兵庫県淡路島を舞台にした女性起業家・スタートアップのための事業プランコンテスト 『Queen Award for Startups in Awaji』  5月20日(金)募集開始

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、女性起業家・スタートアップのための事業プランコンテスト『Queen Award for Startups in Awaji(クイーン・アワード・フォー・スタートアップス イン アワジ)』を2022年7月に淡路島にて開催いたします。
また、コンテスト開催にあたり、応募者の募集を5月20日(金)より開始いたします。
パソナグループは、兵庫県淡路島で‟夢のある新産業”の創造を通して、島内の雇用の創出や地域の魅力を発信する地方創生事業に取り組んでいます。2021年には、社会課題を解決する事業を公募し、淡路島にて事業化を支援する『淡路島スタートアップイノベーションコンテスト』を実施するなど、島内での起業家支援も行っています。
また、「起業」が女性の多様なキャリアの選択肢の一つとなるよう、女性に特化した起業家育成および事業支援プログラム『Ladies Be Ambitious(レディース・ビー・アンビシャス)』を2014年から開始し、これまで約120名を育成、37名の起業家を輩出。2020年には、女性起業家・スタートアップの事業成長を後押しするため、事業プランコンテスト『Queen Award for Startups』を開催しました。

そしてこの度パソナグループでは、社会に影響を与える女性起業家・スタートアップを輩出し、一人でも多くの女性の“起業の夢”を支援することを目的に、淡路島を舞台に食・ヘルスケア・観光・ライフスタイル・SDGs・教育をテーマに事業を募集いたします。
応募者のファイナルピッチコンテストを淡路島で開催し、グランプリ・準グランプリ受賞者には、パソナグループが淡路島で展開する事業との連携や、実証実験の機会の提供など、起業への継続したサポートも行ってまいります。
 
  • 募集概要
募集開始:
2022年5月20日(金)

対象:
・パソナグループと淡路島で事業に取り組みたい女性起業家
・今後1年以内に起業を予定している女性

募集テーマ:
「食」フードテックなどを通じて、新たな価値を創造する事業
「ヘルスケア」心とからだの両面から人々の健康に貢献する事業
「観光」地方の新しい観光に関する事業 
「ライフスタイル」新たな働き方や心豊かなライフスタイルを提案する事業(IT技術などの活用を含む)
「SDGs」持続可能な社会の実現、ダイバーシティの推進に貢献する事業
「教育」学びによって豊かな生活を創造する事業
「その他」上記以外の領域において社会の問題点の解決につながる事業

日程:
2022年5月20日    応募開始
2022年6月20日13時    応募締切
2022年6月23日(予定) ファイナリスト決定
2022年7月中旬 (予定) コンテスト開催、グランプリ決定

特徴:
受賞者は、以下特典が受けられます
<グランプリ・準グランプリ受賞者>
・パソナグループが淡路島で展開する事業との連携・実証実験の機会の提供
・パソナグループから出資等の検討

応募方法:
以下URLからご応募下さい

URL:
https://www.pasonagroup.co.jp/lba/qas.html

問合せ先:
パソナグループ Ladies Be Ambitious 事務局
E-mail  lba@pasonagroup.co.jp

  • ご参考/2020年『Queen Award for Startups』受賞者 
【 2020年 グランプリ 】 
マニヤン 麻里子 (まにやん まりこ/株式会社TPO)
『職場で私生活の相談に応える、日本初のコンシェルジュサービス』
一人ひとりの個性が称賛され、インクルーシブな社会のための新しいインフラを目指し、2016年に起業しました。ワーカーのプライベートな側面は、仕事のパフォーマンスと切り離すことが出来ず、「公私が融合した一人の人間として、いかに良い状態(ウェルビーイング)でいられるか」が、個々のワーカーの能力の発揮と企業の成長には欠かせないという考えのもと、専任のコンシェルジュがオフィスに常駐またはオンラインで相談を受け、ワーカーの生活を支援しています。

【 2020年 準グランプリ 】 
母里 比呂子 (もり ひろこ/株式会社hirondelle)
『新たな日本文化と、生産者の未来を創るプロジェクト【MATCHA HEAVEN】』
MATCHA HEAVENでは、日本文化を繋ぎ、生産者さんを守る支援をしてまいります。オシャレな魅せ方や使い方、健康面にも注目し、新たな日本文化と同時に生産者の未来を創ることを目指します。静岡県は日本一のお茶生産量や生産額とはいえ、茶葉の消費量の減少、若者のお茶離れも問題となっています。日本が誇る日本茶の魅力を、現代を生きる人に再認識して頂くことで、地域を盛り上げていきます。

【 2020年 準グランプリ 】 
梅村 里奈 (うめむら りな / 株式会社クレフォーム) 
『客室清掃のスキルシェアサービス【Cleform】』
近年、ホテルや民泊等の宿泊施設における客室清掃の慢性的な人手不足が問題視されています。その問題を解決するため私たちは、ホテル・民泊等の宿泊施設が必要な時に直接クリーナーに仕事の依頼ができるサービスを提供しています。このサービスを通して、客室清掃業界の人手不足解消、また業界全体のイメージ改革を目指します。 

※ファイナリストの詳細情報は、以下URL(https://www.pasonagroup.co.jp/lba/qas2020.html)に掲載しています

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. 兵庫県淡路島を舞台にした女性起業家・スタートアップのための事業プランコンテスト 『Queen Award for Startups in Awaji』  5月20日(金)募集開始