LPWA 通信規格ELTRES™を採用したIoT ネットワークサービスの開始に向け、本日よりパートナープログラムの受付を開始

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、NEC ネッツエスアイ株式会社、オリックス株式会社は、ソニー独自の低消費電力広域(LPWA)通信規格であるELTRES™(エルトレス)を採用した IoT ネットワークサ
ービスに関する共同事業において、2019 年9 月下旬のサービス開始に向け、本日よりパートナープログラム参入企業の受付を開始します。


 ELTRES™は、長距離安定通信、高速移動体通信、低消費電力という特長を持つ、ソニー独自の低消費電力広域(LPWA)通信規格です。2018 年9 月より東京都内にてプレサービスを提供、ソニーネットワークコミュニケーションズ、NEC ネッツエスアイ、オリックスの3 社が、日本国内におけるパブリックサービス開始を目指してきました(*1)。

 本サービスの開始に先立ち本日より受付開始するパートナープログラムには、4 つのカテゴリがあります。
(1)多種多様なIoT 向けデバイスの設計・製造を行う「端末パートナー」、(2)ELTRES™ IoT ネットワークサービスを活用したソリューションやプラットフォームの開発、構築、運用を行う「ソリューションパートナー」、(3)連携可能なアプリケーションを構築する「アプリケーションパートナー」、(4)端末やソリューションやアプリケーションなどを販売する「チャネルパートナー」の4 種類です。パートナープログラム参入企業に対しては、ソニーネットワークコミュニケーションズがELTRES™ IoT ネットワークサービスの詳細仕様や市場動向などの情報を提供するとともに、プロモーションやパートナー同士のビジネスマッチングなどをサポートします。
また、端末パートナーは、ソニーセミコンダクタソリューションズが2019 年6 月より出荷開始するELTRES™対応通信モジュール『CXM1501GR』(*2)を用い、本ネットワークサービスに接続する端末の開発が可能となります。

 ELTRES™ IoT ネットワークサービスは、関東、東海、関西の主要都市を中心に順次提供を開始し、2020 年
度上期中の全国展開を目指します。通信ネットワーク仕様は、923.6~928MHz 帯域でのパブリック方式(ペイ
ロード:128bit、セキュリティ:暗号化対応、ハンドオーバー:対応)で(*3)定期送信とトリガー送信が可能になります。定期送信の場合、送信頻度は「3 分に1 回」(480 回/日)から「24 時間に1 回」(1 回/日)まで複数のプランから選択できるようになる予定です。詳しくは、5 月29 日から開催される「ワイヤレスジャパン2019」にて、端末やプラットフォーム、アプリケーションなどについても紹介します。2019 年7 月下旬からは、特定のパートナー企業に向けたβサービス環境下での展開を予定しています。

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    パートナープログラム 概要
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■受付開始日
 2019 年5 月28 日

■パートナーカテゴリ


■参入企業への支援
 ● ELTRES™ IoT ネットワークサービスの詳細仕様や市場動向などの情報提供
 ● プロモーション活動の協力
 ● パートナー向けセミナー、交流会
 ● トレーニングの実施
 ● パートナー同士のご紹介

■申込方法
 公式サイト https://iot.sonynetwork.co.jp/service/eltres/

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    国内商用サービス 予定
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■提供開始日
 2019 年9 月下旬(予定)

■提供エリア
 関東、東海、関西の主要都市を中心に順次提供を開始
 ※2020 年度上期中に全国展開予定(日本国内に限り、一部エリアを除く)

■通信ネットワーク仕様


■送信プラン
 ● 定期送信(送信間隔:3 分~24 時間) ※2 つまで設定可能
 ● トリガー送信

■端末
 多様なユースケースに対応する、ソニー製の端末『ELTRES™ Sensing Unit』を提供します。


※上記に加え、個別ケースに最適化された端末や汎用的に使用できる端末が端末パートナーにより開発・製造される予定です。

              <「ワイヤレスジャパン2019」出展の概要>
「ワイヤレスジャパン2019」は、株式会社リックテレコムと日本イージェイケイ株式会社が主催する、無線技術の最新動向と製品/サービス/ソリューションの最新情報の展示会で、1996 年以来23 年にわたり開催されています。ソニーネットワークコミュニケーションズは、ELTRES™ IoT ネットワークサービス(以下、本サービス)に関する展示を行い、端末やプラットフォーム、アプリケーションを紹介するとともに、コンファレンスにて本サービスの国内展開について紹介します。

