細胞株開発市場- 製品別(試薬とメディア、機器、アクセサリーと消耗品)、ソース別(哺乳類、非哺乳類)、タイプ別、アプリケーション別―分析、シェア、トレンド、サイズ、および予測-2022-2030年

Kenneth Researchは、細胞株開発市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年06月 16日 に発刊しました。これは、細胞株開発市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10293982
細胞株開発市場は、2030年末までに96.9憶米ドルに達すると予測されます。また、予測期間中に10.8%のCAGRで拡大すると予測されます。

細胞株開発業界に専念している著名なプレーヤーの存在は、市場の成長のための健全なプラットフォームを提供します。この技術は、さまざまな発現技術を使用してモノクローナル抗体(mAb)および組換えタンパク質を開発するために使用されます。さらに、癌の有病率の増加は、予測期間中に市場の発展につながる要因です。腫瘍学分野での研究開発イニシアチブの増加は、細胞株の需要を押し上げ、市場の成長につながる可能性があります。

世界保健機関(WHO)によると、癌は世界で2番目に多い死因であり、2015年には880万人以上が死亡しました。世界中で、同じ年に報告された6人に1人死亡は、癌によるものでした。

さらに、MAbsベースの治療法に対する需要の高まりは、市場の成長を促進すると予想される最も重要な要因であると予測されます。細胞培養または開発方法は、多額の設備投資を必要とし、開発には約250百万ドルから450百万ドルの費用がかかり、構築には3ー5年の長い時間がかかります。さらに、本格的に運用する前に、FDAによって個別に承認および認定される必要があります。そのような制限は、市場の成長を妨げる可能性があります。

市場セグメンテーション洞察

 

市場は、製品別、機器別、ソース別(哺乳類、非哺乳類)、タイプ別(組換え細胞株、ハイブリドーマ、連続細胞株など)、アプリケーション別(バイオプロダクション、創薬、毒性試験、その他)などによって分割されます。

市場は製品の観点から試薬とメディア、機器、アクセサリーと消耗品に分類されます。機器の面では、市場は、インキュベーター、遠心分離機、バイオリアクター、ストレージ機器、および顕微鏡などに分割されます。インキュベーターとバイオリアクターは、2016年に世界市場の48.79%のシェアを占めており、将来的には市場を支配すると予想されています。

レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

市場における主要企業

細胞株開発市場における業界のリーダーはAmerican Type Culture Collection, Lonza Group, Thermo Fisher Scientific, GE Healthcare, Sigma-Aldrich Corporation, Corning, Inc. などです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東・アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

北米が市場を支配し、世界市場の35%以上のシェアを獲得しました。研究開発活動の高まり、地域のバイオテクノロジー産業の増加は、市場の成長を推進する要因です。アジア太平洋地域は、政府の好意的なイニシアチブにより、予測期間中に15.2%の最大のCAGRで成長する可能性があります。

細胞株開発市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
  • 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/cell-line-development-market/10293982

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. 細胞株開発市場- 製品別(試薬とメディア、機器、アクセサリーと消耗品)、ソース別(哺乳類、非哺乳類)、タイプ別、アプリケーション別―分析、シェア、トレンド、サイズ、および予測-2022-2030年