経腸栄養剤市場、2027年に122億9,400万米ドル規模到達見込み

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「経腸栄養市場の成長機会・成長予測 (2020-2027年):タンパク質組成・形態・年齢層・流通経路・地域別」(Allied Market Research)の販売を10月20日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/amr1009368-enteral-nutrition-market-by-protein-composition.html
市場の概要
経腸栄養剤市場は、2018年には67億6,200万米ドルとなり、2020年から2027年にかけて7.1%のCAGRを記録し、2027年には122億9,400万米ドルに達すると予測されています。

経腸栄養剤市場は、COVID-19治療の際に使用されることから、このパンデミック期間中に緩やかな成長が見込まれています。
経腸栄養剤とは、個人が必要とするカロリーを満たすために、消化管から食物を摂取する栄養補給方法のことです。また、通常の食事、液体や粉末のサプリメントの使用、経管栄養なども含まれます。患者が経腸栄養剤を摂取するためには、さまざまな機器や器具が必要となります。これらには、チューブ、ポンプ、その他のパイプが含まれ、消化管に直接液体を容易に流すのに役立ちます。経腸栄養剤は、糖尿病、栄養失調、癌、胃腸障害、その他の合併症を患っている方に必要です。また、栄養不足の患者にも使用することができます。
 


癌や神経疾患などの慢性疾患の増加は、経腸栄養剤市場の成長に寄与する主な要因です。その他の市場成長要因としては、高齢者人口の急増や栄養失調患者の増加などが挙げられます。また、経腸栄養剤は、技術の向上や適切な成分を製品に配合することにより、高い普及率を示しています。しかし、低開発国での需要が減少していることが、市場成長の妨げになると予想されます。逆に、未開拓の新興国での高い市場ポテンシャルは、市場の成長に有利な機会を提供すると予想されます。

世界保健機関(WHO)は2020年1月30日、COVID-19の感染拡大を国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態と宣言しました。COVID-19は、世界の約210カ国に影響を及ぼしています。COVID-19の発生により、COVID-19患者の栄養上のリスクが高くなったため、経腸栄養剤の需要が高まりました。COVID-19に罹患した患者は、集中治療管理が必要となります。また、COVID-19による栄養障害は、経腸栄養剤市場の成長機会となっています。さらに、COVID-19に罹患すると、代謝パターンや胃腸の機能が変化するため、適切な栄養が必要となります。そのため、最適な栄養療法を行うことで、患者は栄養不足を解消し、血糖値のコントロール不良や胃排出の遅延など、さらなる合併症の発生を防ぐことができます。経腸栄養剤は、粉末状や液体状などの形態があるため、胃壁への吸収が早いのが特徴です。

主要な市場区分
経腸栄養剤市場は、タンパク質組成、形態、年齢層、流通チャネル、地域に分けられます。タンパク質組成別では、標準タンパク質食、高タンパク質サプリメント、糖尿病治療患者向けタンパク質、その他に分けられます。形態別では、粉末と液体に分類されます。年齢層別では、市場は成人(18歳以上)と小児(18歳未満)に二分されます。流通チャネル別では、病院での販売、小売、オンラインに分類されます。地域別では、北米、欧州、アジア太平洋、LAMEAに分けられています。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/amr1009368-enteral-nutrition-market-by-protein-composition.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. 経腸栄養剤市場、2027年に122億9,400万米ドル規模到達見込み