すべての韓国語LOVERへ。『韓国語ジャーナル2020』、 12月16日発売

旬の「ことば」と「カルチャー」をギュッとつめこみました

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)は、創立50周年を記念し、『韓国語ジャーナル2020』を刊行いたします。


『韓国語ジャーナル』が7年ぶりに復刊。旬の「ことば」と「カルチャー」をギュッとつめこみました! 表紙&「Voice of KJ 2020」DJは、日韓で活躍する歌手ソン・シギョンさん。「鼓膜彼氏」の優しく心に染みる声と語りで、韓国語を学べます。

【インタビュー】
「韓国」をキーワードに活躍している人々に、さまざまなお話を伺いました。

・ソン・シギョン(歌手)
・キム・スヒョン(作家:インタビュー音声あり)
・あんりあんな(モデル)
・古家正亨(DJ/VJ/イベントMC)

【特集】言いたい!聞きたい! ○○韓国語
洋服屋さんで「新品ありますか?」「払い戻しできますか?」、食堂で「鉄板を替えてください」「ご飯を1人前だけ炒めてください」、大好きなアイドルに会ったときに「一緒にセルカを撮りたいです」「ずっと応援します」、SNSで「#相互フォロー」「#普段着」……。
みんなが気になる「言いたい」「書きたい」韓国語フレーズを、その道のプロが厳選してご紹介します!

・hime式 お買い物韓国語(学習音声あり)
・八田靖史のグルメ韓国語(学習音声あり)
・キム・テイのファン活韓国語(学習音声あり)
・SNSでつぶやく韓国語

【学習+文化】
「イマドキな韓国語」と「多彩な韓国カルチャー」を、誌面と音声で多角的に伝えます。

・『韓国語ジャーナル』表紙コレクション2002-2013
・韓流年表2002-2019
・ガイドブックにない韓国旅行
・ソウル ハップルめぐり
・チョン・テキョン先生の作ってみたいミッパンチャン
・ネコとわたし
・藤原倫己の伝わる! Kジェスチャー
・K-POP歌詞あるある大辞典
・スクールゾーンはしもの「韓ドラあるある」
・イム・チュヒの声に出して読む美しい韓国の詩
・数に強くなる!(学習音声あり)
・韓国語発音のコツ(学習音声あり)
・韓国ニュースフラッシュ2019(学習音声あり)
・私のK生活 ほか

【Voice of KJ 2020 アンニョンハセヨ? ソン・シギョンです:ダウンロード音声】
ラジオ番組のような形でお届けする音声プログラム「Voice of KJ 2020」(DJ:ソン・シギョンさん)と、学習音声を収録しています。
※韓国語+日本語訳スクリプト、語彙解説付き
●基本情報:約98分
●収録言語:韓国語

【Q&A Diary ハングルで3行日記 お試し版:別冊特別付録】
『Q&A Diary ハングルで3行日記』から、日記2週間分をお試しできます。韓国語で自分を表現する力を伸ばしましょう。本誌にとじ込みの形で提供します。

【イム・チュヒの声に出して読む 美しい韓国の詩 読み方解説 スクリプト】
韓国語+日本語訳のスクリプトです。イム・チュヒさんの丁寧な解説で、詩を朗読するコツがつかめます。PDF形式で提供します。

<商品情報>
【タイトル】韓国語ジャーナル2020
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/ 7019072/
【価格】 2200円(税込)
【サイズ】B5判、縦257×横182×厚さ11mm、152ページ
【付属商品】音声ダウンロード(約98分)、別冊特別付録『Q&A Diary ハングルで3行日記 お試し版』、「イム・チュヒの声に出して読む 美しい韓国の詩 読み方解説 スクリプト」(PDF)
【ISBNコード】9784757433908
【編集】アルク 出版編集部

≪電子書籍版も Amazon kindle、 楽天kobo、 Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon]
URL : https://www.amazon.co.jp/dp/B082P9FCW5

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合、石川
e-mail: ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711
https://www.alc.co.jp/company/

[アルクとは]
アルクは1969年4月の創立以来、半世紀にわたって企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
https://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. すべての韓国語LOVERへ。『韓国語ジャーナル2020』、 12月16日発売