梶原颯(俳優・吉本坂46メンバー)APF JAPAN CLASSIC 2部門第一位獲得のご報告

この度、吉本興業所属俳優・吉本坂46メンバーの梶原颯(かじはらはやて)が、2021年11月28日(日)青葉の森公園芸術文化ホールにて開催されたボディーコンテスト、APF JAPAN CLASSICにて2部門・第1位(メンズアスリートモデルトールマン部門・フィジークファーストタイマートールマン部門)を獲得致しましたのでご報告致します。
梶原颯は俳優として活動する傍ら、その身体を活かしパフォーマンスの向上・様々な身体的コンテンツへの挑戦を行ってきたタレントです。昨年TBS「SASUKE」初出場における好成績をはじめに、この度ボディーコンテストAPFでも成績を良い形で収めましたので皆様にご着目頂けたらと思います。またこの身体能力は舞台「ハイキュー!!」シリーズや「タンブリング」においても遺憾なく発揮され、お客様を楽しませて参りました。今後の活躍に是非とも、ご期待下さい。

【梶原颯について】
1994年6月4日兵庫県生まれ。27歳。
俳優。また、2019年よりアイドルグループ吉本坂46メンバーとしても活躍中。
特技はトリッキング、パルクール、空手(黒帯)、柔道(初段)殺陣、ブレイクダンス。100mのタイムは10秒98。
その身体能力を活かし、以下舞台・映画・ドラマで活躍。

(出演歴)*一部抜粋
2016 舞台「ハイキュー!!“烏野、復活!”」
2017 舞台「ハイキュー!!“進化の夏”」
2017 映画「帝一の國」
2019 舞台「大正☆クインテット」
2019 舞台「ヒーローがいた世界事情」
2020 舞台『ハイスクール!奇面組3』
2020 映画「ぐらんぶる」
2020 ドラマ「だから私はメイクする」
2020 モスバーガーCM「がんばるあのひと篇」
2021 舞台「タンブリング2021」
なお、2020年にはその身体能力を活かしてTBS「SASUKE」へ出演し、初出場にしてセカンドステージへ進んだ。
今年2021年もTBS「SASUKE」への出演が決定している。

ツイッター:https://twitter.com/kajikajihaya?s=20
Instagram:https://www.instagram.com/hayate_kajihara/?hl=ja

【APF JAPAN CLASSICについて】
APF(Asia Physique Federation)。
理想的な身体を披露し競い合う大会。
梶原颯・第一位獲得部門

MEN’S ATHLETE MODEL
フィジークへの入門的な部門です。ジーンズやそれに準ずるウェアを爽やかに着こなし、さながらファッションモデルのような理想的な身体を披露し競い合います。
https://apf.inc/competition/mens-athlete-model/


PHYSIQUE MODEL
引き締まった肉体を披露するとともに、ボードショーツ/サーフパンツ、立ち振る舞いに至るまで、カッコイイ メンズをステージで表現できるかが鍵となる部門。ビーチで目を引くカッコよさが重要。
ファーストタイマー
人生で初めてフィジークコンテストに出場する選手のみ出場権利のあるクラス。
https://apf.inc/competition/mens-physique-novice-challenge/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 吉本興業株式会社 >
  3. 梶原颯(俳優・吉本坂46メンバー)APF JAPAN CLASSIC 2部門第一位獲得のご報告