デジタルハリウッド大阪校主催特別セミナー『海外でCG/VFXアーティストになるために』開催

LAのVFXプロダクション「Method Studios」で活躍されているVFXアーティストの村上勝和氏による特別セミナーを開催

デジタルハリウッド大阪校では、現在アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスにある大手VFXプロダクション「Method Studios」で活躍されている、VFXアーティストの村上勝和(むらかみまさかず)氏をお招きし、最新のVFX大作ワークフローや海外のVFX業界で働くためのアドバイス等についてお話いただく特別セミナーを開催します。


 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]の大阪校では、現在アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスにある大手VFXプロダクション「Method Studios」で活躍されている、VFXアーティストの村上勝和(むらかみまさかず)氏をお招きし、最新のVFX大作ワークフローや海外のVFX業界で働くためのアドバイス等についてお話いただきます。

 無料公開講座となりますので一般参加も可能です。これからCGを学ぼうと思っている方、海外で就職を目指している方、大手VFXプロダクションを目指している方など、参加をお待ちしております。

 また、セミナー開始前にはデジタルハリウッド大阪校『個別スクール説明会』を開催いたします。将来、CG業界で働きたいをお考えの方はぜひ、ご参加ください。


 
【セミナータイトル】

VFX artist / Method Studios
村上勝和氏による
『海外でCG/VFXアーティストになるために』特別セミナー

【アジェンダ】

・自己紹介
・デモリールの要点
・海外で就労するための準備とは
・英語の勉強の仕方と就労するのに必要な英語のレベル
・海外生活で学んだこと
・Houdini vs Maya
・質疑応答

【講演者】

村上勝和氏
大阪府出身。大阪府清水谷高校卒。カリフォルニア州のサンタモニカカレッジ、プラットカレッジに留学し、コンピューター・アニメーションを学ぶ。卒業後、流体シミュレーションを駆使したScanlineVFXに入社、映画「ナルニア物語2」、に参加。2009年、ドイツ本社にて映画「2012」の津波シーンの制作を担当。2012年よりカナダ、バンクーバーに転勤し、「アイアンマン3」、「マン・オブ・スティール」、「ダイ・ハード/ラスト・デイ」等に参加。
その後、Digital Domain 3.0で映画「Power Rangers」、 現職のMethod Studiosで今年11月公開予定の「マイティ・ソー バトルロイヤル(Thor: Ragnarok)」に関わる。

 
【開催概要】

開催日:2017年11月09日(木)18:00~19:30
開催校:デジタルハリウッド大阪校(大阪府大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F)
アクセス:http://school.dhw.co.jp/school/osaka/
参加費:無料
お申込みはこちら: http://school.dhw.co.jp/school/osaka/event/event109.html
※希望者には、セミナーの前にスクール説明会のご用意もしております。

 
■デジタルハリウッド株式会社

http://www.dhw.co.jp/

1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。現在、全国に3校の専門スクールと、ラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」、そしてeラーニングによる通信講座「デジハリ・オンラインスクール」を展開。2004年には日本初、株式会社によるビジネス×ICT×クリエイティブの高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、翌2005年4月に「デジタルハリウッド大学」を開学。
設立以来、デジタルハリウッド全体で9万人以上の卒業生を輩出している。
さらには、2015年4月、スタートアップ志望者を対象としたエンジニア養成学校『ジーズアカデミーTOKYO』を開校、同年11月には日本初のドローンビジネスを皮切りに、ロボットサービス産業の推進を目的とした『デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー』を開校した。

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デジタルハリウッド株式会社 >
  3. デジタルハリウッド大阪校主催特別セミナー『海外でCG/VFXアーティストになるために』開催