PASONA×V.LEAGUE 『パートナーシップ協定』を締結~選手やコーチに対するキャリア構築支援や社会貢献活動を推進~

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 中尾慎太郎)は、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(所在地:東京都中央区 代表理事会長 國分裕之、以下 Vリーグ機構)と『パートナーシップ協定』を10月6日(木)に締結し、同機構に加盟するチームの所属選手やコーチ等に対するキャリア構築の支援や社会貢献活動等を推進してまいります。

パソナグループは2005年より「パソナスポーツメイト事業」を展開し、現役アスリートを対象に競技生活と仕事を両立する「ハイブリッドキャリア」や引退後の「セカンドキャリア」等の支援を行ってまいりました。現在は、全国の様々なクラブチームとパートナーシップを締結し、所属選手等に対してキャリアカウンセラーによるカウンセリングや、今後就業するうえで必要なビジネスマナー等のスキルアップ 講座等を実施するほか、地域貢献活動の共同企画・運営等を実施。今年3月からは、全国で「アスリート社員」の募集を開始するなど、支援の幅を広げています。

そしてこの度、パソナとVリーグ機構は『パートナーシップ協定』を締結し、同機構に加盟する全53※のバレーボールチームに所属する選手およびコーチを対象に、ビジネススキルやキャリデザイン等に関する研修や、就業希望者に対する就労支援を行い、中長期的なキャリア構築を支援いたします。また、各チームと連携し、それぞれの地域に根差した社会貢献活動の企画・運営を推進するほか、アスリートのキャリア構築に向けた研修プログラムの共同開発等の連携を進めてまいります。

パソナは本取り組みを通して、働きたいと願うアスリートやスポーツに関わる方々が、競技と仕事を両立しながらイキイキと活躍できる社会の実現に寄与するとともに、スポーツを通じた社会貢献を目指してまいります。

※ 2022-23シーズン加盟チーム DIVISION1 (V1)、DIVISION2 (V2)、DIVISION3 (V3)の合計数

 
  • PASONA×V.LEAGUE 『パートナーシップ協定締結』 概要
開始:
2022年10月6日(木)

内容:
Vリーグ機構に加盟するバレーボールチームに所属する選手およびコーチをはじめ、アスリートに対するキャリア構築支援や、社会貢献活動の実施等に向けて連携する

①ビジネススキル・キャリアデザイン研修等の実施
ビジネスマナーやパソコンスキル、キャリアデザイン、コーチング等の研修やセミナーを実施するほか、キャリアカウンセリングやキャリア相談の機会を提供

②就労支援の実施
パソナグループの提供する人材サービス等を通じた就労機会の提供

③社会貢献活動の企画・運営
地域課題解決に向けたスポーツ等を通じた社会貢献活動の実施

④アスリートのキャリア構築に向けた研修プログラムの共同開発

お問合せ:
株式会社パソナ アスリート支援担当
E-mail sportsmate@pasona.co.jp

 
  • 会社概要
【株式会社パソナ】
所在地:
東京都港区南青山3丁目1-30 PASONA SQUARE
創業:
1976年2月16日
設立:
1988年4月14日
資本金:
1億円
代表者:
代表取締役社長 中尾 慎太郎
事業内容:
エキスパートサービス(人材派遣)、BPOサービス(委託・請負)、
HRコンサルティング、教育・研修、グローバルソーシング(海外人材サービス)、
キャリアソリューション(人材紹介、キャリア支援)、
アウトソーシング、ライフソリューション、地方創生ソリューション
URL:
https://www.pasona.co.jp/

【一般社団法人日本バレーボールリーグ機構】
所在地:
東京都中央区新川2-1-9 石川ビル4F
設立:
2005年9月1日
代表者:
代表理事会長 國分 裕之
活動内容:
バレーボールリーグ戦の統括
URL:
https://vleague.or.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. PASONA×V.LEAGUE 『パートナーシップ協定』を締結~選手やコーチに対するキャリア構築支援や社会貢献活動を推進~