プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
会社概要

【六本木 蔦屋書店】寺本愛の個展「Our Eyes, The Light Source」を3月18日(土)より開催!

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(蔦屋書店・蔦屋家電・T-SITE)

六本木 蔦屋書店(東京都六本木)「BOOK GALLERY」では、2023年3月18日(土)~4月23日(日)の期間、アーティスト・寺本愛の個展「Our Eyes, The Light Source」を開催いたします。


詳細リンク https://store.tsite.jp/roppongi/event/gallery/32123-1444050302.html

寺本愛は1990年東京都生まれ。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。これまで寺本は様々な地域・服飾文化に暮らす人々と自身の記憶や体験、フィクションを重ね合わせて描き、制作を通して「人間の生」を見つめてきました。個展や芸術祭での作品発表を続けながら、様々な媒体へのアートワーク提供やイラストレーション・マンガ等、クライアントワークも手がけています。

アーティストとして活動をはじめた2010年初頭は、主に衣服の機能性と文化的表象としての装飾性を接続させることに主眼を置いた作品を発表してきましたが、(2014「スポーツ」、2015「ニュイ・ブランシュ KYOTO 2015: 衣服と身体のあいだで/Between Clothing and Body」)、徐々に関心は衣服を纏う人間とその生活自体へと移り、均一化していく社会の中で今なお続く特有の地域・服飾文化を生きる人々に注目するようになりました。同時に、この頃から実際に訪れた場所での自身の体験を元に制作するようになります。実際の事象に個人的な記憶やフィクションを挟むことで、特定の時代、場所に限られない、根源的な「人間の生」の表出を試みています。

近年は離島や沖縄で暮らす人々の生活を描いた展示(2019「島々をなぞる」、2021「coastline」)、東京・神田に昭和初期に建てられた歴史的建築のリサーチを元に制作をした展示(2021「living」)、ANAによるアートプロジェクト「ANA meets ART “COM”」に参加して函館での滞在を通じた展示(2022「FLAKES」)を行いました。
このような制作と並行し、自身の身体性について捉え直す試みとして、肌に真珠を纏ったシリーズ「Ceaseless」も2018年頃から現在まで制作を続けています。また、自身の日記を元にした冊子形式の作品「Etude」や小説「うつくしき忘却」を発表するなど、より表現の幅を拡げています。

今回の展示では、アーティストとしての出発点となった2014年の個展「Our Eyes, The Light Source」を再びタイトルに起用し、会期を前期・後期に分けた展示を行い、これまで寺本が描いてきた作品の軌跡を明らかにします。


主な個展
2022 「FLAKES」FABLIKET (ANA meets ART "COM"、函館・北海道)
2021 「living」海老原商店(神田・東京)
2021 「coastline」Faro kagurazaka(神楽坂・東京)
2019 「島々をなぞる」Faro kagurazaka(神楽坂・東京)
2018 「Ceaseless」Faro kagurazaka(神楽坂・東京)
2017 「Devotion」Faro aoyama(青山・東京)
2016 「Pilgrims」Fm(代官山・東京)
2015 「TOOL」ON READING(名古屋・愛知)、Nidi Gallery(渋谷・東京)
2014 「Our Eyes, The Light Source 」Fm(恵比寿・東京)
2014 「スポーツ」Lamp harajuku gallery(原宿・東京)
2014 「PERMANENT CULTURES」ガーディアン・ガーデン(銀座・東京)

主なグループ展・芸術祭
2021 「やんばるアートフェスティバル2020-2021」(大宜味・沖縄)
2019 「Grand Menu」Faro kagurazawa (神楽坂・東京)
2019 「5月」以外スタジオ(と、それ以外)(北千住・東京)
2018 「やんばるアートフェスティバル2018-2019」(大宜味・沖縄)
2018 「青山見本帖 STOCK MEMBERS GALLERY 2018」(青山・東京)
2015 「ニュイ・ブランシュ KYOTO 2015: 衣服と身体のあいだで/Between Clothing and Body」ARTZONE(河原町・京都)
2014 「SHOWCASE 2014」(代官山・東京)
2013 「第9回グラフィック 1_WALL」ガーディアン・ガーデン(銀座・東京)

