宮田大、日本を代表するチェリストの全国ツアーが決定!

世界的指揮者・小澤征爾にも絶賛されている、日本チェロ界の代表的アーティストである宮田大が、この冬、全国8か所のコンサートツアーを行うことが発表された。

ツアーは、12月5日の香川・観音寺を皮切りに、東京・紀尾井ホール、大阪・いずみホール、福岡・アクロス福岡 他全8カ所を3つのプログラムを携えて回る予定で、共演者には、福間洸太朗、西尾真実という世界的に活躍するピアノの名手が会場ごとにクレジットされている。

「心をダイレクトに震わせるチェリスト」として感動を呼ぶ宮田の演奏は、ライヴで体験するのが最良との呼び声が高く、ツアー直前の12月の銀座・王子ホールでの公演は、コロナ渦にも拘わらず、2時間でチケット即完したことからも、今回のツアーはプラチナチケットとなる可能性が高い。

宮田はツアーに向けて「コロナ禍が続き、移動が制限される中、少しでも皆様に、世界を旅する物語を、私たちの演奏で感じていただければと思い、構成したものです。この時だからこそお届けできる一期一会の世界をぜひお楽しみください」と抱負を寄せた。

【宮田大からのメッセージ】
皆さんこんにちは。チェリストの宮田です。

この度12月にリサイタルツアーを開催する事が決定しました。
演奏会を開催できるのは、各主催者様、ホールの皆様が日頃より感染拡大防止策を徹底していただき、安全にお客様をお迎えくださっているおかげです。
心から感謝申し上げます。

今年は新型コロナウイルスの影響で、多くの演奏会やレコーディングが中止や延期となりました。
少しずつ演奏会が開かれるようになり、私も舞台から音楽をお届けできる有り難さと嬉しさを噛み締めてしております。

ツアーで共演させて頂くピアニストは福間洸太朗さんと、西尾真実さんです。
お二人は国際ピアノコンクールで優勝された経験をお持ちで、世界でも活躍される素晴らしいピアニストです。
曲目も世界各国の様々な作曲家の代表作から選曲いたしました。

このプログラムは、コロナ禍が続き、移動が制限される中、少しでも皆様に、世界を旅する物語を、私たちの演奏で感じていただければと思い、構成したものです。
この時だからこそお届けできる一期一会の世界をぜひお楽しみください。

【ツアー情報】
・12月5日(土) 観音寺市民会館(ハイスタッフホール)大ホール【香川県】
URL/http://www.kanon-kaikan.jp/
開演時間/14:00【Aプロ】 料金/4,500円(全席指定)
主催/宮田大リサイタル実行委員会
協力/観音寺市民会館指定管理者あなぶき・四国舞台グループ
助成/公益財団法人置県百年記念香川県文化芸術振興財団
お問合せ/ハイスタッフホール TEL/0875-23-3939
チケット発売日/一般10月24日(土)

・12月9日(水) しいきアルゲリッチハウス【大分県】
URL:https://www.argerich-mf.jp/haus/2020lineup/2020_12_09.html
開演時間/19:00【Aプロ】 料金/5,000円(全席指定)
主催/別府アルゲリッチ音楽祭実行委員会
助成/ 2020年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
お問合せ/公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団TEL/0977-27-2299
チケット発売日/発売中

・12月12日(土) 所沢市民文化センターミューズ マーキーホール【埼玉県】
URL:https://www.muse-tokorozawa.or.jp/event/detail/20201212/
開演時間/15:00【Aプロ】 料金/3,500円(全席指定)
主催/公益財団法人所沢市文化復興事業団
お問合せ/所沢市民文化センターミューズ TEL/04-2998-6500
チケット発売日/発売中

・12月13日(日) 葉山町福祉文化会館ホール【神奈川県】
会場URL/https://www.town.hayama.lg.jp/soshiki/fukushi/kaikan/index.html
開演時間/14:30【Aプロ】 料金/5,000円(全席指定)
主催/葉山室内楽鑑賞会
(共催)/葉山町
お問合せ/葉山室内楽鑑賞会 TEL/046-876-0787
チケット発売日/発売中

