トランスコスモス、北海道札幌市にBPOセンター札幌大通東を開設

BPO事業の拡大に伴い、札幌で12番目のセンターを設立

トランスコスモス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、北海道札幌市にBPOセンター札幌大通東を本日より開設します。このBPOセンター札幌大通東は、北海道札幌市において12番目のセンターとなります。


企業の事業変革は、コロナ禍における事業環境の変化や、DXの活用によりますますスピードアップしています。このような環境において、トランスコスモスのBPOサービスは、変革を支える事業基盤の強化に有効な手段の一つとして活用されています。
今回、BPO事業の拡大に伴い、新たに設立したBPOセンター札幌大通東では、主に経理や人事、営業事務など、企業の根幹であるコーポレートに関わる業務を提供します。トランスコスモスは、全国に多くの拠点を保有していますが、BCPの観点から、複数センターに業務を分割したいという要望も多く、各地での拠点展開を強化しています。また、各地での拠点展開を通じて雇用創出を行い、地域社会の活性化・発展に貢献していきます。

■BPOセンター札幌大通東 概要
所在地:     北海道札幌市中央区南一条東1丁目
延床面積:    約390坪
業務開始月:   2021年10月
採用予定人数:  約250人

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30の国と地域・171の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48の国と地域の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トランスコスモス >
  3. トランスコスモス、北海道札幌市にBPOセンター札幌大通東を開設