「何でも載っている」を目指す英和・和英対訳データベース「英辞郎」、英和データの見出し項目数が217万を突破 - 『英辞郎 第11版 辞書データVer.159[2020年1月8日版]』、3月6日発売

学習や仕事を強力にサポートする、英和・和英対訳データベースの最新版。ネット不要で、表示が早い。豊富な例文がライティングの強い味方に

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『英辞郎 第11版』のご案内を申し上げます。

 

100万項目の英和見出しを収録した2002年の初版刊行から18年、この度『英辞郎 第11版』を刊行しました。
英和見出しが217万項目を突破した「英辞郎」データは、日常会話で使われる一般用語はもちろん、理化学、医学、IT、法律、文化などの専門用語や新語、俗語までを、豊富な例文付きで、幅広くカバーします。
そのデータを(Windows PCでは検索ソフトも)パソコンにインストールし、検索できるようにするのが、本書の付録DVD-ROMです。

●最新OSに対応。ネット接続が不要で、検索と表示が素早い。
●キー入力の要らない「自動検索」機能は、英文リーディングに便利。
●例文が豊富でお目当ての表現を探しやすく、英文ライティングの強い味方。

書籍では、「英辞郎」をフル活用するためのおススメ機能を、マニュアル形式で詳しく紹介します。

ROMディスク付き書籍『英辞郎』とは?
「英辞郎」は「何でも載っている辞書を作りたい」と願う人たちで構成されるEDP(Electronic Dictionary Project ⇒ http://www.eijiro.jp/)がアップデートを続けている英和・和英データベースです。その「英辞郎」データと検索ソフトを合わせて収録したROMディスク付書籍『英辞郎』は、2002年3月に初版が発売されて以来、発行部数57万部を超す大ヒット商品です。
※数字は、2020年2月現在のものです。

最新OSに対応したDVD-ROMディスクが計2枚
『英辞郎 第11版』は、Windows PC用のDVD-ROM1枚と、Mac用のDVD-ROM1枚、計2枚のインストール用ディスクが付いていて、Windowsユーザーも、Macユーザーもご利用いただけます。対応OSは、Windowsは10、8.1、7(※)、MacはmacOS 10.15/10.14/10.13/10.12。Windowsタブレットは動作環境を満たしていればお使いいただけますが、iPadには非対応です。
※7は、マイクロソフト社が提供するWindows 7 Extended Security Update(ESU)に加入しているProfessionalもしくはEnterprise版に限ります。

◎旧版を含めた、対応OS、検索ソフト、辞書データ一覧はこちら
https://www.alc.co.jp/usersupport/list.html

<商品情報>
【タイトル】英辞郎 第11版 辞書データVer.159[2020年1月8日版]
【URL】https://ec.alc.co.jp/lp/product/eijiro/ver_11.html
【価格】3,080円(税込)
【サイズ】A5判、144ページ
【付属商品】Windows用DVD-ROM 1枚、Mac用DVD-ROM 1枚、合計2枚付
【ISBNコード】9784757436107

※英辞郎は道端早知子氏の登録商標です。

[アルクとは]
アルクは1969年4月の創立以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 「何でも載っている」を目指す英和・和英対訳データベース「英辞郎」、英和データの見出し項目数が217万を突破 - 『英辞郎 第11版 辞書データVer.159[2020年1月8日版]』、3月6日発売