もし「眠れる森の美女」が“学園ラブロマンス”になったら? 「白雪姫」に続編があったとしたら? 名作をモチーフにした短編集「名作転生 主役コンプレックス」発売!

レトロモダンで人気の表紙イラストが、壁紙に!(無料ダウンロードサービス中)

株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原 博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川 代表取締役社長:碇 秀行)は、10月20日に、短編集「名作転生③ 主役コンプレックス」を発売いたしました。


名作をモチーフとした短編集の第三弾「名作転生③ 主役コンプレックス」
http://hon.gakken.jp/book/1020472000)が発売となりました。
「――だれもが知っている話をだれも知らないかたちで。」をコンセプトに、1巻の「悪役」、2巻の「脇役」に続き、いよいよ3巻目となった今回は「主役」をフィーチャー。「舌切り雀」、「白雪姫」などの名作をモチーフにしたユニークな短編作品を計10話収録しております。
秋の夜長に、いつもとひと味違う「物語の世界」を味わってみてはいかがでしょうか。

また、シリーズ表紙イラストの壁紙無料配信もスタート! イラストレーターのシライシユウコさんが描く、「安珍清姫」「ロミオとジュリエット」「銀河鉄道の夜」を下敷きとしたレトロモダンなイラストをPCやスマートフォンの壁紙としてお楽しみください。
(以下のURLより特設サイトにアクセスし、手順に従ってダウンロードしてください。)

<壁紙ダウンロード用特設ページ>http://hon.gakken.jp/tensei

是非本の中でも外でも、シリーズの世界観にどっぷり浸っていただければと思います。

●「名作転生③ 主役コンプレックス」
シライシユウコ/イラスト
都会のスタバでくつろぐ、銀河鉄道関係者の三人。そのうち、「車掌」と「死神」の二人が、おたがいの仕事の区別をめぐり、口論となってしまう。やがて話は転がっていき、たまたま近くにいた男子中学生が、銀河鉄道に無理やり乗せられるはめに……。
―――巣山ひろみ作「銀河のものおくり」より。(オリジナルテキスト:銀河鉄道の夜)
ほか9作品収録。
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/1020472000

【商品特長】
名作童話や近代文学などの物語を題材にして新しく作られた短編アンソロジー。

☆もし「舌切り雀」で恩返しに来るのが雀じゃなかったら…
☆「眠れる森の美女」が学園ラブロマンスになったら…
☆竜宮城から帰ってきた「浦島太郎」の前に、「ピーターパン」が現れたら…
☆「銀河鉄道の夜」の舞台が現代のスタバから始まったら…
☆「金の斧 銀の斧」で落としたのが斧でなくて定期券だったら…

などなど、予想の斜め上をいく、読み応え充分の短編が並びます。
もちろん、原作を知らない人でも楽しんで読むことができます!

「名作転生③ 主役コンプレックス」
<収録作品>
「4」作:田丸雅智(オリジナルテキスト:舌切り雀)
「きょうの眠り姫」作:石川宏千花(眠れる森の美女)
「正しい玉手箱の使い方」作:粟生こずえ(浦島太郎×ピーター・パン)
「バベルの末裔」作:小松原宏子(バベルの塔)
「銀河のものおくり」作:巣山ひろみ(銀河鉄道の夜)
「あなたは美しい」作:せいのあつこ(白雪姫)
「パペット」作:北野勇作(トロッコ)
「マンホールの女神様」作:小狐裕介(金の斧 銀の斧)
「やまんばと小僧」作:田中啓文(三枚のお札)
「風になっても」作:小島水青(鉢かぶり姫)


【「名作転生」シリーズ 新刊概要】

●「名作転生③ 主役コンプレックス」
田丸雅智・石川宏千花・粟生こずえ・小松原宏子・巣山ひろみ・せいのあつこ・北野勇作・小狐裕介・田中啓文・小島水青/作
シライシユウコ/イラスト
定価:本体950円+税
対象年齢:小学校5年生~
発売日:2017年10月20 日
仕様:B6ソフトカバー、 212ページ
発行元:(株)学研プラス
学研出版サイト: http://hon.gakken.jp/book/1020472000


<ネット書店でのご購入はコチラ>
アマゾン:https://www.amazon.co.jp/dp/4052047206
セブンネット:http://7net.omni7.jp/detail/1106809395
楽天ブックス: https://books.rakuten.co.jp/rb/15117479/

【既刊情報】

・「ハーメルンの笛吹き男」「走れメロス」などを題材にした7編を収録。
「名作転生① 悪役リメンバー」
http://hon.gakken.jp/book/1020463800

・「竹取物語」「シンデレラ」などを題材にした6編を収録。
「名作転生② 脇役ロマンス」
http://hon.gakken.jp/book/1020463900






 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. もし「眠れる森の美女」が“学園ラブロマンス”になったら? 「白雪姫」に続編があったとしたら? 名作をモチーフにした短編集「名作転生 主役コンプレックス」発売!