同時通訳の訓練法を取り入れた究極の英語学習法「K/Hシステム」シリーズの入門編と上級編『究極の英語学習法 はじめてのK/Hシステム』と『究極の英語学習法 K/Hシステム 上級編』を4月8日同時発売

シリーズ累計10万部突破の英語学習メソッド

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『究極の英語学習法 はじめてのK/Hシステム』、『究極の英語学習法 K/Hシステム 上級編』のご案内を申し上げます。

日本人がビジネスの現場でリスペクトを得ながら説得力ある英語コミュニケーションをとるために、何をどう学ぶのが効果的か?という観点で開発された学習法「K/Hシステム」。初版刊行から20年以上にわたり、日米両国での公開講座や企業研修、さらに大学での授業などでも使われ、本物のコミュニケーション力が必要な、多くの学習者に支持されています。

2019年には、「究極の英語学習法 K/Hシステム」シリーズの「基本編」と「中級編」の改訂版を刊行しました。そしてこの度、シリーズはじめの一冊となる『はじめてのK/Hシステム』と、最上級レベルの『上級編』を刊行、シリーズ全4冊の改訂版が揃いました。

『究極の英語学習法 はじめてのK/Hシステム』
初中級者向けの本書は、ゼロから英語のOS(基盤力)を構築することを目的とした一冊。
「英語の感覚」の習得に不可欠な“英文法の理解”と“英語の音・リズムの感覚作り”を重点的に特訓し、『K/Hシステム 基本編』以降の学習へとつながる土台を固めます。

◇トレーニング内容
●文法・構文を意識して英文を見るための<構文分析><構文チャレンジ>
●文頭から意味を理解していくための<「結+詳+詳」リスニング>
●英語の音とリズムの特徴を理解した<シャドーイング>
●スピーキング力を強化する<英語戻し>

『究極の英語学習法 K/Hシステム 上級編』
上級編では「英語の話の組み立て方」のパターンを理解し、ロジカルに聞き取る力を体得することでさらに高度な英語コミュニケーションを目指します。
英語の論理構造パターン<基本形><挿入形><フィードバック形>を実例音声サンプルで学び、英語を線形で聞くことから脱し「立体的に聞く」力をつけていきます。

◇英語的な<話の組み立て>を学ぶ
●結論を言って、説明を加える<基本形>
●聞き手の理解や納得をさらに助ける<挿入形>
●フェアーな姿勢で指摘、アドバイス、反論するための<フィードバック形>

<商品情報>
【タイトル】究極の英語学習法 はじめてのK/Hシステム
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7020002/
【価格】2,420円(税込)
【サイズ】A5版 292ページ
【付属商品】ダウンロード音声
収録分数:約70分(全体通し音声ファイル)
収録言語:英語、日本語
以下の2ファイルがあります。
「全体通し音声」:すべての学習用音声
「練習用音声」:全体通し音声から、著者による講義音声を除いたもの
【ISBNコード】978-4-7574-3617-6
※本書は『究極の英語学習法 はじめてのK/Hシステム』(2015年初版)の改訂版です。

<商品情報>
【タイトル】究極の英語学習法 K/Hシステム 上級編
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7020003/
【価格】3,080円(税込)
【サイズ】A5判、268ページ
【付属商品】ダウンロード音声
収録分数:約110分(全体通し音声ファイル)
収録言語:英語、日本語
以下の2ファイルがあります。
「全体通し音声」:すべての学習用音声
「練習用音声」:全体通し音声から、著者による講義音声を除いたもの
【ISBNコード】978-4-7574-3618-3
※本書は『究極の英語学習法 発展編 ロジカル・リスニング』(2016年初版)の改訂版です。

<共通情報>
【著者】国井信一、橋本敬子
【著者プロフィール】
国井信一
会議通訳者として衛星放送をはじめ、国際会議、ビジネス交渉・政府間協議など様々な分野で活躍。現在は、上智大学外国語学部英語学科講師を務めるとともに、K/H システムの共同開発者として日米両国での研修と、研修・教材の開発に携わる。上智大学英文科修士課程修了。

橋本敬子
ワシントンD.C. 在住。日系企業の米国駐在員、会議通訳/翻訳者としての仕事を経て、現在は、K/H システムの共同開発者として、研修・教材の開発に携わる。大阪外国語大学卒業後、英国ケント大学哲学科を卒業。英米滞在経験通算25 年以上。

<「究極の英語学習法 K/Hシステム」シリーズ好評発売中>

●「知っている」英語を、「使える」英語に変換するための『基本編』
『究極の英語学習法 K/Hシステム 基本編』
https://ec.alc.co.jp/book/7019077/

●「使える」英語力から、正確なニュアンスまで理解できる高度な英語力へと極める『中級編』
『究極の英語学習法 K/Hシステム 中級編』
https://ec.alc.co.jp/book/7019078/

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 同時通訳の訓練法を取り入れた究極の英語学習法「K/Hシステム」シリーズの入門編と上級編『究極の英語学習法 はじめてのK/Hシステム』と『究極の英語学習法 K/Hシステム 上級編』を4月8日同時発売