独学ブーム!2ちゃんねる創設者 ひろゆき流「独学術」が7/2発売

「バカは学校へ行け!」「ボキャブラリーを減らす」etc 最短ルートで結果を出す!一発逆転の勉強法

 現在一大ブームとなっている「独学」をテーマに、インターネット掲示板「2ちゃんねる」の創設者である“ひろゆき”こと西村博之氏が唯一無二の教養術を縦横無尽に語り尽くす書籍『無敵の独学術』を7月2日に発売します。


 実業家やユーチューバーとしても知られるひろゆき氏。テレビやインターネットで注目を浴び、現在Twitterのフォロワー数は118万人超、YouTubeのチャンネル登録者数は105万人越。YouTubeの「ひろゆき切り抜き」動画は2021年5月だけで総再生回数が3億回を超えるなど、圧倒的な人気を集めています。

そんなひろゆき氏が、現在一大ブームとなっている「独学」をテーマに、唯一無二の教養術を縦横無尽に語り尽くす書籍『無敵の独学術』を7月2日に発売します。

今や「論破王」としても知られるひろゆき氏は、時にその発言が世の中に大きな影響を与えることもあり、「信頼しているインフルエンサー」※1 ランキングでは2位に選ばれるなど、厚い支持を得ています。

本書は、自らがプログラミングや外国語などを独学で習得した経験を持つひろゆき氏による、最短ルートで最大限の結果を出すための「コスパ最強の勉強法」を詰め込んだ一冊です。
※1 LINEリサーチ2021年3月実施「いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー・有名人」総合ランキングTOP10


■バカは独学禁止⁉ ひろゆき流!「独学術」のポイント


✎「​バカは学校へ行け!」
「独学」には、物事について調べる「検索力」と、教科書や本を読んで理解する「読解力」が必要。バカに独学は無理なので、学校に通いましょう。


✎「疑う力を養う」
見たこと、聞いたことを鵜呑みにしていては、いつまでたっても何も学べない&そういうバカな人はダマされて損
をする! 何をするにも「批判的吟味」が大事。


✎「ボキャブラリーを減らす」
あまりアタマがよくない人ほど、よくわからない熟語や単語を使いがち。小・中学生くらいまでのボキャブラリーで十分。思考は整理してシンプルな表現に落とし込み、伝える言葉もポイントを整理して簡潔にすることが基本です。


✎「やる気なんて存在しない」
ありもしない「やる気」を出そうとしても失敗します。まずは「やりたくない気持ち」を素直に認めましょう。人間には「今やっている行動をそのまま続けていたい」習性があるので、別の行動をとるためには「モチベーション」が大事です。


 


著者:ひろゆき(西村博之: にしむら・ひろゆき)プロフィール

1976年、神奈川県生まれ。東京都に移り、中央大学に進学。在学中に、アメリカ・アーカンソー州に留学。1999年、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。2005年、株式会社ニワンゴの取締役管理人に就任し、「ニコニコ動画」を開始。2009年に「2ちゃんねる」の譲渡を発表。2015年、英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人に。2019年、「ペンギン村」をリリース。おもな著書に『1%の努力』(ダイヤモンド社)、『働き方 完全無双』(大和書房)、『叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」』(三笠書房)などがある。

 


『無敵の独学術』

定価:1540円(税込)
発売日:2021年7月2日
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 宝島社 >
  3. 独学ブーム!2ちゃんねる創設者 ひろゆき流「独学術」が7/2発売