【イベントレポート】六本木No.1ドーリー系キャバ嬢 黒崎みささん 初書籍発売記念イベント開催

『幸せって逃げ足速すぎてつかまえられないよ』(黒崎みさ著)発売

株式会社主婦の友社の新レーベル「hilia TALK(ヒリアトーク)」より発売した『幸せって逃げ足速すぎてつかまえられないよ』(黒崎みさ著)の出版記念イベントを2020年8月10日(月・祝)に、東京・渋谷「HMV&BOOKS SHIBUYA」にて開催いたしました。

本書は、恋愛観や人生観を綴ったTwitterが人気の六本木No.1“ドーリー系キャバ嬢”黒崎みささんによる待望の初書籍で、Twitterでは語られていない家族、貧困、いじめ、ネット、狂愛を綴った1冊です。17歳のとき「幸せになれないのを顔のせいにするな」と彼氏の浮気相手から言われたことをきっかけに整形を始め、現在までにかけたお金は1000万円。それでも、幸せって逃げ足速すぎて、可愛さを追いかけても追いかけても追いつけない。そんな可愛さを求め、幸せを求めて走り続けている彼女の言葉は、SNS時代に生きる10~20代から圧倒的な支持を受けています。

『幸せって逃げ足速すぎてつかまえられないよ』AmazonURL http://www.amazon.co.jp/dp/4074436027


発売前に重版が決まるなど、話題を呼び、イベントには多数の女性ファンが駆けつけました。



 この日黒崎さんは、書籍のプロフィール写真でも着用している白襟にレースのピンクのワンピースで登場。ピンクは好きな色とのことですが意外にもファンイベントでピンクの衣装を着用したことがなく、出版記念という特別な日のイベントで初めて着てみたそうです。

「ドーリー系と言っていただくので、レースもハート模様だったり、カチューシャやピアスもキラキラ華やかにしてお人形さんを意識しました」とコーディネートを説明してくれました。
 

新型コロナウイルス感染防止のため、待機列はソーシャルディスタンスを保ち、来場者全員に検温の実施や、黒崎さんとお客様の間にはアクリル板を設置、握手など直接の触れ合いもないイベントではありましたが、黒崎さんと初めて会えて泣き出す方や、たくさんおしゃべりできた、と全員が目を輝かせて会場を後にするなど大いに盛り上がりました。
 
  • 【黒崎みささんインタビュー】
Q、イベントが終わって感想は?

A、ただただ純粋に楽しかったです!(感染対策をしっかりした上ではあるけれど)ファンの方が駆けつけてくれたことがとっても嬉しい。女の子ってみな全然リアクションが違うんです。TwitterのDMでは長文を送ってくる子がイベントではほとんど喋らなかったり、わーってたくさんお話してくれる子もいれば、そうでない子もいて、その反応すべてがほほえましくて。また、今回のイベントが「はじめまして」という方も大勢いらっしゃって。びっくりしました。


Q、書籍を出版することにしたきっかけは?

A、私は、インスタグラムよりもツイッターのように自分の「言葉」を残すことが好きで、(その言葉を)形として残るものにしたい、という気持ちがありました。なかなか自分では踏み切れませんでしたが、「ツイッターの言葉を元に掘り下げて1冊の書籍にまとめませんか」と声をかけてもらい、やってみたいと強く思いました。
Twitterでの「自分語り」は(文字数の制限等もあって)、ともすると自己満足の域を出ないような気がしていますが、書籍にしてもっと深く語ることで伝えられることがある、興味を持っていただけるんじゃないかと思ったんです。

Q、結果、本を出版して反響はどうですか?

A、思っていた以上の反響がありました。書籍を読んだ方が「泣いちゃいました」「お守りにします」と言ってくれて嬉しかった。「自分語り」ではあるんですけど、同じ悩みを抱えている子にとっては、泣いていただけるようなものになった、共感してくれる部分がきちんと作れた、というのは良かったです。
なかには、私のことをそれまで知らなくて、「本を読んで知りました」とTwitterでDMをもらって、「あ、そのパターンもあるんだ」と。「全く知らなかったけど友達に勧められて読んだらファンになりました」とか、自分が予想していたよりはるかに盛り上がってくれて、びっくりしたけれど嬉しかったですね。


Q、あらためて、どんな方にこの本を届けたいですか?

A、10代後半から20代前半の女子っていろんな悩みがある。私もいっぱい悩んできたからこそ、こうやって形に残せるものができました。だから、今、悩んでいる子に読んでもらいたい。今はこうして文字に起こすことができますが、当時だったらそんなことは言えなかったと思うし、渦中にいる子は切羽つまっていたりすると思うので、(この本で)「生きていればいいことあるよ」って伝えたい。先日そんな子から「今自分がタイムリーに悩んでいるからこそ、何年後かにみさちゃんくらいの年齢になったときにまた読み返したいです」と言ってもらえたんです。もちろん、辛い経験を乗り越えた方にも「わかるわかる、あのときそうだったよね」って共感してくれたらうれしいなって思います。
 
  • 書誌情報
 

タイトル:幸せって逃げ足速すぎてつかまえられないよ
著者:黒崎 みさ
定価:本体1200円+税
発売日:2020年7月31日
四六判 184ページ
ISBN :978-4-07-443602-6
AmazonURL http://www.amazon.co.jp/dp/4074436027
 
  • Contents
Chapter1 「整形」 可愛くなれば誰にもたたかれなくて、男にもふられないと本気で思ってた
Chapter2 「家族」 死ぬ選択はできるのに生まれる選択はできないって神様、残酷だよ
Chapter3 「恋愛」 がんばった恋愛って後悔しないんだよ
Chapter4 「夜職」 天職ではないかもしれないけどキャバ嬢になるのは運命だったんだと思う
Chapter5 「生き方」 黒崎みさというゲームの主人公をコントロールする感覚で生きている
 
  • 著者

黒崎みさ
六本木No.1の“ドーリー系キャバ嬢”。六本木レーベル勤務。圧倒的な顔面偏差値と自身の恋愛観、人生観を語ったツイッターが人気なりフォロワー数17万人以上。アパレルブランド「PINK LUSH」企画も担当。
・Twitter https://twitter.com/misa_k666
・Instagram https://www.instagram.com/misa_k88
 
  • レーベル「hilia TALK(ヒリアトーク)」について
Philia(偏愛、性愛症候群)から「P」(1ピース)何かが欠けた愛のカタチ=ヒリア。非リア。辛く苦しい闇夜に開きたい安眠レーベル。『幸せって逃げ足速すぎてつかまえられないよ』のほかに、『レズってAVとか百合マンガみたいな世界じゃございません』(ゆづき著、2020年7月刊行)、『男とか女とかゲイとかレズとかどうでもいいからただ好きな人のそばにいたいだけ。』(鈴木リズ著、2020年8月27日発売)など。

 
  • 本件に関するメディア関係者からのお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
TEL:03-5403-4320(直通)
pr★c-pub.co.jp (★は@に変換してお送りください)


 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 【イベントレポート】六本木No.1ドーリー系キャバ嬢 黒崎みささん 初書籍発売記念イベント開催