【ホテルオークラ福岡】桃花林、「夏の麺フェア」おすすめの新メニュー登場!

ホテルオークラ福岡(福岡市博多区 代表取締役社長 髙栁 健二)の中国料理 桃花林では、6月1日より夏の風物詩として毎年好評の「夏の麺フェア」を開催。バジルを使った香港冷麺など、新メニュー3品を含む5品をご用意します。

中国料理 桃花林の夏は毎年、「麺フェア」で始まります。ツルリとした喉越し、食べ応えのある具材、そして、各具材をまとめるソースの個性を5種類それぞれにお楽しみいただけます。
丁寧に焼き上げたチャーシューやきゅうりなどと味わう「桃花林冷麺」や、ピリ辛でコクのある冷たい担々麺「梁涼麺(ヤンローンメン)」のほか、今年の新作は3種類。トマトの酸味、甘味と相性の良いバジルの風味が爽やかな「ワンタン入りバジル風味の香港冷麺」はビジュアルも涼しげに仕上げます。その他、暑さで食欲が減退してもツルツルっと食べられて、滋養も豊富な「牛しゃぶと長芋おろしのとろとろ冷麺」など、多彩な夏の麺料理をご用意します。

≪夏の麺フェア概要≫
【期      間】 2019年6月1日(土)~ 9月中旬(8/19~9/8除く)
【店    舗】中国料理 桃花林(B1F)
【時      間】 11:30~14:30 / 17:30~21:30(土・日・祝日 17:00~)
【メニュー】
・桃花林冷麺               1,900円
・梁涼麺(冷やし担々麺)         2,138円
・ワンタン入りバジル風味の香港冷麺    2,376円
・牛しゃぶと長芋おろしのとろとろ冷麺     3,564円
・鮑入りサラダ冷麺 柚子胡麻風味       3,802円
※サービス料・消費税込み

【ホテルオークラ福岡について】
1999年3月1日に、歴史と新しさが息づく国際都市・福岡に開業、今年おかげさまで20周年を迎えました。
博多駅、天神、福岡空港にスムーズにアクセスできる地下鉄「中洲川端駅」に直結したロケーションで、観光やビジネスの拠点に最適です。

〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3-2 博多リバレイン
TEL:092(262)1111(代)
■福岡空港より地下鉄約10分
■JR博多駅より地下鉄約5分
「中洲川端」駅直結 (川端口の改札を出て6番出口)
公式ウェブサイトURL http://www.fuk.hotelokura.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オークラ ホテルズ & リゾーツ >
  3. 【ホテルオークラ福岡】桃花林、「夏の麺フェア」おすすめの新メニュー登場!