プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社PR TIMES
会社概要

第二期「プレスリリースエバンジェリスト」18名を公認し、総勢27名に。元局アナ・現役テレビマン・経営者ら、多様なPRパーソンと共に「PRの民主化」を目指す。

【新認】伊東正樹、犬飼奈津子、漆畑慶将、遠藤友宏、岡山耕二郎、勝又裕子、河元智行、下村彩紀子、田ケ原恵美、田中華、名久井麻利、早坂豪、平田貴子、藤田智子、二木春香、守山菜穂子、山岡大介、山田みかん

株式会社PR TIMES

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」等を運営する株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証プライム:3922)は10月28日の「プレスリリースの日(*1)」に先立ち、2023年10月26日(木)に、プレスリリースへの愛と知識と経験を持ち、プレスリリースの活用を周りへ広める「プレスリリースエバンジェリスト」第二期18名を公認したことを発表いたします。


初代9名の更新と併せて、「プレスリリースエバンジェリスト」は総勢27名となりました。誰もが価値ある行動を、自ら発表できる社会へ。プレスリリースの活用を周りに広めて「PRの民主化」を共に目指す同志が、様々な地域や業界へと広がりました。


特設サイト:https://prtimes.jp/pressrelease_evangelist/


※同時発表の「プレスリリースアワード2023」授賞発表プレスリリースはこちら。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001346.000000112.html


※2023年10月26日(木)11:30よりLIVE配信(PR TIMES LIVE)

プレスリリースアワード授賞式&プレスリリースエバンジェリスト発表会

https://www.youtube.com/watch?v=iyemT2piL9Y


(*1)…1906年に世界初のプレスリリースが発表された10月28日を「プレスリリースの日」にPR TIMESが記念日登録し、一般社団法人日本記念日協会により登録承認されています。プレスリリースの可能性と意義について考え、さらに広げていく日と位置付けています。


  • “テレビ取材年間500件”元広報、元地方局アナなど18名を第二期に公認

今年で二期目の発表となるプレスリリースエバンジェリストは、18名をPR TIMESが公認いたします。テレビ取材年間500件へと導いた元「ジェイアール名古屋タカシマヤ」広報tbc東北放送で16年間アナウンサーを務めたフリーランス広報のほか、プレスリリース経営のノウハウを伝える経営者現役テレビ局員医療機関の広報職員NPO向けPRコンサルタントなど、業種や地域、所属・役職の異なる多様な現役PRパーソンが集結しました。


第二期18名および初代9名のプレスリリースエバンジェリストのプロフィールや抱負は、特設サイトよりご覧いただけます。

特設サイト:https://prtimes.jp/pressrelease_evangelist/


今期は新たにエントリーいただいた36名中、書類審査と面接審査を経て、18名が公認に至りました。プレスリリースへの愛と知識と経験を持ち、プレスリリース発信文化を周りへ広める意欲と活動実績を有する、現役PRパーソンであることが認定条件です。


【新・認定者名 ※敬称略】

伊東 正樹(ソーシャル・エンライトメント株式会社 代表取締役/広報PRコンサルタント/認定ファンドレイザー)

犬飼 奈津子(株式会社Wo-one 代表取締役)

漆畑 慶将(株式会社OK Junction 代表取締役/一般社団法人交通都市型まちづくり研究所 代表理事)

遠藤 友宏(公益財団法人筑波メディカルセンター 総務部経営企画課 広報係)

岡山 耕二郎(株式会社岡田商会 常務取締役)

勝又 裕子(フリーランス広報PR)

河元 智行(まくら株式会社 代表取締役)

下村 彩紀子(株式会社しんめ 代表取締役/PR)

田ケ原 恵美(株式会社Relays代表・PRプランナー/タレント・MC・パーソナリティ)

田中 華(フリーランス広報・PR代行)

名久井 麻利(フリーランス広報・PR/アナウンサー)

早坂 豪(千葉テレビ放送株式会社 経営企画・広報)

平田 貴子(株式会社PRorder 代表取締役)

藤田 智子(合同会社fujitomo-PR 代表/PRプロデューサー)

二木 春香(株式会社COME TREES 代表取締役 広報PRプロデューサー)

守山 菜穂子(株式会社ミント・ブランディング 代表取締役/ブランドコンサルタント)

山岡 大介(株式会社Muscle Deli 執行役員)

山田 みかん(株式会社Shireru 代表取締役)


初代エバンジェリスト9名も更新

初代プレスリリースエバンジェリスト(2022年10月28日、プレスリリースエバンジェリスト発表会にて)初代プレスリリースエバンジェリスト(2022年10月28日、プレスリリースエバンジェリスト発表会にて)

