「SCHOOL OF LOCK!」と「Eggs」が贈る、10代限定の夏フェス『未確認フェスティバル2018』、エントリースタート!

ファイナルステージは、8/26(日)新木場STUDIO COAST

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』では、インディーズ及び新人アーティストの音楽活動を支援する「Eggs」と共催で、10代アーティスト限定の音楽フェス『未確認フェスティバル2018』のエントリーを本日より開始いたしました。ファイナルステージは2018年8月26日(日)、新木場STUDIO COASTにて開催致します。

◆未確認フェスティバルとは…“不確かで、確かな鼓動”が全国から一挙に集結する、10 代限定の夏フェス!
「未だ、誰にも認められていない」-それでも、鳴らさずにはいられない音。「未だ、これが何だか分からない」-それでも、叫ばずにはいられない衝動。そんな“不確かで、確かな鼓動”が全国から一挙に集結する、音楽の祭典。それが未確認フェスティバル。バンド、シンガーソングライター、ラッパー…、形式は一切問わない。
音楽に夢を馳せる10代のアマチュアアーティストたちが、その“未完の才能”を武器に、新木場スタジオコーストで開催される「夏フェス」の出場をかけしのぎ削る、“音楽の甲子園!”。優勝賞金は100万円!さらにタワーレコードからCDを全国リリース!


◆インディーズ及び新人アーティストの音楽活動を支援する「Eggs」と完全連動!
「Eggs」は、インディーズ及び新人アーティストの活動支援を行うプロジェクト。アーティストと音楽ファンが集まる「出会い」と「育成」のコミュニティをweb/アプリ「Eggs」上で提供し、音楽を志す若者たちが自由に楽曲を登録し、それをファンが自由に聴いて、コメントや「いいね」などをつけることが可能。また、アーティストの活動情報やライブ映像の公開もOK!
ファン同士・アーティスト同士の交流の場にもなっています。今年もこの「Eggs」の中に「未確認フェスティバル」の特設サイトを設け、応募の受付段階から出場権をかけたネット審査まで完全連動していきます。

◆特別審査員には、昨年に引き続き、音楽プロデューサー・蔦谷好位置が就任!!
昨年に引き続き、『未確認フェスティバル』の特別審査員をつとめるのは、ヒットメーカー・音楽プロデューサーの蔦谷好位置。10代のアツい衝動を受け止めます!
 

蔦谷好位置 プロフィール
色彩的なオーケストレーションによるジャンルを超越した秀逸なアレンジ能力と、美しく切ない普遍的なメロディのソングライティング力を兼ね備えた音楽家。
2000年にCANNABISとしてワーナーミュージックジャパンよりデビューし、その後2004年よりagehaspringsに加入。YUKI、Superfly、ゆず、エレファントカシマシ、木村カエラ、Chara、JUJU、絢香、back number、米津玄師など多くのアーティストへ楽曲提供やプロデュース、アレンジを行う。
近年ではCM音楽、アニメ音楽も手掛けるほか、映画音楽においてもその手腕を発揮し、『昆虫物語 みつばちハッチ~勇気のメロディ~』や『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』の音楽監督、映画『ピーチガール』劇伴音楽を担当、アニメ映画『SING/シング』では音楽プロデューサーとして日本語吹替版の歌唱部分を監修するなど、多岐にわたり活躍している。


◆応募資格は10代であること!スタイルもジャンルも自由!ただいまエントリー受付中!
<応募資格>
応募時点で12才~19才(1998年4月2日~2006年4月1日生まれの方)
バンドやグループの場合、メンバー全員が上記の年齢であること。性別・国籍不問。
7月に開催される下記の3次ライブステージに参加できること。
◆7月15日(日) 大阪会場  <心斎橋Music Club JANUS>
◆7月16日(月・祝) 名古屋会場  <名古屋ボトムライン>
◆7月28(土)、29日(日) 東京会場 <渋谷TSUTAYA O-WEST>

