【B8ta Tokyoで展示開始】天然ミネラルを残して食材の美味しさを引き出す、世界最小レベルの浄水器「Aquibear」

【3秒で瞬間湯沸かし/細菌やウィルス99.99%除去/卓上サイズ/工事不要】

世界最小レベルのNFフィルター搭載浄水器「Aquibear」をb8ta(ベータ)Tokyo「Shinjuku Marui」(東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ 本館1階)「Yurakucho」(東京都千代田区有楽町1丁目7−1 有楽町電気ビルヂング 1階にて、実機を展示しております。この機会に「Aquibear」を体験してみてください。
  • プロジェクト概要
展示期間     5月13日~7月8日
キャンペーンURL https://greenfunding.jp/gloture/projects/5953
 
  • B8taにて「Aquibear」を展示開始

「Aquibear(アクイビア)」は単に浄水するだけではなく、水本来の「美味しさ」にこだわった、全く新しい設計の浄水器です。

通常の浄水器で利用されるROフィルターでは、水分中の不純物とともに天然ミネラルを排除してしまいます。
しかし、Aquibearで利用するNFフィルターは濾過性能にこだわり、必要なミネラルを残しながらも、その他の不純物を濾過します。
このため、より美味しいミネラルウォーターを作ることができます。
 



Aquibearをぜひ皆様にご利用いただきたい。試飲していただきたいという思いから、B8taにて展示を開始しました。

展示店舗

b8taTokyo 「Shinjuku Marui」(東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ 本館1階)
b8taTokyo 「Yurakucho」(東京都千代田区有楽町1丁目7−1 有楽町電気ビルヂング 1階)

 


 

  • NFフィルターなら毎日の食事がもっとおいしくなる


「Aquibear」には2種類のフィルターが搭載され、三層のフィルターを通し0.001ミクロンまで濾過します。細菌類などの除去率は99.9%。しかし、「カリウム、カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、ストロンチウム」といった天然ミネラルは残ります。
 


細菌を除去し、ミネラルを残した水は自然の泉のように澄んでいて、しっとりした味わいを楽しめます。ミネラルイオンは、茶葉により多くのポリフェノールを沈殿させることができ、お茶を淹れる際に、より良い色、香り、味のお茶を作ることが可能です。


料理をする際にもごはんや食材本来の旨味を引き出します。


Aquibearのフィルターは従来のフィルターと異なり、除去された不純物がフィルターに蓄積されず、綺麗な水と廃棄水に分離されます。 

 

  • 業務レベルをA4サイズに!蛇口可動式だから設置自由


卓上ウォーターサーバーの中でも断トツの小ささ!
A4用紙1枚分のスペースさえあれば置けるので場所に困りません。
 


出水口が90度回転でき、場所によって置き方を変えることができます。

デザインは直線と曲線を組み合わせ、シンプル かつ温かみがある形で、やわらかな曲線を生かしたやさしいフォルム はインテリアとしても馴染み、置いているだけでもオシャレ。
コンセントに刺すだけなので、玄関、棚、出窓、カウンターなど自由に設置可能です。
 

  • たった3秒でお湯が沸く!



常温から99℃まで12段階の温度調整ができます。
飲みやすい温度から、お茶やコーヒーに最適な温度も自由自在。

夜中に子供のミルクを作ろうと思ったときに、お湯と水をバラバラに用意する必要もインスタントスープが熱々すぎてすぐに飲めないということももうありません!
 

  • 年間8万円以上の節約に


フィルターは2000Lの水を浄化可能。2年間使えるフィルターセットは22,240円ですので、1ℓあたり約11円。

ミネラルウォーターを毎回買っていたとして1ℓあたり100円で計算すると、Aquibearに切り替えるだけで年間89,000円も節約できます。

また、ペットボトルのゴミはエコじゃないし捨てるのも面倒ですよね。Aquibearならプラスチックのゴミ削減にも貢献できます。


「Aquibear」は水道水を利用するため、一般的なウォーターサーバー と比べてもコストが低く経済的!
水道料金のみで綺麗な水を飲むことができます。お水を補充するときはタンクに水道水を注ぐだけです。

お湯を出す時のみ沸かすのでとっても省エネ。待機時電力はなんと「0.05kw」未満です。
 

  • 製品仕様


清潔感のあるホワイトとブルーを用意
5人のデザイナーの発想を集約して出来上がった
どんなインテリアにも合わせやすいシンプルかつエレガントなデザイン 
 

本体サイズ  340x270x352mm
原/浄水部容量 2.4L/1.1L
 
ろ材  NF逆浸透膜
ろ過流量  12L/h
最大ろ過量  2000L
定格電圧  100V
定格消費電力 2200W (待機時電力 ≤ 0.05kW·h/24h)
出水量  3段階(150ml-300ml-max)
温度設定 12段階温度調節(℃):常温/45/50/55/60/65/70/75/80/85/90/95/99
カラー 水色、白

 

  • プロジェクト概要

展示期間     5月13日~7月8日
キャンペーンURL https://greenfunding.jp/gloture/projects/5953


Glotureについて
株式会社Gloture(グローチャー)は近未来のライフスタイルを提案するショップ「MODERN g」を運営しております。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Gloture >
  3. 【B8ta Tokyoで展示開始】天然ミネラルを残して食材の美味しさを引き出す、世界最小レベルの浄水器「Aquibear」