訪日外国人向け「OSAKA NIGHTCLUB PASS」販売開始

ナイトカルチャー創出事業 ~大阪のナイトクラブ10店共通入場パス~

株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:光山清秀)は、ナイトカルチャー創出事業として、大阪の繁華街「キタ」(大阪駅・梅田駅周辺)と「ミナミ」(心斎橋~難波駅周辺)のナイトクラブ10店の共通入場パス「OSAKA NIGHTCLUB PASS(以下、CLUB PASS)」を訪日外国人向けに2017年9月1日(金)より販売いたします。大阪「キタ」と「ミナミ」で10店のナイトクラブをプロデュースする株式会社トライハードエンターテイメントジャパン(本社:大阪市中央区、代表取締役:平岡陽一)が、全10店のナイトクラブに有効期間中自由に入場できるCLUB PASSを発行し、JTB西日本が訪日外国人専用の観光案内所「関西ツーリストインフォメーションセンター」(4店舗)で販売します。

ナイトクラブ(イメージ)ナイトクラブ(イメージ)

訪日外国人旅行者が増加する中、夜の観光やエンタ-テイメントの充実が課題となっています。日本の夜の治安の良さは訪日旅行者にとって大きな魅力であるものの、その魅力を楽しむ機会が少ないのが現状です。
大阪には「キタ」と「ミナミ」にナイトクラブが多くあり、連日賑わいを見せています。また、アジア各国でもナイトクラブが活況を呈しており、大阪のナイトクラブは訪日旅行者にとって魅力的な観光箇所であるといえます。しかし、現状では大阪のナイトクラブの情報はほとんど訪日旅行者に届いておらず、夜の時間を活用しナイトクラブを楽しむ機会を逸しています。 

このような背景から、JTB西日本とトライハードエンターテイメントはアジアのムーブメントを捉え大阪に新たなナイトカルチャーを創出するためCLUB PASSを発行し、大阪のナイトクラブをインバウンド向けの新たな観光コンテンツとして開発します。また、CLUB PASS参画店の情報を専用WEBサイトに掲載し、パンフレットを関西ツーリストインフォメーションセンターに配置することにより訪日外国人旅行者に大阪のナイトクラブ情報を提供し、安心してナイトクラブに入場できる環境を整備します。JTB西日本とトライハードエンターテイメントジャパンはCLUB PASSの発行・販売を通じて大阪のナイトカルチャーを創出し、地域に滞在する魅力を向上させます。

 

ナイトクラブ(イメージ)ナイトクラブ(イメージ)

「OSAKA NIGHTCLUB PASS」概要
■販売価格 3,500円(3日間)
■対象   訪日外国人旅行者限定(購入時パスポート確認)
      21歳以上
■参画店    10店(2017年8月22日時点)
■発行   株式会社トライハードエンターテイメントジャパン
■販売   株式会社JTB西日本
■販売個所 関西ツーリストインフォメーションセンター
   http://www.tourist-information-center.jp/kansai/ja/
      関西国際空港<第1ターミナル・第2ターミナル>・大丸心斎橋・京都の4店舗
■URL      http://osakanightclubpass.com/ (8月31日オープン予定)
■後援   公益財団法人 大阪観光局

【OSAKA  NIGHT CLUB PASS 参画店】
 

※各店舗の営業時間は、平日・休前日、営業時期により変更となる場合がございます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイティービー >
  3. 訪日外国人向け「OSAKA NIGHTCLUB PASS」販売開始