<エントリー方法>
ただいまエントリー受付中!WEBと郵送で受け付けます。
●WEB応募:「Eggs」に楽曲登録後、「Eggs」の未確認フェスティバル特設サイトよりエントリーをしてください。
URL:http://recochoku.com/mikakunin 
既にネットにあげているYouTubeの楽曲をEggsに登録する
ことも可能です。※「YouTube」は、米YouTube社(YouTube,LLC)の商標です
●郵送応募:WEBから応募用紙をダウンロードして、必要事項を記入の上、音源とともに送って下さい。
〒150-8681 日本郵便 渋谷支店留置「未確認フェスティバル2018運営事務局」係


◆ファイナルステージ@新木場STUDIO COASTへの道のり
※全ての審査結果については、随時『SCHOOL OF LOCK!』番組内で発表いたします。

●デモ審査(受付期間:2/12~5/6)
応募して頂いたデモ音源・デモ映像を、「未確認フェスティバル」の審査員が審査します。

●ネットステージ(5月中旬予定)
デモ審査を通過した方の音源・映像を、「未確認フェスティバル」(Eggs内)の特設サイトで公開。
一般リスナーからの投票も受け付けます。

●ライブステージ
ネット予選を勝ち抜くと、オーディエンスを招いてのライブハウス審査。
ライブでのパフォーマンス力や、オーディエンスの盛り上がりも審査の対象になります。
◆7月15日(日) 大阪会場  <心斎橋Music Club JANUS>
◆7月16日(月・祝) 名古屋会場 <名古屋ボトムライン>
◆7月28、29日(土) 東京会場 <渋谷TSUTAYA O-WEST>

●ファイナルステージ(8月26日(日) 新木場STUDIO COASTで開催)
ライブ審査を勝ち抜いたアーティストが、8月26日(日)に開催されるファイナルステージ「未確認フェスティバル」に出場!当日のステージで最も多くの評価、投票を集めたアーティストに優勝賞金100万円を贈呈。




参考資料

◆昨年の「未確認フェスティバル2017」について◆
「未確認フェスティバル2017」は、2017年8月27日(日)、新木場STUDIO COASTで開催。会場には、のべ4,500人のリスナーが来場。応募総数3,199組の中から、デモ審査・ネット審査・ライブ審査を勝ち上がったファイナリスト8組の10代アーティストがファイナルステージに挑みました。
審査の結果、グランプリは「リツキ」(埼玉県)、準グランプリは「Some Life(サムライフ)」(愛知県)、審査員特別賞は「SUNNY CAR WASH(サニー カー ウォッシュ)」(栃木県)がそれぞれ受賞しました。グランプリに輝いたリツキは、未確認フェスティバル予選ライブが初めてのライブで、ファイナルステージでのライブがまだ2回目でありながらも、未確認な才能を存分に発揮するライブで会場を魅了しました。「1年前にずっとひとりでやってて、それがこんなに大勢の人の前で演奏できて、グランプリももらえて最高で…、それは未確認フェスティバルだからこそだと思います。すごく幸せです。」とリツキは喜びを語り、ウィニングライブではエントリー曲「偏見」を披露しました。「リツキ」には優勝賞金として100万円と優勝旗が贈られました。


■「Eggs」とは


タワーレコード、NTTドコモ、レコチョクの3社が音楽を志す全てのアーティストと、音楽を愛するすべてのリスナーを応援する「Eggsプロジェクト」を始動。
このプロジェクトが提供する未知のアーティストと出会える音楽コミュニティサービスが「Eggs」です。
◇Eggsサイト:http://eggs.mu/


■番組「SCHOOL OF LOCK!」について


“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま

 

校長・あしざわ教頭ほか、人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組です。2005年10月の番組開始以来、ラジオとWEB、時にイベントや出版も連動させた内容でネット世代の若者を中心に支持を得ている人気番組です。
◇放送日時: 毎週月曜日~木曜日 22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
◇放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
◇ホームページ: http://www.tfm.co.jp/lock


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. 「SCHOOL OF LOCK!」と「Eggs」が贈る、10代限定の夏フェス『未確認フェスティバル2018』、エントリースタート!