アルク、特定技能制度の就業支援プログラムにコンテンツ提供開始

特定技能のビザ14業種に対応した教材コンテンツを日本語学校へ提供。2020年4月、プログラムスタート

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、特定技能制度の就業支援プログラム開始のご案内を申し上げます。
アルク、学校法人香川学園メロス言語学院(以下メロス言語学院)、一般社団法人日本料飲外国人雇用協会(以下日本料飲外国人雇用協会)、株式会社ジョブロード(以下ジョブロード)の4社は、外食、宿泊、介護分野において活躍する外国人材を1年で育成する就業支援プログラムを2020年4月より開始いたします。
 

  • プログラム開始の背景
2019年4月に飲食、介護など人手不足が深刻な14業種を対象に、新しい在留資格制度「特定技能」が施行されました。しかし初年度最大4万人を見込んだ在留資格者は、11月末の時点でわずか1019人。対策として、日本政府は受験機会の拡大など対策方針を打ち出しました。
さらなる国内在留者の人材獲得競争の過熱が予想される中、関連企業は海外在住の優秀な人材確保の準備を始めています。
そこで、30年以上日本語教育に携わるアルクは、世界中から学生を集める日本語学校に対して、教育コンテンツを提供することで、企業による海外人材獲得の支援を行うことになりました。
 
  • 日本で働くために必要な学びを提供
1984年の創業以来、世界各国の留学生への日本語教育で定評のある国内大手日本語学校のメロス言語学院が海外教育機関と提携し、日本での就業意欲が高く、日本語能力試験(JLPT)N5以上を取得した外国人を学院の生徒として受け入れます。
アルクは、メロス言語学院に対して、特定技能制度が対象とする14業種の技能試験合格プログラムや、日本語教育に関するコンテンツを提供します。

 

 
  • 入社をスムーズにするための研修プログラム
メロス言語学院は就職支援の一環として、各業種・各企業の求める就業レベルの日本語コミュニケーション力を向上させ、併せて技能面指導サポートを行います。
入学3カ月後より、本プログラム参画企業は学生をアルバイトとして採用することができます。アルバイトとして働くことで、学生は現場の仕事を体験しながら、日本語力の向上と特定技能試験の受験準備、就業に必要な知識を同時に学ぶことができます。また参画企業にとっても入社後のミスマッチを防ぐことができ、定着率の向上や即戦力採用を見込めます。
参画企業に入社が内定した場合、就業開始3カ月前には、学生が業務にスムーズに着手できるよう、企業側の教育担当者による校内研修を実施します。企業にとっても学生にとっても、安心して日本で就業する道が開けます。
 
  • 企業側の手続きもサポート
外国人材紹介サービス、および外国人就業サポートサービスを行っているジョブロードと日本料飲外国人雇用協会は、参画企業の募集をはじめ、学生を採用するための企業の諸手続きをサポートします。これにより、ビザの手続きなど煩雑なことが多く、採用に踏み出せなかった企業も参加しやすいプログラムになっています。
 
  • <本プログラム連携企業>
■一般社団法人日本料飲外国人雇用協会
設立:2019年7月
所在地:東京都新宿区西新宿1-17-1 日本生命新宿西口ビル
代表者:代表理事 川上真一郎(株式会社サウンズグッド代表取締役)
事業内容:外食、宿泊および食品製造事業者向け外国人労働者の採用、雇用、労働環境の整備等にかかる啓蒙・教育や就労等の支援。

■学校法人香川学園 メロス言語学院(日本語教育振興協会認定校)
設立:1984年
所在地:東京都豊島区東池袋2-45-7
代表者:学院長 香川順子
事業内容:日本国内での進学(大学院、大学、専門学校)、就職(IT、一般ビジネス)を目的とした世界各国からの留学生一人一人のニーズに寄り添ったきめ細やかな指導を行い、各種コースの充実を計っている。運用力を向上させ、日本での生活定着のための生活指導や課外活動も幅広く展開。日本語指導力の高い専門教員による1対1の指導のほか、国内有名大学・専門学校での日本語授業、日本語教師養成コースを設置、多数の提携協力機関による各種専門分野の特別講義を校内で実施。

■株式会社アルク
創立:1969年4月
本社:東京都千代田区九段北4-2-6 市ヶ谷ビル
代表者:代表取締役社長 田中伸明
事業内容: 日本語教育能力検定試験対策、日本語学習者・日本語教師向け教材を制作し、日本語研修やスピーキングテスト、eラーニングを提供。その他『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者・指導者向けのさまざまな支援を行う。

■株式会社ジョブロード
創立:2019年5月
本社:東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー8F
代表者:代表取締役社長 友松功一
事業内容:外国人材事業、外国人生活支援事業、外国人材教育事業、外国人オンラインプラットフォーム事業

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>

■プログラム内容に関して
一般社団法人日本料飲外国人雇用協会 担当:猪口
e-mail:inoguchi@sounds-good.co.jp
TEL: 03-5321-7810
http://www.jfbfe.or.jp

■提供コンテンツに関して
アルク 広報担当 河合、安田
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711
https://www.alc.co.jp/company/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. アルク、特定技能制度の就業支援プログラムにコンテンツ提供開始