楽天、バスケットボールの河村 勇輝選手とマネジメント契約を締結

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、東海大学男子バスケットボール部SEAGULLSに所属する河村 勇輝選手と、グローバルにおけるマネジメント契約を締結しました。なお、大学のバスケットボール部在籍中の選手が、企業とマネジメント契約を締結するのは国内で初の事例となります。


 河村選手は、6歳でバスケットボールを始めて以来、一貫してポイントガードとしてプレーし、強豪・福岡第一高校在学中には全国大会でタイトルを4回獲得、うち「ウインターカップ」では2連覇を達成してベストファイブにも選出されました。2020年1月には、プロバスケットボールB.LEAGUEの「三遠ネオフェニックス」に特別指定選手として加入し、同リーグの史上最年少出場および史上最年少得点の記録を更新するなどの活躍で、新人賞ベストファイブを受賞しています。また10月には、「Forbes JAPAN 30 UNDER 30 JAPAN 2020」(注)に選ばれるなど、次世代の日本スポーツ界を担う選手として期待されています。

 本契約において楽天は、スポンサーシップの獲得などを通じた河村選手のブランディング活動およびアスリートとしてのキャリア構築の支援を行います。楽天はこれまでも、米プロバスケットボールリーグ「NBA」や同リーグのチーム「ゴールデンステート・ウォリアーズ」とのパートナーシップ、プロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」の運営および所属選手であるアンドレス イニエスタ選手のブランディング活動の支援など、様々な活動を通じてグローバルにおけるスポーツネットワークを構築してきました。これらのネットワークやブランディングのノウハウを生かすことにより、河村選手のアスリート活動を多方面で支援します。

 楽天は今後も、スポーツを通じて人々をエンパワーメントするため、次世代を担う若手アスリートの支援をはじめ、スポーツ界全体の活性化および発展に寄与する様々な取り組みを行ってまいります。

(注)Forbes JAPANが毎年発表している「日本を代表し、世界を変えていく30歳未満の30人」


■河村 勇輝選手 コメント
今回、楽天のバスケットボールに関する取り組みや「スポーツを通じて人々をエンパワーメントする」という思いに賛同し、マネジメント契約を締結いたしました。今後、楽天と一緒に「驚きと感動を与えられるプレーヤー」を目指し、私のプレーや挑戦する姿で、社会を元気づけられるよう全力で頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。

■河村 勇輝選手 プロフィール
生年月日 : 2001年5月2日(19歳)
身長・体重: 172cm・68kg
出 身 地: 山口県
ポジション: ポイントガード
所  属 : 福岡第一高等学校-三遠ネオフェニックス(特別指定)-東海大学

以 上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 楽天、バスケットボールの河村 勇輝選手とマネジメント契約を締結