■「ワイヤレスジャパン2019」開催概要
 ● 名称 : ワイヤレスジャパン2019
 ● 主催 : 株式会社リックテレコム/日本イージェイケイ株式会社
 ● 会場 : 東京ビッグサイト 西3・4 ホール/会議棟
 ● 開催日程 : 2019 年5 月29 日(水)~5 月31 日(金)10:00~18:00(最終日17:00 終了)
 ● 公式サイト : http://www8.ric.co.jp/expo/wj/index.html

■コンファレンス概要
(1) 【基調講演】ELTRES™ IoT ネットワークサービスの国内展開について
    日時 : 5 月30 日(木)15:40~16:20
    会場 : 会議棟1F レセプションホールB
    定員 : 400 名

(2) 【LPWA セッション<1>】ELTRES™ IoT ネットワークサービスの国内展開について
   日時 : 5 月29 日(水)15:00~15:20
   会場 : 展示会場内 第6 会場 第7 会場
   定員 : 80 名

(3) 【LPWA セッション<3>】ELTRES™ IoT ネットワークサービスの国内展開について
   日時 : 5 月31 日(金)15:00~15:20
   会場 : 展示会場内 第6 会場 第7 会場
   定員 : 80 名
   ※上記(2)と同内容となります。

 三社は、ソニーグループの技術力、NEC ネッツエスアイの企画・事業展開力、オリックスの幅広い法人顧客への提案力を活かし、パートナープログラム参画企業を含む複数企業でのパートナーシップや共創体制を構築することで、様々な分野におけるLPWA の利活用を促進し、インフラ監視(例:LP ガスメーター情報の取得)、車両位置管理(例:バストラッキング)、見守り(例:登山者の遭難対策)などIoT 分野における多様なニーズに柔軟に対応してまいります。

■ソニーネットワークコミュニケーションズについて https://www.sonynetwork.co.jp/
 ソニーネットワークコミュニケーションズは、「So-net 光」や超高速通信を実現した「NURO 光」などの光通
信サービス、「nuro モバイル」をはじめとするモバイル通信サービス、企業向けクラウドサービスなど、多様なニーズに応えるサービスを提供しています。「“つながる”から未来を創る」というミッションのもと、2018 年10 月よりスマートホームサービス「MANOMA」の提供を開始するなど、IoT 事業および新規事業への取り組みを加速させています。

■NEC ネッツエスアイについて https://www.nesic.co.jp/
 ネットワークをコアとするICT システムに関する企画・コンサルティングや設計・構築などの提供、および日本全国にわたるサポートサービス拠点による24 時間365 日対応の保守・運用、監視サービスならびにアウトソーシングサービスを提供しています。当社は、本共同事業を通じてIoT サービスに不可欠なデバイスからモバイル回線、クラウドサービスまで、ワンストップで提供することにより、IoT の幅広い活用に貢献します。

■オリックスについて https://www.orix.co.jp/grp/
 オリックスは常に新しいビジネスを追求し、先進的な商品・サービスを提供する金融サービスグループです。リース事業からスタートして隣接分野に進出し、現在では融資、投資、自動車関連、不動産、環境エネルギー関連などへ事業を広げています。資産管理にIoT ネットワークを組み合わせることで、新たな付加価値を提供します。

(*1)ELTRES™ IoT ネットワークサービスの詳細は、公式サイトを参照ください。
   https://iot.sonynetwork.co.jp/service/eltres/
(*2)ELTRES™対応通信モジュール『CXM1501GR』の詳細は、ソニー株式会社、ソニーセミコンダクタソリュ
   ーションズの発表を参照ください。
   https://www.sony-semicon.co.jp/products_ja/eltres_txmodule/index.html
(*3)通信にはGNSS(GPS、QZSS を含む)を使用するため、GNSS の時刻情報が取得できない環境下でのデー
   タ送信はできません。

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

                                               以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 >
  3. LPWA 通信規格ELTRES™を採用したIoT ネットワークサービスの開始に向け、本日よりパートナープログラムの受付を開始