「TOKYOテレワークアワード」募集のお知らせ

~新型コロナウイルスに関する東京都からのお知らせ~

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けては、人の流れを徹底的に抑えることが必要であり、事業活動との両立を図るため、テレワークを強力に推進することが求められています。
 このため都は、緊急事態措置の期間を「テレワーク緊急強化月間」とし、事業者の皆様に「週3日・社員の6割以上」の方のテレワークをお願いしています。また、出勤が必要となる職場でもローテーション勤務や時差出勤等を組み合わせ、「出勤者数の7割削減」を目指すことを要請しています。
  このたび、こうした要請を踏まえた事業者の皆様の取組を後押しするため、「東京ルール」宣言企業を対象に、小規模企業やテレワークが導入困難な業種、取引先企業への波及など、モデル的・先進的な事例を「TOKYOテレワークアワード」として表彰することとしました。テレワークを推進している企業の皆様は、この機会に是非ご応募ください。
TOKYOテレワークアワード概要
〇募集期間 令和3年1月18日(月)~2月19日(金)
〇小規模企業やテレワークが導入困難な業種などのモデル的・先進的な事例を表彰


まずは「テレワーク東京ルール実践企業宣言」への登録を!
テレワーク東京ルール

テレワーク戦略ビジョン:危機管理・働き方改革・人材活用・ビジネス革新・地域振興
我が社のテレワークルール:5つの戦略を踏まえルール策定
メガイベント時のテレワークルール:大会期間中等は原則テレワーク

「テレワーク東京ルール実践企業宣言」
テレワーク東京ルールの5つの戦略を踏まえ、「我が社のテレワークルール」を設定・宣言する制度
<登録の流れ>
テレワーク導入企業
 WEBサイトから申請
  ↓
 審査
  ↓
 宣誓書の登録・掲出

(宣誓書のイメージ)

「テレワーク東京ルール実践企業宣言」の登録については、下記WEBサイトをご覧ください。
https://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp/

宣言企業に対する都のサポート
◆融資利率の優遇や信用保証料を補助する制度融資の特例メニューが利用できます
※「週3日・社員の6割以上」のテレワーク実施に取り組む「東京ルール宣言企業」の信用保証料は全額補助
◆宣言企業とテレワーク求職者とのマッチングイベント等に参加できます

「TOKYOテレワークアワード」への応募及び「テレワーク東京ルール実践企業宣言」の登録については、下記WEBサイトをご覧ください。(アワードは18日に掲載予定)
https://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp/

令和3年1月8日(金)から令和3年2月7日(日)は「テレワーク緊急強化月間」です!
▷テレワークに関する情報はこちらから「TOKYOテレワークアプリ」  


「『未来の東京』戦略ビジョン」事業
本件は、「『未来の東京』戦略ビジョン」を推進する先導的事業です。
戦略5 誰もが輝く働き方実現戦略
「新たな時代の働き方支援プロジェクト」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援  プロジェクト名:スムーズビズの推進」

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京都 >
  3. 「TOKYOテレワークアワード」募集のお知らせ