「SPORTS BULL」内で展開するバーチャル高校野球はKDDI協力のもと地方大会3,000試合以上を中継予定

「地方大会全試合中継を目指すプロジェクト」2年目 第104回全国高校野球選手権大会は6月7日(火)の沖縄大会の抽選会から

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村 史郎)と朝日放送テレビ株式会社(代表取締役社長:山本 晋也)は、KDDI株式会社(代表取締役社長:髙橋 誠)の協力のもと、株式会社運動通信社(代表取締役社長:黒飛 功二朗)が運営するスポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」内で展開する「バーチャル高校野球」(https://vk.sportsbull.jp/koshien/)にて、第104回全国高校野球選手権大会(主催:朝日新聞社、日本高等学校野球連盟)のライブ中継を実施します。

 2022年で2年目となる「地方大会全試合中継を目指すプロジェクト」では、2022年6月7日(火)に行われる沖縄大会の抽選会を皮切りに、地方大会の3,000試合以上(予定)を中継します。
 4者の連携開始から5年目を迎えたバーチャル高校野球において、KDDIは地方球場の通信ネットワークの整備をサポートし、104回目の新たな一歩を踏み出す大会をより多くのファンに届けることで、高校野球の普及・発展を応援します。
 


<参考>大会の中継試合数

◆地方大会は3,000試合以上のライブ中継を予定
 2022年の「バーチャル高校野球」では、KDDIの協力のもと、3,000試合以上の地方大会ライブ中継を予定しています。準決勝以降の試合は、49地方大会全大会でお届けします。

ライブ中継の最新情報は、「バーチャル高校野球」(https://vk.sportsbull.jp/koshien/)にて随時更新します。


◆女子高校野球の全国大会を全試合ライブ中継
 第26回となる2022年の全国高等学校女子硬式野球選手権大会は、配信数を大幅に拡大し、全試合ライブ中継を行います。夏に輝く女子高校球児たちの姿を日本一の瞬間まで余すことなくお伝えします。


◆ライブ中継以外のコンテンツも充実
 ライブ中継以外にも、全49地方大会決勝戦のハイライト動画をご覧いただけるほか、地方大会は全試合イニングごとの速報をお届けします。


◆見逃し配信で球児たちの熱戦をいつでも観戦
 各地方大会の試合映像を見逃し配信として販売します。ライブ中継を見逃した場合も、見逃し配信により観たい試合をいつでも、どこでも視聴することが可能となります。
 見逃し配信は「 SPORTS BULL」 内から購入ができ、試合ごとの購入 (視聴チケット) または、配信中の全試合の購入 (大会パス) からお選びいただけます。
 ご購入いただいた映像は、「SPORTS BULL PREMIUM (スポーツブル プレミアム)」の専用テレビアプリでもご視聴いただけます。

 <見逃し配信の購入先URL:https://sportsbull.jp/premium/passes/11194/>
※映像はバーチャル高校野球のライブ中継を収録した映像になります。
※一部の動画では、映像・音声の乱れがある場合がございます。あらかじめご了承ください。
※見逃し配信の視聴期間は購入後から2023年3月31日までです。

 


◆「バーチャル高校野球」について
 バーチャル高校野球は、高校野球を動画やニュースでいつでもどこでも楽しめるサービスとして、2015年に朝日新聞社と旧朝日放送株式会社(現朝日放送グループホールディングス)が共同で開始しました。全国高校野球選手権大会をはじめ、国民体育大会の特別競技である高校野球競技(硬式)や明治神宮野球大会などのライブ中継を中心にコンテンツを拡大しています。

 
◆「SPORTS BULL(スポーツブル)」について
 「SPORTS BULL」は、スマートフォンアプリ、ウェブで無料にてお楽しみいただけるインターネットスポーツメディアです。
 年間1万試合以上の学生スポーツ、アマチュアスポーツのライブ中継を中心に、さまざまな競技のニュース記事を1日約800本配信しています。また、スマートフォンアプリでは短尺の「スーパープレイ動画」を観られる機能や、気になる試合結果をリアルタイムに追いかけることができる速報機能に加え、完全オリジナルのスポーツ漫画の配信など、スポーツのコアファンからライトファンまで幅広いお客さまにお楽しみいただけるスポーツコンテンツを多数取り揃えています。
 今後もさまざまなコンテンツの拡充を行い、日本のスポーツ界全体の盛り上げを目指していきます。(2022年6月時点)
 
・サービス名:SPORTS BULL
・対応:iOSアプリ、Androidアプリ、ブラウザ(PC/スマートフォン)
・サービスURL:https://sportsbull.jp
・App Store URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1086719653
・Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.undotsushin&hl=ja


◆「株式会社運動通信社」について
所在地:東京都港区西新橋2-19-5 カザマビル2階
代表者:代表取締役社長 黒飛 功二朗
事業内容:インターネットスポーツメディア「SPORTS BULL」の運営など
URL:https://sportsbull.jp/about/company/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. 「SPORTS BULL」内で展開するバーチャル高校野球はKDDI協力のもと地方大会3,000試合以上を中継予定