多彩なゲストを招いたレギュラー番組『TOKYO SKA JAM “8”』にヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ)、高橋優が登場!


今年、共に30周年を迎えたSPACE SHOWER TVと東京スカパラダイスオーケストラがタッグを組んだレギュラー番組『TOKYO SKA JAM “8”』(全8回)は、ミュージックシーンの“今”を席巻中のアーティストを招き、ゲスト自らが選曲した東京スカパラダイスオーケストラの楽曲をスカパラとスタジオでセッションするというコンセプト。
 

東京スカパラダイスオーケストラ東京スカパラダイスオーケストラ

 


第三回のゲストは、ユーモアセンス溢れる楽曲と激しいライブパフォーマンスが人気のヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ)、第四回のゲストは、胸に刺さる歌詞と歌声で高く評価されるシンガーソングライター高橋優がスカパラとのセッションに挑んだ。
 

ヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ) ヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ)


自身の対バンツアーでスカパラと共演した経験もあるヤマサキ セイヤは、バンド名にちなんだねずみ色のスーツを身に纏い、ライブに引けを取らない熱量を見せつけた。トークではスカパラへの憧れたゆえに起こったハプニングをカミングアウト。ジャンル、年代を問わず影響を与えるスカパラとの出会いのエピソードを語った。
 

高橋優高橋優


また、高橋優はスカパラの生演奏にのせて歌声で圧倒。スカパラとの息の合ったパフォーマンスを披露した。トークでは高橋の地元・秋田の馴染みの店でスカパラ加藤隆志(Gt.)と意気投合した出会いから、自身のスペースシャワーTVのレギュラー番組「ローカリズム♪ 」で加藤の地元・鳥取を共に巡ったときの思い出、スカパラメンバーの仲の良さに驚いたエピソードなどが飛び出した。

30周年を迎えたスペースシャワーTVと東京スカパラダイスオーケストラによる全8回のスペシャルプロジェクト。ゲスト達がどの楽曲をセレクトしたのか、オンエアをお楽しみに。


<番組情報>

番組ロゴ番組ロゴ

第二・第四金曜日23:00~
SPACE SHOWER TV & TOKYO SKA PARADISEORCHESTRA 30TH ANNIVERSARY
『TOKYO SKA JAM “8”』

▼出演   東京スカパラダイスオーケストラ
▼番組公式 https://www.spaceshowertv.com/skajam8/

#3 GUEST:ヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ) 初回放送:2019年8月9日(金)23:00〜23:30
#4 GUEST:高橋優              初回放送:2019年8月23日(金) 23:00〜23:30
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スペースシャワーネットワーク >
  3. 多彩なゲストを招いたレギュラー番組『TOKYO SKA JAM “8”』にヤマサキ セイヤ(キュウソネコカミ)、高橋優が登場!