2019年の『仙台七夕まつり』で使われた飾りの有効活用を!「TANABATA PAPERプロジェクト」 ―2020年7月7日、七夕の日にクラウドファンディングスタート―












株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員:牧山浩三)と株式会社CAMPFIREが共同運営するクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」は、“地域の魅力を全国へ発信”をテーマに、個人から法人・非営利団体まで、新しいチャレンジや困りごと解決を幅広くサポートしております。

 この度、仙台PARCO2「東北スタンダードマーケット」出店者である株式会社金入(本部:青森県八戸市、代表取締役:金入健雄)は、2019年の七夕飾りをリサイクルすることに成功。しかし、2020年の仙台七夕まつり中止により、お披露目される場を失った為、今回クラウドファンディングで作り手の想いを共有するプロジェクトを立ち上げました。

 

<プロジェクト概要>
◆プロジェクト名仙台七夕飾りをリサイクルした「TANABATA PAPER」を届けたい。
◆プロジェクト実行者              

 

東北スタンダードマーケット東北スタンダードマーケット

 東北スタンダードマーケット(株式会社金入)
 ※仙台パルコ2 5Fにて営業中
◆募集期間
 2020年7月7日(火)~8月13日(木)
 ◆目標金額30万円
【プロジェクトURL】 https://camp-fire.jp/projects/view/290798

 

                本件に関するお問い合わせ先
                      株式会社 パルコ  ソーシャルイノベーション事業部 (担当:堀岡 )
                                              Mail : booster@parco.jp



01.プロジェクト要旨
「TANABATA PAPER」とは
全国から届くリサイクルの牛乳パックや新聞紙を溶かし・漉いてつくる「NOZOMI PAPER®」を製造する宮城県南三陸町の「のぞみ福祉作業所」と、七夕飾りの製作を引き受ける仙台市の「鳴海屋紙商事株式会社」を 東北スタンダードマーケットが繋いだことで生み出された、サステナブルな七夕飾りです。木枠や針金を手作業で取り除くことによって、溶かしてリサイクルすることが可能になりました。

伝統工芸の業界を知るプロジェクト実行者「東北スタンダードマーケット」の視点で考えると、和紙職人の高齢化や後継者不足を課題と捉えております。伝統和紙の作り手が少なくなり、原料となる樹が減っていくと、将来的には七夕飾り用の和紙の供給が減るかもしれない。持続可能な仙台七夕まつりのための社会実験として、本件実施に至りました。

そのお披露目を予定していた、「2020年仙台七夕まつり」が中止に。
2019年に使用された七夕飾りを再利用することから始まったこのプロジェクト。
しかし新型コロナウィルスの影響によって作業は一時中止に。さらに2020年仙台七夕まつりの中止が決まり、お披露目の機会も失われてしまいました。
 
クラウドファンディングを活用し,ライブ配信でのお披露目参加と「TANABATA PAPER」を活用した風鈴
・ポストカード購入を呼びかけます!

「TANABATA PAPER」 を飾った風景を ライブ配信
 

▶配信日 :2020年 8月 7日(金) 18時~ 21時予定
<仙台七夕まつり開催予定
であった 日>
※詳細はプロジェクトページ等でご案内致します。
▶ライブ配信は 支援の有無に関わらず、どなたでもご覧
いただけます。
※画像左 :ライブ配信イメージ



"「TANABATA PAPER」のことを多くの方に知っていただき、 2021年の七夕まつりに繋げる”

モチベーションを生み出す為のプロジェクトです 。


02.返礼品 (一例 -仙台七夕まつりや作り手の想いを分かち合う、心温まるグッズをお届けー
 

【TANABATA FOORIN 短冊セット 1 つ) 】 5,000 円
 ※お好みに合わせ5 色から好きな色を
   お選びいただきます。
【山形鋳物の三角風鈴】と【無地の短冊 2 枚】のセット。
1枚は願いごとを書き 、 もう 1 枚は毎年飾る際にお楽しみ 下さい。風鈴と短冊は同じ色のものをお届けいたします。


 

 


 

      【TANABATA PAPER ポストカード
              / NOZOMI ART付き 3 枚セット 】 3 ,000 円
  Nozomi Paper Factoryのアートワークが活版印刷されたポストカードです。
色・絵柄はランダムでお届けいたします。





03.仙台 PARCOが宣伝面をバックアップします!     
仙台 PARCOは、 2008年開業(仙台 PARCO2は 2016年開業)       

以来、東日本大震災や新型コロナウィルスによる影響を受けながらも、東北マーケットの皆様に支えられ、 今日 を迎えて おります。
今回、出店者である「東北スタンダードマーケット」の活動に共感し、館内での告知やSNS発信 等で プロジェクトを盛り上げます!


                                                                                 

     
<仙台 PARCOの想いをメッセージ動画で公開中>           
   

 

 

「それぞれが歩みを止めず『進み続ける』 生活に 、
                             仙台パルコは寄り添っていたい。」

【仙台PARCO/WEB CM「進み続けよう。 KEEP GOING!」】
(A ver) https://youtu.be/6DqnCmjNVNA
(B ver) https://youtu.be/IRal95N_reI






















 












 



 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルコ >
  3. 2019年の『仙台七夕まつり』で使われた飾りの有効活用を!「TANABATA PAPERプロジェクト」 ―2020年7月7日、七夕の日にクラウドファンディングスタート―