ニンテンドー3DS™の「テーマショップ」にて「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」、本日1月16日より配信開始

“マジでニンテンドー3DS™のテーマが発売になる時がくるとはな!!”話題沸騰の魔王と可憐な少女たちが初登場!

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三嶋隆)は、ニンテンドー3DS™のHOMEメニューをユーザーの好みにカスタマイズできる「テーマ」として、新たに「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」のデザインを「テーマショップ」にて本日1月16日(水)より配信開始いたしました。
 「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」とは、シリーズ累計200万部を超えるむらさきゆきやさんによるライトノベル作品。異世界に召喚された主人公が、これまでプレイしてきたゲーム内の姿「魔王」を演じながら、2人のヒロインに翻弄されつつも、強敵に立ち向かっていく異世界ファンタジーラブコメディです。
 今回お届けするテーマは、魔王と可愛いヒロインを描いたデザインが2種類登場。本作ならではの世界観で、HOMEメニューを飾ります。

<配信概要>

 


◆異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術1
勢ぞろいのヒロインたちがHOMEメニューを鮮やかに彩ります。

[価格] 
200円(税込)
[仕様]  
壁紙 上画面:ノーマル壁紙
   下画面:ノーマル壁紙
効果音:なし
BGM:あり 「Another World Story」
[著作権表記]
©むらさきゆきや・講談社/異世界魔王製作委員会
© FURYU Corporation.

 

 

 

◆異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術2
ポップなSDキャラになったディアヴロたちを楽しめるテーマです。

[価格] 
200円(税込)
[仕様]  
壁紙 上画面:ノーマル壁紙
   下画面:パノラマ壁紙
効果音:なし
BGM:あり 「Another World Story」
[著作権表記]
イラスト:鶴崎貴大
©むらさきゆきや・講談社/異世界魔王製作委員会
© FURYU Corporation.


<「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」とは>

 原作をむらさきゆきやさん、イラストを鶴崎貴大さんが手がける「講談社ラノベ文庫」(講談社刊)より刊行中のライトノベル作品。最新11巻まで発売中で、発行部数はシリーズ累計200万部を記録している。2018年7月よりTV アニメ化もしており、2019年1月20日(日)にはスペシャルイベントを開催予定。

※ 画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は製品版と異なる場合があります。
※ ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
※ 会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フリュー株式会社 >
  3. ニンテンドー3DS™の「テーマショップ」にて「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」、本日1月16日より配信開始