乾燥しがちな肌へ 「HAKU」の保湿・美白ケア 薬用美白オイルが進化 ~2018年10月21日(日)数量限定発売~

 資生堂は、13年連続美白美容液売上No.1※1 の美白ブランド「HAKU」より、薬用美白オイル「HAKU メラノディープオイル2」(医薬部外品)【全1品目1品種 ノープリントプライス】を2018年10月21日(日)より数量限定で発売します。
*美白化粧品は、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

◆ 2017年10月に、保湿と美白ケアが同時にできる薬用美白オイル「HAKU メラノディープオイル」(医薬部外品)を発売。今回、新たに高保湿成分を配合して進化した「HAKU メラノディープオイル2」(医薬部外品)を数量限定発売。乾燥しがちな肌も、使うたびにうるおって、パッと明るい肌へ導きます。
◆ 「HAKU」は、シミ予防のための美白美容液として2005年に誕生。発売以来、13年連続美白美容液売上No.1※1 のブランドです。「メラノフォーカス」シリーズの累計売上は1,510万本※2 を突破し、多くのお客さまにご愛用いただいています。

※1 インテージSRI美白美容液市場 2005年1月~2017年12月 金額シェア (美白以外の機能を兼ね備える商品は除く)
※2 累計販売個数 2005年4月~2018年6月

《発売背景と商品特長》
 美白に関心のある女性たちの意識調査によると、「美白ケアは紫外線の強い春夏だけ行えばよい」という回答はわずか1割で、7割以上の女性が年中行ったほうが良いと考えています。一方で、実際のお手入れは、秋冬に美白化粧品を使用している人は約4割にとどまります。※3
 また、秋冬に美白タイプから保湿タイプに切り替える女性の多くは、「秋冬の保湿は欠かせない。でも本当はシミ対策も気になっている。両方叶うものがほしい」と感じています。さらに通年、美白化粧品を使用している場合でも、秋冬の保湿効果に対する満足感は低いことに着目しました。※4
 そこで今年も、保湿と美白ケアが同時にできる薬用美白オイル「HAKU メラノディープオイル2」(医薬部外品)を数量限定で発売します。リッチなうるおいが、乾燥や肌荒れのない肌に導きます。
※3 資生堂調べ 2016年7月~8月 20~59歳女性 N数=1,000
※4 資生堂調べ 2014年 15~69歳スキンケア使用女性 N数=10,000

《販売チャネル》
 販売チャネルは、ドラッグストア・GMS・化粧品専門店など約17,000店です。あわせて、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」でも販売します。

【商品一覧】全1品目1品種
<商品名>HAKU メラノディープオイル2(医薬部外品)【数量限定品】
<分類>薬用 美白オイル
<容量>15mL
<品種>1種
<価格>ノープリントプライス

【商品概要】※価格はノープリントプライスです。
■商品名・容量・価格

HAKU メラノディープオイル2
(医薬部外品)
薬用 美白オイル
15mL
ノープリントプライス

■商品特長
保湿と美白ケアが同時にできる
薬用 美白オイル
使うたびにうるおって、パッと明るい肌へ


○シミができる肌に着目し、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

○リッチなうるおいが、乾燥や肌荒れのない肌に導きます。

○べたつかず、しっとりとした使用感触です。

-美白有効成分4MSK※5 配合
※5 4-メトキシサリチル酸カリウム塩

-リバウンドブロック(保湿保護)※6 配合 
※6 アセンヤクエキス、濃グリセリン

-Sヒアルロン酸(保湿)※7 配合
※7 アセチル化ヒアルロン酸

○洗練された透明感のある微香性の香りです。

○アレルギーテスト済み・ニキビのもとになりにくい処方(全てのかたにアレルギーが起きない、ニキビができないというわけではありません)。

■使用法
●お手入れの最後に、手のひらにディスペンサー2回押し分をとり、顔全体にていねいになじませます。
●紫外線防止効果のある化粧品を使用する場合は、本品の後にお使いください。


▼ HAKU ブランドサイト
http://www.shiseido.co.jp/haku/?rt_pr=trb86

▼ ニュースリリース
http://www.shiseidogroup.jp/news/detail.html?n=00000000002499&rt_pr=trb86

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=trb86
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. 乾燥しがちな肌へ 「HAKU」の保湿・美白ケア 薬用美白オイルが進化 ~2018年10月21日(日)数量限定発売~