「DXのためのAI・データ利活用の最新法律実務」と題して、西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士 福岡 真之介氏によるセミナーを2021年7月28日(水)SSKセミナールームにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2021年7月28日(水)にSSKセミナールーム(港区)にて下記セミナーを開催します。

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信

[テーマ]
【改正個人情報保護法、デジタル化政策、EUのAI規制案】
DXのためのAI・データ利活用の最新法律実務
[セミナー詳細]
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21266

[講 師]
西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士・ニューヨーク州弁護士
経済産業省 AI・データ契約ガイドライン検討会 委員
福岡 真之介 氏

[日 時]
2021年7月28日(水) 午後1時~4時

[会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[重点講義内容]
近時、日本企業においてもDXの必要性が認識され、政府に
おいてもデジタル化が強力に推進されています。DXを進める
ためには、当然、AIやデータの収集・利活用が必要となりますが、
データは無体物であり、従来の有体物とは異なる特徴を持って
いるため、有体物と同じように取扱うと思わぬ落とし穴に落ちる
こともあります。また、データの取扱いについては実務が確立して
おらず、どのように取扱うべきなのか分からない方も多いのでは
ないでしょうか。
政府は、「デジタル社会形成基本法」などの法律の制定や
デジタル庁の設置やデジタルに関する政策を矢継ぎ早に打ち出して
いるほか、改正された個人情報保護法の施行が来年に迫っている
など、知識のアップデートが必要です。グローバルな視点からは、
AIについてEUが世界初のAI規制法案を提出しており、これが与える
影響に備えておくことも必要となります。
そこで、本講演では、「AI・データ契約ガイドライン検討会」委員、
「AIの法律」「データの法律と契約」「IoT・AIの法律と戦略」の
著者でもある講師が、DX・AI・データに関連して、DXに関する
最近の政策、データについての法的基礎理論、法律体系、契約の
ポイントを紹介するとともに、実際にAIやデータ取引において
問題になっている事案を念頭に、これらの問題に対処するための
実務的な法律知識を解説します。また、EUのAI規制案が、日本に
おけるAIの実用化に対して与える影響について解説します。

1.DXに関する最近の政策動向
2.データ法の法律知識
(1)データ法の体系
(2)知的財産法(著作権法、不正競争防止法、特許法)、
民法のポイント
3.改正個人情報保護法の解説
(1)令和2年個人情報保護法のポイント解説
(2)令和3年個人情報保護法のポイント解説
4.データについての契約の実務
(1)データ取引契約の特徴と注意点
(2)モデル契約のポイント解説
5.EUのAI規制案の解説
(1)顔認証技術に対する規制
(2)スコアリングに対する規制
6.質疑応答/名刺交換

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: https://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「DXのためのAI・データ利活用の最新法律実務」と題して、西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士 福岡 真之介氏によるセミナーを2021年7月28日(水)SSKセミナールームにて開催!!