田中美久が10代ラストグラビアで表紙と巻頭グラビア10Pを飾る! 102cm美バストの桜井木穂、『馬好王国』MCの神部美咲も必見の『FLASH』は7月5日(火)発売

「週刊FLASH」7月5日発売号表紙(C)光文社/週刊FLASH「週刊FLASH」7月5日発売号表紙(C)光文社/週刊FLASH

  • ①HKT48田中美久「火の国ガール」が見せたオトナの新境地

田中美久(C)光文社/週刊FLASH写真◎藤城貴則田中美久(C)光文社/週刊FLASH写真◎藤城貴則

6月22日に15枚目のシングル『ビーサンはなぜなくなるのか?』をリリースしたHKT48。『FLASH』では、HKT48メンバーにしてグラビア界を席巻し続ける田中美久が、10ページにわたり掲載されている。「今年の夏はTIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)への出演も決まったので、たくさん盛り上げていきたい」と語る田中美久。20歳らしい大人の表情を見せている。

【プロフィール】
たなかみく 20歳 2001年9月12日生まれ 熊本県出身 T151 B型 ニックネーム:みくりん、みくもん 趣味:カラオケ、映画鑑賞 特技:フラフープ 2013年にHKT48の3期生として加入。現在は熊本市親善大使も務める。HKT48 15thシングル『ビーサンはなぜなくなるのか?』が発売中。公式Twitter(@miku_monmon3939)公式Instagram(mikumonmon_48)

【クレジット】
田中美久(C)光文社/週刊FLASH写真◎藤城貴則
 
  • ②NHK女優・桜井木穂、自己最高記録の102cmの美バストで『FLASH』初グラビア!

桜井木穂(C)光文社/週刊 FLASH 写真◎Takeo Dec.桜井木穂(C)光文社/週刊 FLASH 写真◎Takeo Dec.

バスト100センチのIカップ、北海道出身ということから"豪雪バスト"と呼ばれる桜井木穂。『FLASH』にてグラビア初登場し、話題になっている。じつは、他誌のグラビアに出るため、1年をかけ体脂肪を8%減らしていた彼女。しかし、バストも90センチにサイズダウンしてしまう残念な副作用も。

そこで今回、『FLASH』は"100センチバスト奪還計画"を提案。バストアップのカリスマ"育乳先生"こと佐藤由加里氏と二人三脚で育乳に勤しんだ。
「12センチ成長して102センチの自己最高記録を樹立しました! おっぱいをメジャーで包んだカットは、スタッフのみなさんと試行錯誤しながら撮影できたので楽しかったです」
一方、5月に初のテレビドラマ『春の嵐』(NHK総合・北海道ブロック)出演を果たし、俳優への一歩も踏み出した彼女だが、現在目指している弁護士への道もアツく語っている。

【告知】
月額1100円(税込み)の会員制サイト
「FLASH Prime」にて、高画質メイキング動画、未掲載写真を随時公開中!
https://flash-prime.jp/


【プロフィール】
さくらいきほ 24歳 1998年5月31日生まれ 北海道出身 T163・B102W58H88  地元の北海道でモデルとして活動していたが、グラビアアイドルになることを決め、上京。雑誌をはじめ、DVD、電子書籍など立て続けに発表した。2022年5月に北海道発地域ドラマ『春の翼』(NHK総合)でテレビドラマ初出演。そのほか最新情報はTwitter(@kihosakurai)にて

【クレジット】
桜井木穂(C)光文社/週刊 FLASH 写真◎Takeo Dec.
 
  • ③宝塚記念で2年連続万馬券的中の神部美咲 「好きな馬で万馬券が獲れて嬉しい」

神部美咲(C)光文社/週刊FLASH 写真◎岡本武志神部美咲(C)光文社/週刊FLASH 写真◎岡本武志

『馬好王国』でレギュラーMCを務める神部美咲が、『FLASH』のグラビアページに登場。本人史上最大露出に挑戦した。
先日行われた宝塚記念では、2年連続となる万馬券を的中させた彼女。「3着になったデアリングタクトは、私にとって思い出深い馬。好きな馬を応援して獲れた馬券なので、嬉しさも倍増でした」と振り返る。
豚汁ダイエットで8キロの減量に成功したというヘルシーな姿はもちろん、競馬界で今後叶えたい目標を語ったインタビューも必見だ。

【プロフィール】
じんぶみさき 27歳 1994年8月20日生まれ 大阪府出身 T163 特技は極真空手。現在、『馬好王国〜UmazuKingdom〜』(フジテレビ系)、『恋んトス』(Paravi)にMCとして出演中。そのほか最新情報は、公式Twitter(@jimbumisaki)、Instagram(@jimbu_misaki)にて

【告知】
月額1100円(税込み)の会員制サイト
「FLASH Prime」にて、高画質メイキング動画、未掲載写真を随時公開中!
https://flash-prime.jp/

【クレジット】
神部美咲(C)光文社/週刊FLASH 写真◎岡本武志
 
  • ④ミスFLASH2022グランプリの笹岡郁未、missha、大塚杏奈のデジタル写真集 ソロ作品3冊と、3人のコラボ作品1冊の、計4冊が同時リリース!

 

大塚杏奈、笹岡郁未、missha (C)光文社/週刊FLASH 写真◎木村哲夫大塚杏奈、笹岡郁未、missha (C)光文社/週刊FLASH 写真◎木村哲夫

ミスFLASH2022グランプリが、7月5日にデジタル写真集を発売。笹岡郁未、missha、大塚杏奈の3人のソロ写真集、コラボ作品の計4冊が同時リリースされた。
いまだから明かせる撮影中の「ドキドキした」ハプニングと、ミスFLASH2023候補者へのメッセージを、笹岡、missha、大塚の3人が今週発売の『FLASH』で語っている。お気に入りの受賞者だけでなく4冊すべてをコンプリートして、彼女たちの笑顔で暑い夏を乗り切ろう!

