分かるだけじゃない、口から英語が自動で出てくるようになる『語順が決め手!鬼の英文組み立てトレーニング』4月28日発売

通じる英語は語順が命

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『語順が決め手!鬼の英文組み立てトレーニング』のご案内を申し上げます。

「エイエイGO!」や「おもてなし即レス英会話」など、NHK Eテレ講座でおなじみの高山芳樹先生(東京学芸大学教授)が組み上げた、怒涛の初心者向けプログラム

日本語と違って、英語は語を並べる順番を間違えると決して通じません。本書は日本人初級者にありがちな、頭に浮かんだ日本語表現をそのままword by wordで英語に直す習慣から脱却し、「語順」をキーワードに、正しい英文の組み立てが自動的にできるように高山先生が指南します。
  • トレーニングの中身
この本では中学1~2年の英文法をベースに英語特有の語順を身に付け、「通じる英語」の土台を固めます。
そして多様なトレーニングを鬼のようにこなすことによって、
正しい英語が自然な速さで口から出てくるようになることを目指します。

34に分かれたLessonはそれぞれ次のような流れになっています
挑戦=まずは今の自分の英語力、英文法の知識がどのくらいあるか試します。

知る=うろ覚えの英文法の知識もしっかり整理され、記憶に定着します。

鬼トレ=数々のトレーニングで、英文を自分で組み立てられるようになります。
高速変換、高速レスポンス、高速並べ替え、2段階組み立て
―――さまざまなトレーニングを通して、正しく組み立てられた英文が自動的に口から出てくるようになります。
※音声は「MP3音声ダウンロード」形式のみでの提供です。

<商品情報>
【タイトル】語順が決め手!鬼の英文組み立てトレーニング
【URL】https://ec.alc.co.jp/book/7020038/
【価格】1,870円(税込)
【サイズ】A5、246ページ
【付属商品】赤シート
      MP3ダウンロード音源 5時間15分
【ISBNコード】978-4-7574-3629-9
【著者】高山芳樹
【著者プロフィール】
東京学芸大学教授。(株)イーオン勤務後、学習院高等科教諭、立教大学専任講師などを経て、現職。専門は英語教育学。主な著書に「最強の英語発音ジム」(アルク)、「高校英語授業を変える!」(共著・アルク)、「総合英語One」(監修・アルク)など。中学校、高等学校の検定教科書の編集にも携わる。2014年度NHKラジオ「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」監修。2015年度よりNHK Eテレ「エイエイGO!」、2020年度より「おもてなし即レス英会話」の講師を務める。

◇関連既刊書
『最強の英語発音ジム ~「通じる発音」と「聞き取れる耳」をモノにする~』
https://ec.alc.co.jp/book/7019015/

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon]
https://www.amazon.co.jp/dp/B087CCZMFZ

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 分かるだけじゃない、口から英語が自動で出てくるようになる『語順が決め手!鬼の英文組み立てトレーニング』4月28日発売