Amazon Music、11月7日(土)にEnd of the Worldのアルバムライブ開催Amazon Musicアプリ経由で世界5500万人が無料視聴可能

Amazon Musicは、11月27日(金)にリリースされる、全曲英語で収録されたEnd of the Worldのグローバル・ニュー・アルバム「Chameleon」のリリースを記念して、11月7日(土)11:00~12:00に End of the World無料配信ライブをTwitch上のAmazon Musicチャンネルで開催することを発表しました。

 

Amazon.co.jpのアカウントをお持ちの全てのお客様は、iOSとAndroid端末にて、Amazon Musicアプリ経由で無料視聴いただけます。また、AmazonのEnd of the World特設ページと、Twitch上のAmazon Musicチャンネルでも、事前登録不要で無料でご視聴いただくことができます。

Amazon内 End of the World特設ページ
URL: http://www.amazon.co.jp/eow

Amazon Music Twitchチャンネル
URL: http://www.twitch.tv/amazonmusic
 
今回の取り組みに代表されるように、Amazon MusicとTwitchの提携により、Twitch上のライブ配信がAmazon Musicアプリ経由で視聴可能になりました。これにより、ファンとアーティストが繋がる機会が広がり、Amazon Musicのユーザーは同アプリ経由で音楽とライブ配信をシームレスに楽しむことが可能になりました。End of the Worldは、Amazon Musicのグローバル会員5500万人と繋がることになります。ライブ当日にAmazon Musicアプリを開くと、End of the WorldのTwitch上のライブ配信リンクがトップページに表示され、簡単にアクセス頂くことができます。または、End of the WorldをフォローするとTwitchライブ配信のタイミングでプッシュ通知が届きます。

11月27日(金)にはアルバム「Chameleon」全楽曲がAmazon Musicで配信され、CDアルバムはAmazon.co.jpで限定販売されます。これに先立ち、同アルバム収録曲「Fangs」がAmazon Musicにて本日より配信されるほか、本日よりAmazon.co.jpでのCDアルバム予約受付も開始しました。

また、米国現地時間11月27日(金)より12月3日(木)までの1週間、ニューヨーク タイムズスクエアにある
Amazon MusicのビルボードにEnd of the Worldが起用されます。

End of the Worldは、「End of the Worldというプロジェクトを始めてから長い道のりをかけてたどり着いたファーストアルバムです。海外のプロデューサーやエンジニアと協力して、End of the Worldらしさをバランスよく取り入れながら、より海外にフォーカスしたプロジェクトとして作り上げた作品です。このアルバムが完成するまで7年もかかりましたが、Amazon Musicの協力を得て、ようやく世界中のリスナーにリーチし、僕たちの音楽を気に入ってくれうる新しい方々と繋がることができて、とても嬉しく思います。」とコメントしています。

Amazon Musicは、Amazon Music Japan公式Twitchチャンネルを開設し、今後も様々な日本のアーティストによるライブコンテンツを配信していく予定です。

Amazon Music Japan公式Twitchチャンネル

URL: http://twitch.tv/amazonmusicjp
 

アルバム「Chameleon」について

美しくも切ないピアノの旋律から、物語が始まっていくように作り上げられたファーストアルバム。過去を遡るような歌詞をなぞり、その言葉からは人生の苦悩や葛藤そして気づきや喜びが何色もの色で表現されている。まさにEnd of the Worldの活動7年間を書き留めたジャーナルのような作品となっている。
ふくよかなヴィンテージアナログ機材、時にモダンなデジタル的手法を駆使し、デジタルとクラシカルの融合を形にした、ジャンルレスなアルバム。全13曲収録。
 

End of the Worldプロフィール

SEKAI NO OWARIがグローバル展開を目的として取り組む新プロジェクト。
J-popの枠を超えて新しい音楽的アプローチをとることを目的としてスタートした。
DNCEやCleanBanditなど世界中のアーティストとのコラボレーションによる楽曲をリリース。前作 “LOST” のストリーミング合計は3000万回を超える。
今年7月にはイギリスアーティストGabrielle AplinまたオランダのDJ R3HABを迎え新曲”OVER”をリリース。
日本に留まらない活動と楽曲制作に取り組んでいる。
 

Twitchについて

Twitchは、ゲーム、スポーツ、エンターテイメント、音楽など様々なコンテンツのインタラクティブなライブ配信サービスを提供しています。2019年は平均して常時130万人のユーザーがTwitchに滞在し、ユーザー数は現在も成長し続けています。Twitchは、いまやゲームのライブ配信にとどまらず、世界中から次世代のライブ・インタラクティブ・コンテンツを楽しむファンが集まるエンゲージメントの高いグローバルなコミュニティへと成長しています。
Twitchについて: www.twitch.tv/p/ja-jp/about/
Twitter: twitter.com/TwitchJP (@TwitchJP)


Amazon Music について

Amazon Musicは国内外問わず、新譜から旧譜まで、豊富な音楽セレクションをiOSやAndroidのスマートフォンやタブレット、パソコン、Fire タブレットやAmazon Fire TVシリーズに加え、Amazon Echoシリーズを含む Amazon Alexa搭載デバイスを通して、提供しています。音楽配信サービス Prime Musicでは、プライム会員特典として、追加料金なしで200万曲の楽曲を広告なしで楽しむことができます。プレミアムな定額制音楽配信サービスであるAmazon Music Unlimitedでは、新曲を含む 6,500万以上の楽曲を提供。新たな高音質の配信サービスである Amazon Music HD は、HD 楽曲を6,500万曲以上、Ultra HD楽曲を500万曲提供します。また、Amazonアカウントがあれば、広告付きのプレイリストや数百のステーションを無料でお楽しみいただけるサービスも開始しました。Amazon Musicの全サービスで追加料金無しでお聴き頂けるポッドキャストを配信しています。音楽とカルチャーの体験がこれまで以上に簡単で楽しくなりました。詳しくはwww.amazon.co.jp/amazonmusic、または無料のAmazon Musicのアプリをダウンロードしてください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アマゾンジャパン合同会社 >
  3. Amazon Music、11月7日(土)にEnd of the Worldのアルバムライブ開催Amazon Musicアプリ経由で世界5500万人が無料視聴可能