吉岡里帆がセリフなしの「表情」だけですべてを語る!魅せる! 新動画『ボクはKEANA』

 高い演技力で多方面から注目を浴びる女優 吉岡里帆さん(よしおか りほさん)。時代をかけぬけて輝く吉岡さんが、深みのある真剣な表情だけで、シンプルに力強く語り、グッと魅せる、魅力いっぱいの新動画を公開します。

 舞台は夕方の海辺、日が沈む前の数分間のマジックアワー。シーンは映画撮影の待ち時間。集中して決意に満ちた表情の吉岡さんを、接写で、臨場感たっぷりにとらえます。見どころは、女優として輝き、魅力を増し続ける吉岡さんの「今」を物語るような、高い演技力と画面いっぱいに広がる表情。一切セリフがなく、表情ですべてを語る吉岡さんに、思わず見入ってしまう60秒です。
 楽曲は、”毛穴”視点で女性への気持ちを語る、『ボクはKEANA』。歌は気鋭のシンガーソングライター前野健太さんです。力強く、切なく、愛を叫ぶような、毛穴の気持ちの歌とは・・・?! ぜひ、ボリュームをONに。

■「ボクはKEANA」篇 https://www.shiseidogroup.jp/r/yt/20181121/01/?rt_pr=trc48

 

 「エリクシール」のファースト エイジングケア*シリーズ「エリクシール ルフレ」から、新動画『ボクはKEANA』を2018年11月21日(水)にWEBで公開します。楽曲『ボクはKEANA』の歌詞は、ヒロインの頬に輝く「つや玉」に想いを寄せる毛穴の気持ち。吉岡さんの真剣な表情の背景に流れる、ちょっぴりせつない曲調・・・一体、何が歌われているのでしょう?!
吉岡さんの様々な表情と、頬の「つや玉」、そして毛穴の気持ちを綴った歌詞に、ぜひ最後までご注目ください。
*今からはじめる年齢に応じたうるおいケア


■「エリクシール」のファースト エイジングケア*シリーズについて

 「エリクシール ルフレ」は、毛穴の目立ちなど肌の変化に気付きはじめている20代~30代前半女性に向けて、今からはじめる年齢に応じたうるおいケア「ファースト エイジングケア」を提唱し、2017年7月に誕生しました。皮脂と水分のバランスを整え、うるおいを与えて毛穴の目立たないすこやかな肌を保ち、未来のきれいにつなげます。
 もこもこ増える泡で毛穴の奥まですっきり洗いあげ、メイクも落とせる「洗顔料」、おしろい効果で、日中のテカリ・毛穴を自然にカバーしながら透明感をアップする、下地がいらない「朝用乳液」、皮脂と水分のバランスを整え、毛穴の目立たない状態を保つ「化粧水」「乳液」を展開しています。「化粧水」「乳液」は水分たっぷりなのにべたつかない、みずみずしい使用感触です。今も、未来も毛穴の目立たない、「つや玉」が輝く肌を保ちます。
「エリクシール ルフレ」詳しくはこちら http://www.shiseido.co.jp/elixir/reflet/?rt_pr=trc48

■プロフィール
出演:吉岡里帆<よしおか りほ>


1993年1月15日生まれ、京都府出身。
2016年に出演した連続テレビ小説「あさが来た」(NHK総ほか)でブレイク。
主な近作に「カルテット」(2017年TBS系)、「ごめん、愛してる」(2017年TBS系)、映画「STAR SAND-星砂物語-」、主演ドラマ「きみが心に棲みついた」(2018年TBS系)映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」など。


作曲・歌:前野健太<まえの けんた>


シンガーソングライター。1979年生まれ、埼玉県出身。
2007年アルバム「ロマンスカー」でデビュー。以降6枚のアルバムを発表。最新作は「サクラ」(2018年)。幅広く活動し、映画主演作に「ライブテープ」「変態だ」など。現在日経新聞にエッセイを連載中。
著書に「百年後」。NHK Eテレ「オドモTV」レギュラー出演中。日曜夜
ラジオ日本でパーソナリティーをつとめる。

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. 吉岡里帆がセリフなしの「表情」だけですべてを語る!魅せる! 新動画『ボクはKEANA』