・12月28日(月) 福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)【福岡県】
URL:https://www.acros.or.jp/events/11762.html
開演時間/19:00【Bプロ】
料金/S席5,500円 A席4,500円 B席3,500円(全席指定)
主催/読売新聞社,FM FUKUOKA,エムアンドエム
共催/公益財団法人アクロス福岡
後援/福岡市,公益財団法人福岡市文化芸術復興財団
お問合せ/エムアンドエム TEL/092-751-8257
チケット発売日/10月25日(日)10:00~

・1月8日(金)紀尾井ホール 【東京都】
URL:https://kioihall.jp/20210108k1900.html
開演時間/19:00【Cプロ】 料金/S席6,000円 A席5,000円(全席指定)
主催/日本コロムビア株式会社
お問合せ/Mitt TEL/03-6265-3201(平日12:00〜17:00)
チケット発売日/一般発売:11月21日(土)10:00〜、先行予約:10月22日(木)〜詳細はオフィシャルHPでご確認ください。

・1月9日(土) ミューザ川崎シンフォニーホール【神奈川県】
URL:http://kawasaki-sym-hall.jp/sp/
開演時間/13:30【Cプロ】 料金/5,000円/舞台後方席3,000円(全席指定)
主催/神奈川芸術協会
協力/ミューザ川崎シンフォニーホール
お問合せ/神奈川芸術協会 TEL/045-453-5080
チケット発売日/発売中

・1月10日(日) 住友生命いずみホール【大阪府】
URL:http://www.izumihall.jp/
開演時間/14:00【Cプロ】 料金/S席5,000円 A席4,000円(全席指定)
主催/日本コロムビア株式会社
お問合せ/リバティ・コンサーツ 06-7732-8771(11:00〜16:00日祝休み)
チケット発売日/11月21日(土)

~曲目~

【Aプロ】ピアノ:西尾真実

・サン=サーンス:白鳥

・ピアソラ:オブリビオン

・ポッパー:ハンガリー狂詩曲

・ヤナーチェク:おとぎ話

   1.コン・モート - アンダンテ

   2.コン・モート - アダージョ

   3.アレグロ)

・バルトーク:ルーマニア民俗舞曲

   1.棒踊り

   2.帯踊り

   3.踏み踊り

   4.角笛の踊り

   5.ルーマニア風ポルカ

   6.速い踊り)

・加羽沢美濃:デザートローズ

・ブルッフ:コル・ニドライ

・ファリャ:バレエ音楽「恋は魔術師」 - (チェロとピアノ編)/小林幸太郎編曲)15分

   1.パントマイム

   2.悩ましい愛の歌

   3.恐怖の踊り

   4.情景   

   5.狐火の歌      

   6.魔法の輪

   7.火祭りの踊り

【Bプロ】ピアノ:西尾真実

・サン=サーンス:白鳥

・ラフマニノフ:ヴォカリーズ

・ファリャ:バレエ音楽「恋は魔術師」 - (チェロとピアノ編)/小林幸太郎編曲)

    1.パントマイム

  2.悩ましい愛の歌

  3.恐怖の踊り

  4.情景   

  5.狐火の歌     

  6.魔法の輪

  7.火祭りの踊り

・加羽沢美濃:デザートローズ

・カッチーニ:アヴェ・マリア

・ラフマニノフ:チェロソナタ 作品19

【Cプロ】ピアノ:福間洸太朗

・グラズノフ:吟遊詩人の歌 作品71

・リムスキー=コルサコフ:シェヘラザードop.35 より「アラビアン・ウェーブ・ファンタジー」〜チェロとピアノのための〜(山本清香編曲)

・レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア第3組曲 (小林幸太郎編曲)

