プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

海と日本プロジェクト広報事務局
会社概要

オリジナルワークショップ教材を教員に提供!教員向け「海について学ぶ海洋ごみ講座」をいすみ市で開催

2022年11月22日(火)15時 <場所:いすみ教育会館>

海と日本プロジェクト広報事務局

CHANGE FOR THE BLUE 千葉県実行委員会は、2022年11月22日(火)15時に千葉県いすみ市のいすみ教育会館で「海について学ぶ海洋ごみ講座」を開催します。本講座には夷隅郡市環境部会所属の小中学校の教員およそ20名が参加します。CHANGE FOR THE BLUE 千葉県実行委員会が作成したオリジナルワークショップ教材をもとに、NPO法人Wake Up Japan 代表理事の鈴木洋一氏が講師を務めます。講座終了後には教材データを参加者に提供し、それぞれの教育現場で子どもたちに対し授業をしてもらうことを目的としています。このイベントは、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するものです。

 
  • 海について学ぶ海洋ごみ講座
本講座は海洋ごみ問題に対する認知度が低いとされる若年層の課題意識向上のため、様々な教育現場で講座が実施されることを最終的な目標としています。今回は夷隅郡市環境部会所属の小中学校の教員およそ20名に向けて、海洋ごみ問題の現状や課題から、教材を使ったワークショップの進め方、さらにはワークショップ教材の提供までワンストップで行います。参加者がそれぞれの教育現場で子どもたちに授業をすることで、海洋ごみ問題に対して若者の認知拡大を図ります。
 
  • イベント概要
日時 2022年11月22日(火)15時
会場 いすみ教育会館
〒298-0004 千葉県いすみ市大原7400-10
アクセス 会場へのアクセス
JR外房線大原駅より徒歩約10分
プログラム 1.海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUEの説明
2.海洋ごみ講座
3.質疑応答、アンケート
4.全体集合写真撮影


<団体概要>
団体名称:CHANGE FOR THE BLUE 千葉県実行委員会
URL:https://chiba.uminohi.jp/
活動内容:海洋プラスチックごみ問題の啓発活動、清掃活動の実施、海洋プラスチックごみ問題を解決するビジネスの創出など

CHANGE FOR THE BLUE
国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として2018年11月から推進しているプロジェクトです。
産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。
https://uminohi.jp/umigomi/

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://chiba.uminohi.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

海と日本プロジェクト広報事務局

95フォロワー

RSS
URL
https://uminohi.jp/
業種
財団法人・社団法人・宗教法人
本社所在地
東京都港区赤坂2-14-4  森崎ビル3階
電話番号
03-6441-2561
代表者名
渡邉友弘
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード