進化を続ける"玉置浩二オーケストラ公演"全国完売につき特別追加公演決定!ロシアの名門オーケストラと夢の共演が実現 明日PG先行販売スタート

今夏、アジア最高峰のヴォーカリストと称される玉置浩二と欧州の名門、ロシア交響楽団との豪華共演が実現する。
ロシアの国花、"ロマーシカ"の名を冠する特別公演の大舞台は世界的なコンサートホールであるサントリーホールと東京芸術劇場。
心の芯に響く玉置浩二の歌唱と交錯する、巨匠デヴィッド・ガルフォース指揮によるロシア国立交響楽団の凄音&華麗な旋律は、全ての聴衆を圧倒するに違いない。
玉置浩二の5年間におよぶオーケストラ公演の集大成に相応しいダイナミックな世界がいよいよ誕生する。まさに音楽的事件ともいえる衝撃の"世界的競演"が実現。
さらに、新しいオーケストラ作品も披露。この"超プレミアム公演"は絶対に見逃せない。明日6/7よりプレイガイド特別先行販売がスタート。


【公演概要】
billboard classics
玉置浩二 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2019
THE EURASIAN RENAISSANCE 
“ромашка(ロマーシカ)”特別公演

東京:
7月17日(水)サントリーホール 大ホール 開演19:00
7月19日(金)東京芸術劇場 コンサートホール 開演19:00

出演 玉置浩二
指揮 デヴィッド・ガルフォース
管弦楽 ロシア国立交響楽団《シンフォニック・カペレ》

■チケット16,000円(税込・全席指定)
【特典付】
●玉置浩二肖像画特製クリアファイル(横尾忠則 画)●特製プログラム(ゴールドバージョン)
※未就学児入場不可

■特別プログラムを上演


■プレイガイド先行:6/7(金)15:00より受付開始
詳細は公式HPまで http://billboard-cc.com/classics/tamaki2019-romashka-russia/

■一般販売:6/22(土)AM10:00より各プレイガイドにて発売開始

主催・企画制作:ビルボードジャパン 
後援:ロシア連邦文化省/ロシア連邦文化協力庁/駐日ロシア連邦大使館/ロシア文化フェスティバル日本組織委員会/米国ビルボード

*以下、関東地区の公演はすべて完売
大宮:6月29日(土)大宮ソニックシティ※完売
東京:7月8日(月)東京芸術劇場コンサートホール※完売
東京:7月12日(金)東京芸術劇場コンサートホール※完売
横浜:7月13日(土)神奈川県民ホール大ホール※完売

公式サイト 
http://billboard-cc.com/classics/tamaki2019-romashka-russia/ 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キョードーメディアス >
  3. 進化を続ける"玉置浩二オーケストラ公演"全国完売につき特別追加公演決定!ロシアの名門オーケストラと夢の共演が実現 明日PG先行販売スタート