現在全国ツアー中の大黒摩季がONKYOとコラボしたハイレゾ音源対応ヘッドホンをWIZY限定で予約販売開始!~大切にしている言葉やメッセージをパッケージにデザイン~

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤裕一、以下レコチョク)は、2020年10月21日(水)から12月20日(日)12:00までの期間限定で、オンキヨー株式会社が大黒摩季とコラボレーションしたハイレゾ音源対応ヘッドホンを予約販売するプロジェクトを、レコチョクが運営するアーティストとファンをつなぐ共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」で実施します(https://wizy.jp/project/529/)。

大黒摩季は3月から7カ月連続で新曲を配信リリース、10月には万全の感染防止対策を施した中での有観客ライブツアー「MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR〜待たせた分だけ100倍返しーっっ!!!〜」をスタート、来年3月から日本初上陸となるブロードウェイ・ミュージカル「The PROM」へ出演するなど、精力的に活動を展開しています。そんな大黒摩季が、コロナ禍で不安を抱える人も多い中、“音楽の力で元気になってもらいたい”という想いから、ヘッドホンの開発に着手しました。
 
  • 【大黒摩季ハイレゾ音源対応コラボレーションヘッドホンとは?】
今回のヘッドホン『SE-MHR5』はハイレゾ音源再生と、バランス再生に対応した2.5㎜4極プラグコードを付属した高音質ダイナミックステレオヘッドホン。左右のハウジング部に大黒摩季自身が大切にしている言葉「MUSIC POLICY」「MUSIC LEGACY」をレーザー刻印、表面はキラキラ光る鏡面仕上げでラグジュアリー感を演出しています。ヘッドバンドにも本人の言葉「MUSIC IS A WING OF FREEDOM」「anything is possible」を印刷、外出時や在宅ワークでもカッコよく装着いただけます。
また、特典のオリジナルヘッドホンポーチも外側には代表曲のタイトルをそれぞれ違うフォントで記載。内側も同じデザインで色違いに印刷された、貴重なヘッドホンポーチとなっています。パッケージも、ヘッドホン本体に施された言葉でデザイン、背面部には本コラボレーションモデル用に書き下ろした隠れメッセージと本人サインを記載しています。
大黒摩季の想いがつまったヘッドホン、予約期間は2020年12月20日(日)12:00まで、在庫の上限に達し次第終了となりますのでお早目にお申込み下さい。なお、商品のお届けは2021年2月下旬からを予定しています。

  • 【ヘッドホンへの想いを「レコログ」インタビューで公開】
レコチョクが運営するメディア「レコログ」では今回のプロジェクトを記念して大黒摩季のインタビューを掲載。「私の場合、一枚のアルバムの中にもフルオーケストラで録っているものから、ゴリゴリのロックもあるし、ローエンドまで使っているようなクラブミュージックもあり、すごくレンジが広いので、それをありのまま届けてくれるようなニュートラルなものを選んでいます」と、自身のアルバムを聴くファンに向けて開発した想いも披露。さらに、「“初めて買うヘッドホン”にしてもらいたいなって思います。いい音だから。私も中高生の時に衝撃を受けた楽曲が一生体に焼き付いているんで、そんな経験をしてもらえたらなって」と、“いい音”を聴いてもらいたいというアツい想いも語ってくれました。その他、ツアーへの想い、配信リリースされた楽曲について、コロナ禍で感じていることなどを語った貴重なインタビュー、ぜひ、ご覧ください。
【大黒摩季ハイレゾ音源対応コラボレーションヘッドホン】WIZYプロジェクト
■プロジェクト期間:2020年10月21日(水)12:00~12月20日(日)12:00
■プロジェクトURL:https://wizy.jp/project/529/
■主なアイテム:大黒摩季ハイレゾ音源対応コラボレーションヘッドホン
■販売価格: 30,000円(税抜・送料込)  
■製造元 : オンキヨーホームエンターテイメント株式会社
■販売元 : 株式会社レコチョク
※販売期間については状況により、予告なく期間を変更する場合がございますので、予めご了承ください。
----------------------------
※サポートには、クラブレコチョク会員登録/ログインが必要です。
※製品配送は2021年2月下旬から順次発送予定です。
※その他詳細は、WIZYプロジェクトサイトをご覧ください。(https://wizy.jp/project/529/
※本ヘッドホンに関する詳細はこちらもご覧ください。(株式会社オンキョー発表資料)
https://onkyo.com/news/newproducts/collaboration/2020/1007_282.html

【大黒摩季プロフィール】

1992年、デビュー。「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのミリオンヒットを放ち、1997年の初ライブでは有明に47,000人を動員する。2010年病気治療のため活動休業するも、2016年8月、ライジングサン・ロックフェスティバルに出演、故郷・北海道から活動を再開。
11月にはベストアルバム「Greatest Hits 1991-2016」をリリースし、2018年5月まで全国47都道府県を回るツアー85本を開催。12月5日には8年ぶりとなるオリジナル・アルバム「MUSIC MUSCLE」をリリースし、2019年3月より、再び全国ツアーを展開し、6月には初の中国ワンマンライブ・ツアー (上海・北京)も開催した。
12月31日の誕生日に、「50歳=50トライ」をスローガンに掲げ、2020年、コロナ感染の影響で延期となったライブの各開催日ごとに生配信を実施、3月からは10ヶ月連続の新曲配信リリースを続ける!さらに、10月より全国ツアーを開催!(2020年10月現在)

■「MAKI OHGURO 2020 PHOENIX TOUR~待たせた分だけ100倍返しーっっ!!!~」
10月 7日(水) サンシティ越谷市民ホール 大ホール
10月11日(日) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
10月17日(土) 東京エレクトロンホール宮城
10月18日(日) とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター) 大ホール
10月24日(土) 福岡サンパレス
10月25日(日) 熊本城ホール メインホール
10月28日(水) 宮崎市民文化ホール
11月 1日(日) 川口総合文化センター リリアメインホール
11月17日(火) 札幌文化芸術劇場 hitaru
11月19日(木) 旭川市民文化会館 大ホール
11月27日(金) LINE CUBE SHIBUYA
12月 9日(水) フェスティバルホール
12月11日(金) 岡山市民会館
12月18日(金) パシフィコ横浜 国立大ホール

■大黒摩季公式HP  https://maki-ohguro.com/index.html

【WIZY(ウィジー)について】

WIZYは、アーティストが実現したい、メッセージ性やクリエイティブ性の高い企画を、そのアイデアに共感・サポートしたファンと共にカタチにする、音楽分野に特化した共創・体験型プラットフォームです。アーティストとファンの“想い”をつなぎ、その実現をサポートしていきます。WIZYという名称は「With You」をもとにした造語です。
株式会社レコチョクがプラットフォームを提供、潜在的なアーティストファンへのアプローチや、アーティストとの結びつきをさらに深められるような感動体験の創出をお手伝いいたします。
■オフィシャルサイトURL: https://wizy.jp/

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レコチョク >
  3. 現在全国ツアー中の大黒摩季がONKYOとコラボしたハイレゾ音源対応ヘッドホンをWIZY限定で予約販売開始!~大切にしている言葉やメッセージをパッケージにデザイン~