新しいイベント形式で全国から農業高等学校約50校が参加! 全国農業高校収穫祭2020

即売会 11月7日(土)11:00~16:00・8日(日)10:30~14:00 大丸東京店 12階レストランフロア

大丸東京店では2013年より、毎年11月に全国の農業高校の生徒達による「全国農業高校収穫祭」を開催しております。今年で12回を迎えるこのイベントは、「農」や「食」を学ぶ全国農業高等学校長協会加盟校の高校生が作った農作物や加工品などを生徒自らが販売することを通じて、生徒の学習や将来の就農への意欲を高めると共に、農業高校の生徒の活動を百貨店に来店する様々な方にお伝えするものです。今回は9校が即売会に参加するほか、初めてEC販売を3校が実施。このほか、約40校が学校紹介パネル展示を行うなど、様々な参加形式での開催となります。

■「2020年全国農業高校収穫祭」概要
主催■毎日新聞社、全国農業高等学校長協会
共催■株式会社大丸松坂屋百貨店
協力■八重洲地下街株式会社
後援■農林水産省
日時■11月7日(土) 10:20~      朝会
            11:00~16:00 即売会

   11月8日(日) 10:30~14:00 即売会
            14:30~14:45 閉会式

★準備~朝会の様子からご取材いただけます★
会場■大丸東京店 12階レストラン
即売会参加校■岩手県立一関第二高等学校、宮城県伊具高等学校、茨城県立真壁高等学校、東京都立三宅高等学校、東京都立大島高等学校、愛知県立安城農林高等学校、愛知県立半田農業高等学校、京都府立須知高等学校、広島県立世羅高等学校
EC販売参加校■山形県立置賜農業高等学校、群馬県立利根実業高等学校、和歌山県立南部高等学校
パネル展示参加校■北海道岩見沢農業高等学校 、青森県立五所川原農林高等学校、秋田県立大曲農業高等学校、福島県立相馬農業高等学校、石川県立翠星高等学校、群馬県立大泉高等学校、栃木県立鹿沼南高等学校、神奈川県立平塚農商高等学校、東京都立農業高等学校、愛知県立渥美農業高等学校、岐阜県立岐阜農林高等学校、兵庫県立農業高等学校、兵庫県立篠山産業高等学校、広島県立西条農業高等学校、鳥取県立倉吉農業高等学校、島根県立出雲農林高等学校、福岡県立福岡農業高等学校、佐賀県立伊万里実業高等学校、熊本県立菊池農業高等学校、宮崎県立日南振徳高等学校 ほか

【昨年の会場の様子】


【愛知県立安城農林高等学校生徒さんからのメッセージ】
私たちは、毎年この収穫祭を楽しみにしています。それは、一生懸命に手がけた農産物や加工品をお客様に買ってもらった後にいただく「一言」に励まされるからです。栽培や加工技術の習得は学校でもできますが、その成果を発表できる場所はここしかありません。「今年も来たよ」と毎年笑顔で言ってもらえるようがんばって販売します。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大丸松坂屋百貨店 >
  3. 新しいイベント形式で全国から農業高等学校約50校が参加! 全国農業高校収穫祭2020