ワクチンインセンティブを取り入れ、安心・安全な環境づくりに取り組む企業情報を提供 求職者向け「新型コロナワクチン接種の支援がある企業特集」開始

~接種に消極的な10代20代の約半数、ワクチンインセンティブで意欲向上~

ディップ株式会社(以下「当社」)は、本日より求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「バイトルPRO」「はたらこねっと」にて、「新型コロナワクチン接種の支援がある企業特集」(以下、「本企画」)を開始いたしました。

 新型コロナウイルス感染症早期収束のための集団免疫形成には、人口の一定割合以上のワクチン接種が必要だといわれています。(※1)日本でも今年4月から開始されたワクチン接種の加速に向け、政府や地方自治体だけではなく企業や大学なども集団接種対応に取り組む中、当社が行ったワクチン接種意向調査では、接種に積極的との回答者が半数以下にとどまっています。一方、消極的な10代20代の約半数はインセンティブがあるなら前向きに考えると回答しています。(※2)
 本企画は、ワクチン接種の加速化による安心・安全な社会を目指し、ワクチン接種特別休暇の付与、接種協力金の支給、接種した方のシフト優先や時給アップなどワクチンインセンティブを積極的に付与する企業情報を求職者に提供すると共に、有識者による正しい情報発信を行い、ワクチン接種への不安解消につなげてまいります。(※3)
 ワクチン接種によって自分自身だけではなく、家族や大切な仲間、その周辺のコミュニティを守ることで、安心・安全な環境づくりにつながると当社は考えております。一日も早く新型コロナウイルス感染症が収束し、すべての方が活気ある日常を取り戻すことができるよう、今後も「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」という企業理念のもと、必要な施策を迅速に決定し、実施してまいります。

■「新型コロナワクチン接種の支援がある企業特集」概要
ワクチン接種を促進し、安心・安全な環境づくりに取り組む企業の情報を集めた特集ページとなります。
・対象サービス:「バイトル」「バイトルNEXT」「バイトルPRO」「はたらこねっと」
・URL:https://www.baitoru.com/pdt/vaccine2021/

【具体的な取り組み事例】
・勤務時間中のワクチン接種は勤務扱いとみなし給与を支給、接種にかかった往復交通費は手当として支給
(受付・接客スタッフ/小売り・スタジオ運営)
・全従業員を対象としたワクチン接種時のための特別有給休暇を導入
(レジ・品出しスタッフ/スーパー)
・接種を行う方において、接種当日を就業したとみなし、 『特別手当=基本給日割り1日分』を支給
(ドライバー募集/運輸会社)
・入職後、2回目のワクチン接種を行った方に「ワクチン接種手当」として3,000円を支給
(製造補助業務スタッフ募集/派遣会社)

■ワクチン接種意向調査
1.    あなたはワクチンの接種を行いますか。
・接種に積極的な回答者は半数以下にとどまる一方、「絶対に接種しない」と回答する会員はわずか5%未満

 

2.    就業先の企業から報酬(インセンティブ)をもらえるとしたら、ワクチン接種を行いますか。
  (1.の設問で「あまり行うつもりはない、まだ決めていない・答えたくない」と回答した人を対象とする)
・消極的な10代20代の約半数はワクチンインセンティブで前向きに接種を考えると回答

<調査概要>
調査手法:インターネットによるアンケート調査
調査期間:2021年6月19日~23日
調査対象者:バイトルに会員登録している方
有効回収数:6,034

■有識者によるワクチン接種に関する正しい情報を提供医療法人社団鉄医会(ナビタスクリニック)理事長久住英二先生の監修で、若者のワクチン接種の重要性や、ワクチンの安全性、副反応についての正しい情報を求職者へ提供いたします。
 

「新型コロナワクチンの接種が進んでいます。多くの人が接種を待ち望んでいる一
方で、副反応の報道などから、ワクチン接種をためらっている人もいます。誰しも、よく知らないことには不安を覚えるものです。ですが、世界にはワクチンを買えない国がたくさんあり、接種を受けられない人が大勢います。私たちは有効で安全な、貴重なワクチンを打つ機会に恵まれていることを、どうか忘れないでください。そして、ワクチン接種は、自分自身だけでなく自分の大切な人を守り、その生活を守る有効な手段です。ぜひ安心して接種を受けてください。体質的に避けた方が良いかどうかは、接種前の問診でチェックされますし、そうした方は非常にまれです。 皆さん一人ひとりのアクションに期待しています。」
(医療法人社団鉄医会(ナビタスクリニック)理事長 内科認定医、血液専門医 久住英二先生)

当社概要
 当社は、「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」を企業理念と掲げ、夢や目標に向け情熱を捧げる人々を応援する様々な取り組みや活動を展開し、社会課題の解決と持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

社  名:ディップ株式会社
代  表:代表取締役社長 兼CEO 冨田 英揮
本  社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電  話:03-5114-1177(代表)
設  立:1997年3月
資本金:1,085百万円 (2021年2月末現在)
従業員数:2,173名(2021年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く
事業内容:求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「バイトルPRO」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、DXサービス「コボット」の開発・提供、他
上場証券取引所:東京証券取引所(市場第一部)
売上高:324億円(2021年2月期)URL:https://www.dip-net.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディップ >
  3. ワクチンインセンティブを取り入れ、安心・安全な環境づくりに取り組む企業情報を提供 求職者向け「新型コロナワクチン接種の支援がある企業特集」開始