国内最大級のジャズ・フェスティバル「第18回東京JAZZ」関連イベント 8月31日〜 9月1日、「Tokyo Jazz X 2」を渋谷で今年も開催!

fox capture plan、mabanuaがキュレーターとして参加!

株式会社NHKエンタープライズ(以下、NEP)、ぴあ株式会社(以下、ぴあ)は、国内最大級のジャズ・フェスティバル「第18回東京JAZZ」の関連イベントとして、2回目となるライブイベント「Tokyo Jazz X 2」を共同で主催します。2019年8月31日(土)〜9月1日(日)の2日間、渋谷のライブハウス・WWW & WWW Xにて開催されます。
ホームページ      http://www.tokyo-jazz.com/X

チック・コリアなどのレジェンドが登場するNHKホール公演とは対照的に、現在も多彩に進化を続ける音楽文化=JAZZという解釈のもと、文化発信拠点・渋谷ならではのJAZZショーケースが「Tokyo Jazz X 2」です。ジャンルを飛び越え、最先端のサウンドを鳴らすアーティストたちが渋谷に一挙集結。NEPとぴあがタッグを組み、東京の多彩な音楽シーンを、世界に発信するライブシリーズ第2弾となります。

今回、「Tokyo Jazz X 2」では新しい取り組みとして「キュレーター」を起用しました。キュレーターは、主催者とともにテーマを設定し、自らもライブ出演する傍ら、テーマに沿った共演アーティストを選び、キュレーターの個性溢れたラインナップを提案します。今回、8月31日(土)のキュレーターとして fox capture plan、9月1日(日)のキュレーターとして mabanuaが決定しました。3年連続で東京JAZZに出演経験もあるfox capture planのピアニスト・岸本亮はPolyplusとして、mabanuaはOvallとして、昨年の「Tokyo Jazz X」にも出演し、熱演で会場を沸かせました。メンバー全員が別プロジェクトでも活動し、ドラマ・映画・アニメ等の劇伴制作を多数手掛けるfox capture plan。プロデューサーとして100曲以上の楽曲を手掛け、国内外アーティストとのコラボレーションでも活躍するmabanua。2組ともキュレーターとしてのポテンシャルは抜群です。昨年以上にユニークなライブイベントになるであろう「Tokyo Jazz X 2」にどうぞご期待ください。

 

開催概要
名 称       Tokyo Jazz X 2
会 期       2019年 8月31日(土) ~ 9月1日(日) 15:00開場・16:00開演
会 場       渋谷WWW / WWW X(渋谷区宇田川町13−17 ライズビル地下 / 2F)
チケット   1日券 5,000円(税込) / 2日通し券 9,000円(税込) ※オールスタンディング

・先行予約 オフィシャルHP先行(抽選) 受付期間:6/14(金)18:00~6/23(日)23:59
・一般発売 2019年7月13日(土)10:00~
 チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp/ イープラス http://eplus.jp/
※詳しくは、Tokyo Jazz X公式HP:http://www.tokyo-jazz.com/X

主 催       NHKエンタープライズ、ぴあ 
一般お問い合わせ   ハローダイヤル 03-5777-8600(8:00〜22:00・年中無休)
ホームページ      http://www.tokyo-jazz.com/X


 

  • Tokyo Jazz X 2 キュレーター紹介

8月31日(土) キュレーター:fox capture plan  テーマ:X-Planation

fox capture plan 

岸本亮(Piano)、カワイヒデヒロ(Bass)、井上司(Drums) 

“現代版ジャズ・ロック”をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指す3人が集まり2011年結成。過去7枚のフル・アルバムを発表し“CDショップ大賞ジャズ部門賞”など数々の賞を獲得。“FUJI ROCK FESTIVAL’16”、“SUMMER SONIC 2017”出演、“東京JAZZ”は三年連続出演。更には2018年ブルーノート東京単独公演を果たす。TBS “カルテット”、フジテレビ系月9“コンフィデンスマンJP” 関西テレビ“健康で文化的な最低限度の生活”などドラマ劇伴を担当している。
www.foxcaptureplan.com/

【キュレーターからのメッセージ】
2019年のTokyo Jazz X 8/31のキュレーションを担当する事になりましたfox capture planです。
ジャズミュージシャンがヒップホップ、ポストロックなどを取り込んだ音楽がメインストリームで支持される昨今ですが、今回は X-Planation(解釈)をテーマとして、より幅広く、また、来た人達の見る角度によって何パターンもの感じ方、解釈ができるような新しいジャズフェスの形を提案出来ればと思っています。是非楽しんで下さい。
Piano 岸本亮(fox capture plan)


 

9月1日(日) キュレーター:mabanua  テーマ:X-Over

mabanua 
日本人ドラマー、プロデューサー、シンガー。ブラック・ミュージックのフィルターを通しながらもジャンルに捉われないアプローチで全ての楽器を自ら演奏し、国内外のアーティストとコラボして作り上げたアルバムが世界各国で話題に。また、プロデューサーとして100曲以上の楽曲を手がけ、多数のCM楽曲や映画、ドラマ、アニメの劇伴も担当。またToro y Moi、Chet Faker、Madlib、Thundercatなど海外アーティストとも多数共演。さらに、Shingo Suzuki、関口シンゴとのバンド “Ovall” としても活動し、大型フェスの常連となる。
mabanua.com/

【キュレーターからのメッセージ】
今回光栄にもTokyo Jazz X 2の貴重なステージの1つを任せて頂くことになりました。
年齢キャリアに関係なくゆかりのあるアーティストを迎えて最高な一夜にしようと考えています。
昨年に引き続きOvallとしての新しいステージも楽しみにして頂きつつ、このTokyo Jazz X 2でしか味わえない瞬間を心に残してもらえたら嬉しいです。
mabanua
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ぴあ株式会社 >
  3. 国内最大級のジャズ・フェスティバル「第18回東京JAZZ」関連イベント 8月31日〜 9月1日、「Tokyo Jazz X 2」を渋谷で今年も開催!