2022年10月28日に初代プレスリリースエバンジェリストに認定された9名(大原 絵理香、小野 茜、北見 裕介、小林 美穂、佐久間 智之、鈴木 恵美、中島 健太郎、夏目 環、橋本 華恋 ※敬称略)の活動実績と意欲が確認され、更新認定となりました。


プレスリリースエバンジェリストは、毎年10月28日前後に新規認定・更新を予定しています。更新の対象は、面談による審査を経て、認定後一年間の活動実績が確認できた現役PRパーソン。9名全員と面談を実施し、セミナー講師登壇、SNS発信、インタビューなど各方面で活動の幅を広げ、プレスリリース発信文化を広める主体的な活動が確認できたため、更新と判定させていただきました。


  • 地域・業界タグでエバンジェリストの専門領域がわかる|特設サイトアップデート

プレスリリースエバンジェリストは、第二期を認定し、総勢27名のネットワークとなりました。プレスリリース愛を共通項に、関東圏から地方スタートアップから官公庁・自治体食品・外食から医療・福祉など、活動拠点や業態・業界など幅広い領域に専門性を持つ現役PRパーソンが揃いました。


特設サイトに訪れた閲覧者が、それぞれの特性がわかりやすい仕様となるよう特設サイト上の「プレスリリースエバンジェリスト紹介」および各個人ページをアップデートしました。

それぞれが拠点とする「地域」、専門性を持つ「業界」を表示し、閲覧者の目的に沿って、サイトを活用いただける仕様にしています。自身と地域や業界が近しいエバンジェリストの発信や活動を参考にしたい方、エバンジェリストに勉強会・セミナー講師を依頼したい方など、ぜひご活用ください。


特設サイト:https://prtimes.jp/pressrelease_evangelist/


  • プレスリリースエバンジェリストとは

プレスリリースエバンジェリストは、プレスリリースへの愛と知識と経験を持ち、プレスリリースの活用を周りへ広める、株式会社PR TIMESが公認する現役PRパーソンです。

2022年10月28日の「プレスリリースの日(*1)」に初代9名を公認して発表を行っており、毎年10月28日前後に新規認定・更新を予定しています。


様々な業界や地域で、素晴らしい行動を起こしているのに、それがうまく伝えられていない方々がいます。プレスリリース未活用の方や改善余地のある方へ、プレスリリース発信文化を広め、情報発表によって活動を前進させられる人を増やすことが、プレスリリースエバンジェリストの主な役割です。


プレスリリースとは、事業者・自治体・団体の新たな活動を世の中に届ける情報発表です。新しい商品・イベント・キャンペーン等を開始する際、その第一声を自ら公式に発表するのがプレスリリースです。メディアの記事や番組の情報源になる他、大切な関係者やまだ出会っていない生活者へ情報を広く届けられます。


プレスリリースエバンジェリストとPR TIMESは、その存在と活動を通じて、地域や経験の有無を超えて、誰もが価値ある行動を伝えられる「PRの民主化」を実現することを目指しています。PR TIMESは、プレスリリースエバンジェリストの活動を応援します(*2)。


(*2)…この資格プログラムは、プレスリリースの価値と機会を広めるために存在しており、PR TIMESサービスの代理販売や営業推進を目的にしていません。


  • 認定条件と特典

プレスリリース活用の講師を務めた実績、プレスリリース発信文化を広めるSNS・書籍・ブログ・インタビュー記事での情報発信、自ら学んで実践と助言を続ける現役活動を主軸に、プレスリリースの理解度と伝播活動をPR TIMESが判定し、プレスリリースエバンジェリストを認定しています。自らプレスリリースを活用するだけでなく、他者へプレスリリース発信文化を広めるため実際に行動していることが条件となります。


認定された方には、ロゴ提供や名刺記載許諾、特設サイト掲載、PR TIMES MAGAZINE記事掲載(または寄稿)、エバンジェリスト交流機会などの特典をご用意しています。また、PR TIMES主催・共催イベントへの登壇を依頼する場合があります。プレスリリースエバンジェリストを務めること自体に、顧問料や手数料などの金銭取引はPR TIMESとの間に発生しません。