1.イタリアーナ

   2.宮廷のアリア

   3.シチリアーナ

   4.パッサカリア

・ラフマニノフ:チェロソナタ 全4楽章

【プロフィール】
宮田大 (チェロ)Dai Miyata

2009年、ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールにおいて、日本人として初めて優勝。これまでに参加した全てのコンクールで優勝を果たしている。その圧倒的な演奏は、作曲家や共演者からの支持が厚く、世界的指揮者・小澤征爾にも絶賛され、日本を代表するチェリストとして国際的な活動を繰り広げている。
2009年にスイスのジュネーヴ音楽院卒業、 2013年6月にドイツのクロンベルク・アカデミー修了。
チェロを倉田澄子、フランス・ヘルメルソンの各氏に、室内楽を東京クヮルテット、原田禎夫、原田幸一郎、加藤知子、今井信子、リチャード・ヤング、ガボール・タカーチ=ナジの各氏に師事する。
これまでに国内の主要オーケストラはもとより、パリ管弦楽団、ロシア国立交響楽団、フランクフルトシンフォニエッタ、 S.K. ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団、プラハ放送交響楽団、ハンガリー放送交響楽団、ベトナム国立交響楽団などと共演している。また、日本を代表する多くの演奏家・指揮者との共演に加え、小澤征爾、E. インバル、 L. スワロフスキー、 C. ポッペン、 D. エッティンガー、V.ポリャンスキー、V.シナイスキーをはじめとした指揮者や、 L. ハレル、 G. クレーメル、 Y. バシュメット、 M. ヴェンゲーロフ、 A. デュメイなどの奏者と共演。
録音活動も積極的で、最新アルバムは、ダウスゴー指揮BBCスコッティッシュ響と共演した「エルガー:チェロ協奏曲」(DENON)。
近年は国際コンクールでの審査員や、2019年ロームミュージックセミナーの講師を務めるなど、若手の育成にも力を入れている。
使用楽器は、上野製薬株式会社より貸与された1698年製A. ストラディヴァリウス“Cholmondeley”である。
オフィシャルサイト:https://daimiyata.com/

福間 洸太朗(ピアノ)Kotaro FUKUMA, piano

パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学、コモ湖国際ピアノアカデミーにて学ぶ。20歳でクリーヴランド国際コンクール優勝(日本人初)およびショパン賞受賞。これまでにカーネギーホール、リンカーンセンター、ウィグモアホール、ベルリン・コンツェルトハウス、サルガヴォー、サントリーホールなどでリサイタル他、クリーヴランド管、モスクワ・フィル、イスラエル・フィル、フィンランド放送響、ドレスデン・フィル、トーンキュンストラー管、NHK交響楽団など国内外の著名オーケストラとの共演も多数。2016年7月にはネルソン・フレイレの代役として急遽、トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団定期演奏会において、トゥガン・ソヒエフの指揮でブラームスのピアノ協奏曲第2番を演奏し喝采を浴びた。またパリにてパリ・オペラ座バレエ団のエトワール、マチュー・ガニオとも共演するなど幅広い活躍を展開。CDは「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集」(ナクソス)など、これまでに16枚をリリース。テレビ朝日系「徹子の部屋」や「題名のない音楽会」、NHK FMなどにも出演。第39回日本ショパン協会賞受賞。現在ベルリン在住。
オフィシャル・サイト:http://www.kotarofukuma.com

西尾 真実(ピアノ)   Mami NISHIO 

桐朋学園大学音楽学部演奏学科を卒業後、渡露。
チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院にて最優秀国家ディプロムを取得する。Talent Music Master Courses(伊)にて研鑽を積み、8年の留学を終えて2017年完全帰国する。第15回スクリャービン国際コンクール第1位、第16回マリア・ユーディナ国際コンクール第1位、第45回日本ショパン協会賞など受賞多数。
国内外でソロリサイタル、ソリストとして多数オーケストラと共演し、スクリャービン没後100年ピアノ・ソナタ全曲演奏会、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」、テレビ朝日「題名のない音楽会」など多方面で演奏活動を展開している。ピアノを阿久津佐智、三浦みどり、雨田のぶ子、横山幸雄、アンドレイ・ピサレフ、ディーナ・ヨッフェ各氏に師事。宇都宮短期大学音楽科、同附属高等学校音楽科講師。2020年よりSONY CSLピアノアカデミー‘Music Excellence Project’にてアシスタント講師を務めるなど、若手育成にも力を注いでいる。
オフィシャルサイト:http://maminishio.com/
  1. プレスリリース >
  2. 日本コロムビア株式会社 >
  3. 宮田大、日本を代表するチェリストの全国ツアーが決定!