「SHISEIDO」から、香水「エバーブルーム ギンザフラワー オードパルファム」 2018年11月1日(木)店舗限定発売 ~内なる美しさが咲き誇る。ドラマチックな魅力があふれだすオードパルファム。~

 資生堂は、世界88の国と地域で展開しているブランド「SHISEIDO」より、「内なる美の開花」を表現した香水「エバーブルーム」シリーズの第3弾「エバーブルーム ギンザフラワー オードパルファム」を店舗限定で発売します。【全1品目2品種】伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店では2018年10月31日(水)より、SHISEIDO GINZA SIX店、SHISEIDO THE STORE、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」では2018年11月1日(木)より発売します(発売元:株式会社資生堂インターナショナル)。

◆ 「エバーブルーム ギンザフラワー オードパルファム」は、2016年に誕生した「SHISEIDO」のフレグランスシリーズ「エバーブルーム」の第3弾。シリーズの中でもっともドラマチックで妖艶さを感じさせる、ホワイトフローラル オリエンタルの香り。
◆ 「エバーブルーム」シリーズの店舗販売はこれまでGINZA SIX、SHISEIDO THE STOREのみだったが、今回より伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店でも取り扱う。


《商品特長》
 「エバーブルーム」は、「内なる美の開花」をコンセプトとしたホワイトフローラルの香りのフレグランスシリーズです。著名なメゾンフレグランスを多数手がけ、世界的に活躍する若手調香師「オーレリアン・ギシャール」が調香しています。
 シリーズの中で、もっともドラマチックで妖艶さを感じさせる「エバーブルーム ギンザフラワー オードパルファム」は、その名の由来となり、資生堂が誕生した場所でもある街「銀座」の魅力を、異なる要素が融合し合って新しい世界を作り出し、世界中の人々を惹きつけ続ける香りとして表現しています。
 はじめに、ロータス(ハス)、シクラメンなどの清純な香りがきらめき、やがてオレンジブロッサムアブソリュート、クチナシ、ホワイトアンバーなどが香り、ドラマチックに圧倒的な魅力が咲き誇る、ホワイトフローラル オリエンタルの香りです。


【商品一覧】全1品目2品種
<商品名>資生堂 エバーブルーム ギンザフラワー オードパルファム
<分類>フレグランス
<容量>30mL、50mL
<希望小売価格>7,700円(税込8,316円)、11,000円(税込11,880円)


【商品概要】※表示価格は希望小売価格です。
■商品名・容量・価格

資生堂 エバーブルーム ギンザフラワー オードパルファム

<フレグランス>

30mL
7,700円(税込8,316円)
50mL
11,000円(税込11,880円)

■商品特長
内なる美しさが咲き誇る。
ドラマチックな魅力があふれだすオードパルファム。


○深みのあるホワイトフローラル オリエンタルの香り。
 はじめに香り立つのは清純なきらめき。
 やがてドラマチックに圧倒的な魅力が咲き誇ります。

○「ナチュラル」「クリア」「輝き」などの印象を与える「ラディアンス・アコード」からはじまり、やがて「穏やかな」「包み込む」「くせになる」などの香りの印象を与える「プレゼンス・アコード」が香る、2つの香りの方向性で構成されています。

-「ラディアンス・アコード」:ロータス(ハス)、シクラメン
 「プレゼンス・アコード」:オレンジブロッサムアブソリュート、クチナシ、ホワイトアンバー

○抗いがたい魅力を放つバーガンディレッドにプラチナのリング模様をあしらったデザインが、ドラマチックでありながら静謐な印象のパッケージです。


▼ SHISEIDOブランドサイト
http://www.shiseido.co.jp/gb/?rt_pr=trc10

▼ ニュースリリース
http://www.shiseidogroup.jp/news/detail.html?n=00000000002531&rt_pr=trc10

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=trc10
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. 「SHISEIDO」から、香水「エバーブルーム ギンザフラワー オードパルファム」 2018年11月1日(木)店舗限定発売 ~内なる美しさが咲き誇る。ドラマチックな魅力があふれだすオードパルファム。~