【プロフィール】

『FLASHデジタル写真集 ミスFLASH2022 笹岡郁未』(C)光文社/週刊FLASH『FLASHデジタル写真集 ミスFLASH2022 笹岡郁未』(C)光文社/週刊FLASH

ささおかいくみ 21歳 2000年9月17日生まれ 愛媛県出身  T161・B78(C)W62H87 「ウイニングイレブン」のゲーム実況で人気を博すユーチューバーとしての顔を持つ。趣味はアイドル鑑賞。公式Twitter(@ikumi_917)
 

『FLASHデジタル写真集 ミスFLASH2022 missha』(C)光文社/週刊FLASH『FLASHデジタル写真集 ミスFLASH2022 missha』(C)光文社/週刊FLASH

みしゃ 28歳 1994年1月16日生まれ 神奈川県出身 T163・B98(H)W64H90 現役看護学生とグラドルの二刀流。看護学生としての得技はバイタルチェック。グラドルとしての得意技は“美巨乳悩殺”で見る者の血圧を上げること。公式Twitter(@33missha)
 

『FLASHデジタル写真集 ミス FLASH2022 大塚杏奈』(C)光文社/週刊FLASH『FLASHデジタル写真集 ミス FLASH2022 大塚杏奈』(C)光文社/週刊FLASH

おおつかあんな 28歳 1993年10月18日生まれ 愛知県出身 T156・B84(D)W62H85 ジャズダンス、ヒップホップダンスなどを学び、ダンス講師として100人以上の生徒を教えた経験を持つ。公式Twitter(@panna_1018_)

【告知】

『FLASHデジタル写真集 ミスFLASH2022(笹岡郁未、大塚杏奈、missha) 新世代』(C)光文社/週刊FLASH『FLASHデジタル写真集 ミスFLASH2022(笹岡郁未、大塚杏奈、missha) 新世代』(C)光文社/週刊FLASH

ミスFLASH2022 初のコラボデジタル写真集『新世代』
『ミスFLASH2022 笹岡郁未』『ミスFLASH2022 大塚杏奈』
『ミスFLASH2022 missha』
計4作が光文社から発売中


【クレジット】
大塚杏奈、笹岡郁未、missha (C)光文社/週刊FLASH 写真◎木村哲夫
 
  • ⑤一目惚れ必須!透明感全開の未歩なな 衝撃の初ヌード!

未歩なな(C)光文社/週刊 FLASH 写真◎西條彰仁未歩なな(C)光文社/週刊 FLASH 写真◎西條彰仁

現在発売中の『FLASH』の袋とじページが透明感に溢れていると話題になっている。その袋とじに登場しているのは未歩なな・19歳。『FLASH』初登場にしていきなりの袋とじ&ヘアヌードを披露した。
YouTubeでの「ギターの弾き語りをしながら歌ってみた」動画が話題の彼女に、なぜセクシー女優の道を選んだのか聞いたところ「キラキラしていて、かっこいい人が多いから、私もやってみたいと思いました。エロもかわいさもひとつ飛び抜けられるように頑張ります!」
この透明感を堪能すべく書店、コンビニへ急げ!

【プロフィール】
みほなな 19歳 2002年8月12日生まれ 神奈川県出身 T156・B86W56H85 2022年6月28日にS1よりデビュー。翌日29日に池袋Live inn ROSAにて初ライブをおこなった。9月に徳間書店より写真集が発売予定。そのほか最新情報はTwitter(@miho_nanachan)にて

【クレジット】
未歩なな(C)光文社/週刊 FLASH 写真◎西條彰仁
 
  • ⑥「戦極」狐々ちーりん グラビアで「いけない教育実習生」に変身

狐々ちーりん(C)光文社/週刊FLASH 写真◎栗山秀作狐々ちーりん(C)光文社/週刊FLASH 写真◎栗山秀作

和製パワーポップ・アイドルグループ「戦国アニマル極楽浄土」の紅色狐担当・狐々ちーりんが、『FLASH』のグラビアページに登場。「いけない教育実習生」に扮し、3種類の水着姿とランジェリーショットを披露している。
「学校での撮影は、吹奏楽部に夢中だった中高生時代を思い出しました」という、ちーりん。
清楚&セクシーな彼女の魅力の詰まったグラビアになっている。

【プロフィール】
コンコンちーりん 11月11日生まれ 鹿児島県出身 2019年9月、戦国アニマル極楽浄土に加入。担当カラーは紅色。好きなものは麺類。「ミスFLASH2021」ファイナリスト。戦極は10月3日にZepp Haneda(TOKYO)にて単独公演「戦極―絆の乱―」を開催。そのほか最新情報は、狐々ちーりん公式Twitter(@senkyoku_chirin)にて

【クレジット】
狐々ちーりん(C)光文社/週刊FLASH 写真◎栗山秀作

【雑誌情報】
発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:490円(税込み/7月5日(火)発売号)
公式サイト「Smart FLASH」 https://smart-flash.jp/
会員制サイト「FLASH Prime」 https://flash-prime.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社光文社 >
  3. 田中美久が10代ラストグラビアで表紙と巻頭グラビア10Pを飾る! 102cm美バストの桜井木穂、『馬好王国』MCの神部美咲も必見の『FLASH』は7月5日(火)発売