毎日の生活に必要なトップバリュの品々をさらに100品目値下げ

 

 

イオングループは1月17日(水)より、「イオン」、「ダイエー」、「マックスバリュ」など全国約2,800店舗にて、イオンのブランド「トップバリュ」の中からレギュラーコーヒー、即席ラーメン、食パン、ジャム、食器用洗剤など毎日の生活に必要な品々を厳選し、日頃よりご愛顧戴いているお客さまに、感謝の気持ちを込めて100品目を値下げします。
 


イオンは「お客さま第一」の基本姿勢のもと、お客さまが必要とされる商品やサービスをお値打ち価格でご提供することが小売業の使命であると考えています。
昨今の長引く景気の先行き不透明感などを背景に、お客さまの生活環境の変化に対応するため、トップバリュ商品の値下げを2016年11月、2017年3~4月、8月にイオングループ各社で実施してまいりました。引き続き物流の効率化や国内外のベストソースからの原料調達、一括仕入れなど、さまざまな施策を通じて合理的なコスト削減に努めたことにより、このたびさらなる値下げを実施します。

◆実施概要
値下げ開始日:2018年1月17日(水)
展開店舗  :「イオン」、「ダイエー」、「マックスバリュ」等、全国約2,800店舗
(注)店舗により一部取り扱いのない商品がございます。

1.カテゴリー別値下げ品目数

2.値下げ商品の一例

 以上

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 毎日の生活に必要なトップバリュの品々をさらに100品目値下げ