東海地区に「SHARE LOUNGE」が初出店「TSUTAYA BOOKSTORE 名鉄名古屋」12月1日(水)オープン

 株式会社名鉄百貨店(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 柴田 浩 以下、名鉄百貨店)と、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長兼CEO 増田宗昭 以下、CCC)は、百貨店だけでなく名古屋駅を利用されるお客様にとっての「特別な空間」を提供し、本や文具・雑貨と「SHARELOUNGE」を軸とした、新しいライフスタイルとの出会いや発見のある生活提案を目指し、名鉄百貨店本店のリモデル完成にあわせて、同店本館8Fフロアに「TSUTAYA BOOKSTORE 名鉄名古屋」を12月1日(水)にオープンいたします。

 本店舗は、「百貨店が、もっとたのしくなる本屋」をコンセプトとした生活提案型書店です。豊富な本、文具・雑貨を取り揃えるとともに、キッズスペースや児童書・知育玩具を売り場の中心に据え、親子三世代で楽しめる品揃えを展開することで、ひとりでも、家族でもゆっくりと過ごせるくつろぎ空間を提案いたします。
さらに東海地区初となる「SHARE LOUNGE」を併設いたします。「SHARE LOUNGE」は、「シェアオフィス」の利便性と「ラウンジ」の居心地の良さを備え、カフェとしてもオフィスとしても、自由に自分らしく、思い思いの時間を心ゆくまで過ごしていただける新しい空間です。

 名鉄百貨店は、2021年度を「リ・スタートの年」と位置付け、ターミナルデパートとして「より便利で快適な百貨店」を具現化するためのリモデルを実施。メインターゲットである「おとなの女性」に加えて、名古屋駅を利用される幅広い年代のお客様に、お買物を楽しむだけでなく、楽しい時間を過ごしていただける店づくりを目指します。
 一方、CCCは、本を購入するためだけの場所ではなく、本を選ぶ場所としての書店、新たな読書スタイルを提供する場として、BOOK & CAFEスタイルを基本とする「TSUTAYA BOOKSTORE」を全国に展開するとともに、「SHARE LOUNGE」の展開を推進しています。

■参考「SHARE LOUNGE」※イメージパース

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CCC 蔦屋書店カンパニー >
  3. 東海地区に「SHARE LOUNGE」が初出店「TSUTAYA BOOKSTORE 名鉄名古屋」12月1日(水)オープン