もうリンパマッサージは不要! リンパ管の“親玉”を30秒ひねるだけで、みるみる細くなる!『フリパラツイスト 30秒リンパひねりでみるみるやせる!』

 

芸能人、モデル、美容関係者が絶大な信頼を寄せる、カリスマパーソナルトレーナー高橋義人が編み出した、”フリパラツイスト”。たった30秒間お腹をフリフリするだけで、みるみるやせる、という究極のエクササイズ!
モニターが試したところ、たった30秒でふくらはぎが0.5cmマイナス。毎日1分間続けたら、3週間でウエスト-4cm、太もも-2cm、二の腕-2cmという驚きの結果に! 高橋義人本人も、1ヵ月半で8kgの減量に成功。体内最大のリンパ節である、リンパ管の親玉”乳び槽”を刺激するのがその秘密。一気にリンパの流れが良くなるのでやせるだけでなく、代謝があがり、むくみ、冷え性、肩こりがラクになり、姿勢までよくなる、といういいことづくめのミラクルエクササイズです!

 

 

【乳び槽とは?】
人間の体には動脈・静脈に次いで第3の脈管と呼ばれるリンパ管が張り巡らされています。リンパの停滞がむくみ(浮腫)です。全身に張り巡らされた毛細リンパ管は、次第にまとまって太いリンパ管となって体幹に向かいます。リンパ管の壁は静脈と同じ構造となっていて、静脈と同様に筋肉を動かすことでリンパを流します。上半身のリンパは右頸リンパ本幹、左頸リンパ本幹などを通って、静脈に入ります。一方、脚、腰部、腹部のリンパ管は、腹部の奥深く第二腰椎の右側にある乳び槽に集まり、その後、静脈に入ります。乳び槽をすべて漢字で書くと乳糜槽となります。この糜とは粥のことであり、乳び槽のリンパは粥のような乳白色をしています。これは小腸で含まれた脂肪分が含まれているためです。

【なぜ細くなるのか?】 
骨格筋を動かすことで、下半身のリンパは乳び槽に戻りむくみが少なくなります。またリンパが循環することで体内の不要になった老廃物や蛋白成分・ウイルスなど病原体を回収します。つまり、免疫力が上がるのです。さらに腰をツイストすることで、腰部・腹筋と体幹の大きな筋肉を動かすことで代謝があがります。そのためダイエットにつながるのです。

<著者紹介>

■高橋義人
1976年生まれ。2011年「10年先の身体のために今できること」をテーマに、身体の機能美を追求するオーダーメイド・トレーニングサロン「Eva cuore body(エバ クオーレ ボディ)」を設立。トレーナー歴15年。これまでに2万人以上のパーソナルトレーニングを手掛ける。理論に裏打ちされた機能的な体づくりは、オリンピック選手から芸能・美容関係者まで幅広い支持を得ており、サロンは数ヵ月先まで予約で埋まる。テレビや女性誌など、多数のメディアに取り上げられている。著書に『1日1分「うしろ肩」を回すだけで誰でもやせられる! よくわかるDVD付き』(講談社)

■西園寺リリカ
フリーの編集者、ライターとして、女性誌、男性誌でビューティ、健康、インタビューなどの記事を手がける。美容や医療の取材を通して得た知識や理論をベースに、自らも実験体として、様々な食事法や健康法を実践。40代半ばで35kgのダイエットに成功し、現在もリバウンドなし。日本ダイエット健康協会のダイエット1級プロフェッショナルアドバイザー取得。また、日下部知世子氏の元で学び、フランス式アロマテラピーに精通。著書に『喘息、肌トラブル、胃腸炎、更年期……すべてアロマで解決しました!』、4刷突破の『45歳、10ヶ月で35kgヤセた私の成功法則』(講談社)。

<商品情報>

 

 

「フリパラツイスト 30秒リンパひねりでみるみるやせる!」
高橋義人/西園寺リリカ:著
講談社刊
2017年6月14日刊行
予価:1200円(本体)
A5判:本文80ページ(カラー16ページ)
ISBN978-4-06-299877-2
 

 




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. もうリンパマッサージは不要! リンパ管の“親玉”を30秒ひねるだけで、みるみる細くなる!『フリパラツイスト 30秒リンパひねりでみるみるやせる!』