ソニーのスマートホームサービス「MANOMA」、新しいアプリUIへ全面リニューアル

~「気づき」をもたらしシームレスに次のアクションを提案~ https://manoma.jp/

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、生活空間の新たな体験価値を提供するスマートホームサービス「MANOMA(マノマ)」において、専用の「MANOMAアプリ」のユーザーインターフェース(UI)を全面リニューアルし、10月18日より提供開始します。(*)
今回のリニューアルにより、アプリを立ち上げるだけで、家族や家の状態がひと目で分かるようにデザインを一新、視認性や操作性が大幅に向上しました。また、新しい「気づき」をもたらし、家電操作など次のアクションを提案する機能が追加されました。
(*)10月18日以降App StoreおよびGoogle Playで順次公開されます。

MANOMAは、「セキュリティ」、「オートメーション」、「見守り」に家事代行などの「家ナカサービス」を加えた、ライフスタイルに新たな体験価値を提供するスマートホームサービスです。ソニーが独自に開発したAIホームゲートウェイや室内コミュニケーションカメラをはじめ、Qrio Lock、スマート家電リモコンなどのIoT機器と「MANOMAアプリ」を連動させることで、ユーザーは外出先から自宅の見守りを行ったり、家事代行など家ナカサービスを不在時でもセキュアな環境で受けられたりするなど、多様なサービスを利用できます。


「MANOMA」 新UI概要
■家族や家の状態がひと目で分かる一覧性の高いデザイン

(*)申込プランにより表示画面が異なります。

・画面遷移すること無く、スクロールにより全ての機能へ瞬時にアクセスできる
・ライブカメラにより家の様子をリアルタイムに確認できる
・家族の在宅・不在が一覧で見られる
・よく使う機能の表示位置を変更するなど、それぞれのライフスタイルに沿ってカスタマイズできる
・異常を検知した場合は画面上部へアラートを表示し、セコムの駆けつけなど次のアクションを促す
 (*)セコム駆けつけサービスの利用はオプションの申し込みが必要です。

■スマートフォンのGPS機能を利用して帰宅や外出を検知し、次のアクションを提案

・アプリで自宅の場所を設定することで、スマートフォンを持った家族の帰宅や外出を検知する
・検知したタイミングでアプリがプッシュ通知を送信し、エアコンのオン・オフなど次のアクションを提案する
・アプリを開くことなく、アクションの選択、家電の遠隔操作ができる

「MANOMA」 新料金プラン概要
それぞれのライフスタイルに沿って選べる新しいプランへリニューアルしました。

●「スタンダードプラン」の主な機能
・Amazon Alexaによる音声での家電操作
・カメラを通した外出先からの家の見守りとコミュニケーション
・人感センサーによる侵入者検知とアラート
・アプリとリモコンによる家電操作

●「トータルプラン」の主な機能
・Amazon Alexaによる音声での家電操作
・カメラを通した外出先からの家の見守りとコミュニケーション
・人感センサーによる侵入者検知とアラート
・アプリとリモコンによる家電操作
・外出先からの鍵の解施錠
・立会不要で家事代行などの家ナカサービスを利用
・スマートタグを利用した家族の在宅状況把握と呼び出し

その他、AIホームゲートウェイとQrio Lockが利用できる「スマートロックプラン」と、AIホームゲートウェイと室内コミュニケーションカメラが利用できる「シンプルプラン」を用意しています。(*3) プランの詳細はサービスページを参照ください。https://manoma.jp/plan/
また、オプションサービスとして、「nuroモバイル Home Wi-Fi(M)」を用意しています。「スタンダードプラン」または「トータルプラン」との同時申込により2~4か月目が月額500円で利用できる特典を提供します(初月は仕様として無料)。なお、別途初期費用が発生します。詳細はサービスページを参照ください。
https://manoma.jp/option/index.html

(*1)料金には、サービス基本料金、機器料金(割賦)、工事費(割賦)、事務手数料が含まれており、これらの料金を特典により割り引いた月当たりの価格を税抜きで表示しています。トータルプランは38か月目以降の月額料金が3,580円になります。特典の詳細はサービスページを参照ください。https://manoma.jp/campaign/
(*2) 提供機器の詳細はサービスページを参照ください。https://manoma.jp/product/
(*3) 「スマートロックプラン」と「シンプルプラン」は電話からのみ申し込みが可能です。詳細はサービスページを参照ください。https://manoma.jp/campaign/

MANOMAは、暮らしの安全性と利便性を向上させることに加え、日常生活の煩わしいことを任せることができます。これにより、時間のゆとりを作ることができ、家族と過ごす時間や趣味を楽しむ時間など、自分がやりたいことに時間を割けるようになります。今後も新しい体験と心地の良い日常を提供することで、人々のライフスタイルをより豊かに変えていくことをめざしてまいります。

※「MANOMAアプリ」は各OSのページよりダウンロードください。
※記載の金額はすべて税抜金額です。別途消費税がかかります。
※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


【別紙】 MANOMAの主な利用シーン
■セキュリティ:万が一の時も安心な防犯

外出時にセンサーが侵入者を検知すると、「AIホームゲートウェイ」から大音量の警告音が鳴り、即座にアプリにアラートを通知します。カメラで部屋の様子を確認でき、セコムの駆けつけを要請することも可能です。
URL:https://youtu.be/7IQYk2RSv0Q


オートメーション:外出先からの家電操作
外出先からでも戸締りを確認でき、開いていたら遠隔で施錠操作が可能です。また、アプリが自宅に近付いたことを検知すると、プッシュ通知でエアコンをつけるかどうか提案し、通知画面からアプリを開くことなくエアコンの操作をすることができます。
URL:https://youtu.be/JHSvpUNcNY8


■見守り:留守番中の子どもとの会話
外出先からでも部屋の様子が確認できる「室内コミュニケーションカメラ」により、いつでも家族やペットの様子を見守ることができます。また、スピーカーとマイク機能を搭載しているため、アプリを通じて会話をすることも可能です。
URL:https://youtu.be/6-JeZypIGo0


■家ナカサービス:立会不要で利用できる家事代行などの家ナカサービス
「Qrio Lock」を通じ、鍵の受け渡しをすることなく、不在時でも家事代行などの家ナカサービスをセキュアに受けることができます。必要な時は、アプリからカメラに映るスタッフの様子を確認することも可能です。
URL:https://youtu.be/jDFql6hRL9I




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 >
  3. ソニーのスマートホームサービス「MANOMA」、新しいアプリUIへ全面リニューアル