主なイベント・ワークショップ
2022 フェア「寺本愛 『うつくしき忘却』と『Etude』」代官山蔦屋書店(代官山・東京)
2015 - 2021 「TOKYO ART BOOK FAIR」(with LEE KAN KYO)
2021 「NERD ART BOOK SHOP 2021」NERD GALLERY(那覇市・沖縄)
2021 「NAKAGAMI × AI TERAMOTO POP-UP EXHIBITION “d_r__a_w_i__n_g“」西武池袋本店(池袋・東京)
2017 個展「The Sun Worship in a Mountainous Region」Mister hollywood 表参道本店(表参道・東京)、大阪店(南堀江・大阪)
2017 ワークショップ「セタブンマーケット2017」世田谷文学館(南烏山・東京)
2017 東京ステイ レクチャー&ディスカッションvol.3「ピルグリム(巡礼)とは何か」
2015 個展「AND OTHERS」代官山蔦屋書店(代官山・東京)
2015 「『COLLECTION』#1 THE LAKE 創刊記念展」UTRECHT(表参道・東京)
2015 個展「その湖」 伊勢丹新宿本店(新宿・東京)
2013 個展・公開制作「MEETING」サリー・スコット表参道店(表参道・東京) 

受賞・コンペティション
2014 「第31回 ザ・チョイス」年度賞大賞受賞
2013 「第9回 グラフィック 1_WALL」グランプリ受賞
2013 「第186回 ザ・チョイス」入選(本秀康 選)

掲載
2021 TOKION「フィクションとノンフィクションが交差するモノクロ世界 アーティスト・寺本愛が表現する少しミステリアスな人物像」
2021 TOKION - A monochromatic world where fiction and non-fiction meet: Artist Ai Teramoto’s subtly mysterious portraits
2020 『イラストレーション No.227』特集「人を描く」
2016 『QUOTATION No.23』特集「ILLUSTRATING ISSUE」

出版
2022 『うつくしき忘却』
2015 作品集『PERMANENT CULTURES』Fm(販売終了)

 
  • イベント概要
寺本愛個展「Our Eyes, The Light Source」
会期 2023年3月18日(土)~4月23日(日)
会期中に展示替えあり / 前期 3月18日(土)~4月4日(火)、 後期 4月6日(木)~4/23(日)
時間 11:00-20:00
場所 2F BOOK GALLERY
主催 六本木 蔦屋書店

 
  • プロフィール
寺本愛 |  Ai Teramoto
1990年東京都生まれ。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。寺本は様々な地域・服飾文化に暮らす人々と自身の記憶や体験、フィクションを重ね合わせて描き、制作を通して「人間の生」を見つめます。個展や芸術祭での作品発表を続けながら、様々な媒体へのアートワーク提供やイラストレーション・マンガ等、クライアントワークも手がけています。
https://aiteramoto.com/

 
  • 店舗情報

六本木 蔦屋書店
住所:東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り
電話番号: 03-5775-1515
営業時間:1F 9:00~23:00 /2F 11:00~23:00
ホームページ:https://store.tsite.jp/roppongi/
Twitter:https://twitter.com/R_tsutaya_books
Instagram:https://www.instagram.com/roppongi_tsutaya_books/
オンラインショップ:https://shopping.geocities.jp/t-tokyoroppongi/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
アート・カルチャー
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

338フォロワー

RSS
URL
https://store.tsite.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都渋谷区南平台町16番17号 渋谷ガーデンタワー
電話番号
03-6800-4500
代表者名
髙橋誉則
上場
未上場
資本金
125億4700万円
設立
1985年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード