日完成。スキマ時間でもこなせる無理のない学習量です。

■楽しくオシャレに学習でき、モチベーションが持続する
・表紙を裏返せば、オリジナルのブックカバーに早変わり。資格試験用の書籍とは思えない程オシャレな裏表紙が付いていて、学習意欲がわいてくること請け合いです。
・覚えていない単語に付箋を付けながら学習が進められるよう、付箋を貼る位置の目印がデザイン印刷されています。

*単熟語、フレーズ、センテンスは『改訂版キクタン英検(R)準1級』(アルク)に掲載されているものが使われています。
*単熟語、フレーズ、センテンスともに「チャンツのない」音声です。

<商品情報>
【タイトル】キクタン英検(R)準1級ワークブック
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7019071/
【価格】1,728円(税込)
【サイズ】B5変型、231ページ
【付属商品】音声ダウンロード、赤セルシート
【ISBNコード】978-4-7574-3373-1

☆「キクタンシリーズ」とは
アルク学参シリーズとして2005年に誕生した『キクタン』は、「聞いて覚える」をコンセプトに、これまで単語、熟語・構文集、会話集など多岐にわたりリリースしてきた語学学習書で、総刊行数は450万冊を超えます。キッズ英語から実用英語、マルチリンガルまで幅広く対応しています。
https://ec.alc.co.jp/lp/series/kikutan/

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711
https://www.alc.co.jp/company/

[アルクとは]
アルクは1969年4月の創立以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. シリーズ100タイトル目は、「聞く」だけじゃなく「書く」キクタン - 『キクタン英検(R)準1級ワークブック』、9月13日発売