ポール・クルーグマン、トーマス・フリードマン、デヴィッド・グレーバー…、「知の巨人」の提言を英語で学ぶ、『英語で理解する 未完の資本主義』4月23日発売

「これからの資本主義の形」を考え抜く、7人の巨人たち

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『英語で理解する 未完の資本主義』のご案内を申し上げます。

ポスト資本主義、ユニバ―サル・ベーシックインカム、データ納税、AIによる職業のあり方の変化……。ノーベル賞受賞経済学者ポール・クルーグマンをはじめ、「これからの資本主義」を考え抜く7人の「知の巨人」たちの提言を英語で聞き、学ぶ。

ポール・クルーグマン(ノーベル賞経済学者)、トーマス・フリードマン(『フラット化する世界』著者)、デヴィッド・グレーバー(ウォール街選挙運動理論的指導者)など、世界を深く思索する「知の巨人」たち7人に、「テクノロジー」と「経済」の観点から今後の資本主義の行く末について聞いたインタビュー集『未完の資本主義』(2019年、PHP研究所刊)。

国際ジャーナリスト大野和基氏によるこれらの英語インタビューを英語教材出版社のアルクがリアレンジしました。「インタビューの英語書き起こし」「日本語訳」「用語解説」「7人のインタビュー音声」をまとめた、「英語を学びながら、英語で学べる」1冊。英語を使って仕事をするビジネスパーソン、最先端の知に「直接」触れたい人におすすめです。

掲載インタビュー
●Paul Krugman ポール・クルーグマン
●Thomas Friedman トーマス・フリードマン
●David Graeber デヴィッド・グレーバー
●Tomas Sedlacek トーマス・セドラチェク
●Tyler Cowen タイラー・コーエン
●Rutger Bregman ルトガー・ブレグマン
●Viktor Mayer-Schonberger ビクター・マイヤー=ショーンベルガー

<商品情報>
【タイトル】英語で理解する 未完の資本主義
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7020033/
【価格】2,100円(税込)
【サイズ】B6判変型、248ページ
【無料ダウンロード音声】MP3:約3時間21分
【ISBNコード】978-4-7574-3626-8
【著者】大野和基
【著者プロフィール】
国際ジャーナリスト。1955年、兵庫県生まれ。東京外国語大学英米語学科卒業後、1979年渡米。コーネル大学で化学、ニューヨーク医科大学で基礎医学を学ぶ。国際情勢や医療問題について精力的にリポートするとともに、世界の要人への単独インタビューを数多く成功させている。

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon]
https://www.amazon.co.jp/dp/B0876KQZ92

[アルクとは]
アルクは1969年4月の創立以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. ポール・クルーグマン、トーマス・フリードマン、デヴィッド・グレーバー…、「知の巨人」の提言を英語で学ぶ、『英語で理解する 未完の資本主義』4月23日発売