毎年10月28日の「プレスリリースの日」前後に新規認定・更新を予定しています。エントリーを受け付けた後、順次、書類審査と面接審査を厳正に行います。


  • 担当者コメント

プロジェクト責任者 株式会社PR TIMES PR・HR管掌取締役 三島映拓

PRを特殊なものにしない。誰にでも開かれていて、価値ある行動を起こした人が、自ら発表できる社会にしたい。この一心で、PRの民主化をただただ言い続けてきました。強く共感して協力してくれる同志が集まり、1年前に9人と始めたネットワークは、3倍の27名で構成するコミュニティーへと成長しました。

プレスリリースには無限の可能性があります。企業規模も、地域も、年齢も関係なく、同じ土俵で戦うことができます。価値ある行動に光を当てることができます。それを体感しているプレスリリースエバンジェリストたちが、各地域や業界に寄り添ってくれることは、何にも代え難い心強さがあります。

プレスリリース愛あふれるエバンジェリストたちと、常に現役で各自の専門性を保ちながら、このコミュニティーをさらに拡大させていきたいと思っています。今後も、地域で活動する方、特定業界の広報に知識や経験を持つ方を歓迎し、エントリーをお待ちしています。さあ、伝わる、を信じて。


プロジェクト担当者 株式会社PR TIMES PR・HR本部 PR・IRチーム 新立実夢

第二期プレスリリースエバンジェリストの選考にあたり、一人ひとりとお話をさせていただく中で、プレスリリースが持つ可能性、伝えていくことの大切さなどを皆様の原体験から学び、勇気づけられる瞬間が多々ありました。プレスリリースエバンジェリストは、第二期の皆様が加わり、地域・業界ともに更に多様な組織となりました。ぜひ、身近な地域・業界のエバンジェリストの発信・活動に注目いただき、自身も行動してみようと思えるようなきっかけとなれば幸いです。そして、今回更新となった初代エバンジェリストの皆様は、この1年間で活動の幅を広げ、多方面でプレスリリースの活用について広めてくださいました。そんな心強い9名の皆様に引き続きご活動いただけること本当に嬉しく思います。総勢27名となったエバンジェリストの皆様とともに、プレスリリース発信により、多くの行動者の活動を前進させられるよう尽力してまいります。


  • 株式会社PR TIMESについて

PR TIMES(読み:ピーアールタイムズ)は、「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」をミッションに掲げ、「行動者」のポジティブな情報がニュースの中心となり、個人を勇気づけ前向きにする社会の実現に挑んでいます。私たちは人の行動や頑張りの結晶を、その想いを紡いで発表するのがプレスリリースだと考え、企業規模を問わず「行動者」が自ら発信できる、PRの民主化を目指して事業を展開しています。プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の利用企業社数は8万7000社を超え、国内上場企業の55%超に利用いただいています。情報収集のため会員登録いただくメディア記者2万5000人超、サイトアクセス数は月間約9000万PV、プレスリリース件数は月間3万3000件超累計で100万件を超えています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア240媒体以上にコンテンツを掲載しています(2023年8月時点)。

他にも、ストーリーで伝える「PR TIMES STORY」動画で伝える「PR TIMES TV」PR活動の設計から実行まで伴走するPRパートナー事業アート特化型のPRプラットフォーム「MARPH」「isuta」「STRAIGHT PRESS」等のニュースメディア事業で、情報発表とその伝播を支援する他、生まれた企画が発表に至るまで前進できるよう支えるタスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」、さらに発表後のお客様対応や情報整理を円滑に行えるカスタマーサポートツール「Tayori」など、「行動者」を立体的に支える事業を運営しています。

また子会社には、スタートアップメディア「BRIDGE」を運営する株式会社THE BRIDGEソフトウェア受託開発を行う株式会社グルコースがあります。


【株式会社PR TIMES会社概要】

ミッション:行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ

会社名  :株式会社PR TIMES  (東証プライム 証券コード:3922)

所在地  :東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ8F

設立   :2005年12月

代表取締役:山口 拓己

事業内容 :- プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営

- ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営

- クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施

- 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営

- アート特化型オンラインPRプラットフォーム「MARPH」(https://marph.com/)の運営

- カスタマーサポートツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営

- タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営

- 広報PRのナレッジを届けるメディア「PR TIMES MAGAZINE」(https://prtimes.jp/magazine/)の運営

- Webニュースメディア運営、等

URL    :https://prtimes.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://prtimes.jp/pressrelease_evangelist/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社PR TIMESのプレスキットを見る

会社概要

株式会社PR TIMES

7,365フォロワー

RSS
URL
https://www.prtimes.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区赤坂1-11-44 赤坂インターシティ 8F
電話番号
03-5770-7888
代表者名
山口拓己
上場
東証プライム
資本金
4億2066万円
設立
2005年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード