ワールドツールの株式取得に関するお知らせ(ニュースレター)

 大和ハウスグループのロイヤルホームセンター株式会社(本社:大阪市、社長:中山正明)は、2019年10月4日、自動車整備関連工具製造小売(SPA)の株式会社ワールドツールの株式(100%)を取得し、子会社としましたのでお知らせいたします。
1.株式取得の理由
 ロイヤルホームセンターは、1993年7月、大和ハウス工業のホームセンター事業として設立しました。以来、工具・金物・塗料・資材・リフォーム・インテリア・ガーデニング・ペットを主体とした「ホームインプルーブメント・ホームソリューション・ホームインストレーション」を提供しています。
 現在では、建設業界のプロの方向けに“働く人へ快適さとカッコよさをコーディネイト”をコンセプトにした販売コーナー「ロイヤルプロワーキング」を展開。またプロ業態「ロイヤルプロ」の出店の増加を計画するとともに、当社プライベートブランドの販売を強化しています。
 今回、ロイヤルホームセンターとワールドツールグループとの連携によりプライベートブラントの商品力強化を図ることを目的として、本件の株式取得を実行しました。

2.ワールドツールについて
 ワールドツールは、1995年6月に設立した工具専門店の運営会社です。現在、自動車整備用工具を中心に取扱う専門店舗「アストロプロダクツ」を全国189ヶ所で展開しています。
 日曜大工として親しまれていたDIY(Do It Your Self:自分でつくる)ですが、最近では多種多様な工具を使いこなして愛車の整備を自ら手がける人気が根強くあります。そうした中で、専門店舗「アストロプロダクツ」では、ワールドツールが企画・製造するオリジナルの自動車整備工具商品3,000種類以上を販売。2016年には海外出店を開始し、現在ではタイに6店舗を展開しています。
 今後、ロイヤルホームセンターでの店舗内で「アストロプロダクツ」の商品を扱うとともに、ロイヤルホームセンターとワールドツールが持つオリジナル商品の開発に関するノウハウを組み合わせることによって、高品質・高付加価値のプライベートブランド新商品を開発していきます。

3.ワールドツールのビジネスモデル
 ワールドツールでは、直営店とインターネット通販だけでなく、フランチャイズ店・小売業者を通じてお客さまに販売しています。プライベートブランド商品は、海外メーカーから直接店舗に発送することで、原価低減を図っています。
 


4.ワールドツールの概要

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. ワールドツールの株式取得に関するお知らせ(ニュースレター)