講談社「ViVi」「VOCE」「FRaU」×SHISEIDO×話題のアートディレクター千原徹也氏によるトリプルコラボ動画が公開! 

資生堂が世界88の国と地域で展開しているブランド「SHISEIDO」より、7月1日(土)に発売となったばかりの書道の世界から着想を得た「インクストローク アイライナー」と、講談社「ViVi」「VOCE」「FRaU」3誌がタッグを組んだ動画が7月3日(月)に公開された。

ViViViVi

VOCEVOCE

 

VOCEVOCE

 

 

 

FRaUFRaU

それらの動画は、今もっとも話題のアートディレクター千原徹也氏が監修し、楽曲もシンガーソングライターの吉澤嘉代子氏による書き下ろし「怪盗メタモルフォーゼ」を採用。「ViVi」「VOCE」「FRaU」いずれも読者から熱い支持を集めるヘアメイクアップアーティストとモデルが共演している。

「ViVi」はヘアメイクアップアーティストのイガリシノブ氏とViVi専属モデルの藤井サチ氏を起用し、イガリ氏提案による、オシャレでエッジィな「×××(キスキスキス)ライン」を紹介。

 

ViVi「×××(キスキスキス)ライン」ViVi「×××(キスキスキス)ライン」

「VOCE」はヘアメイクアップアーティスト久保雄司氏とモデル林田岬優氏を起用し、久保氏がオススメする「色っぽレディメイク」「イノセントガール」という2パターンのメイクをレクチャー。さらに、抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも実施中だ。

VOCE「色っぽレディメイク」  VOCE「色っぽレディメイク」

VOCE「イノセントガール」VOCE「イノセントガール」


そして「FRaU」はヘアメイクアップアーティスト小田切ヒロ氏とモデル鈴木えみ氏を起用。異次元の宇宙空間で自由なメイクを楽しむ「えみ」と、人気モデルとして活躍する現実世界の「えみ」が出会うことで生まれるキレイの化学反応を、インパクトのある動画で紹介している。

FRaU「宇宙空間で自由なメイクを楽しむ『えみ』」  FRaU「宇宙空間で自由なメイクを楽しむ『えみ』」

 

 

FRaU「モデルとして活躍する現実世界の『えみ』」FRaU「モデルとして活躍する現実世界の『えみ』」

 流行の最先端を牽引するスタッフが一同に介した本コラボ企画がチェックできるのは、8月2日(水)まで。是非注目したい。

 

(上)資生堂 インクストローク アイライナー 4.5g 全6色 各3,500円(税抜き・携帯ブラシ付き)(下)同 インクストローク アイライナー ブラシ 3,500円(税抜き)

【「ViVi」「VOCE」「FRaU」 それぞれの公式サイトでも動画を公開中】
NET ViVi
http://www.vivi.tv/special/shiseido/2017/07/4440/

VOCEサイト
http://sp.i-voce.jp/special/shiseido-1707/

itLIFE by FRaU
https://frau.tokyo/shiseido20170703

6月26日(月)には、ViViインスタグラム公式アカウント(@vivi_mag_official)にて実施したライブ配信に、同誌専属モデルである小籔千豊氏と藤井サチ氏が出演。「旬なアイメイク・ラボ~小籔博士と助手のサチ」と銘打ち、SHISEIDO「インクストローク アイライナー」を使った楽しいアイメイクを披露した。二人のユーモア溢れる掛け合いが好評で、視聴者は合計1万名を超え、非常に盛り上がる内容となった。

 

博士役を務めたカズニョロこと小籔千豊氏と、助手の藤井サチ博士役を務めたカズニョロこと小籔千豊氏と、助手の藤井サチ


さらに、現在、本コラボ企画内で紹介している「インクストローク アイライナー」を実際に体感できるポップアップストアが表参道ヒルズ内にオープン中。7月6日(木)までの期間限定なので、興味のある方はぜひ足を運んでみて。

【2017AW Shiseido Pop Up Store】 6月28日(水)~7月5日(水)11:00~20:00 7月6日(木)11:00~18:00 @OMOTESANDO R STUDIO(東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館1階)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 講談社「ViVi」「VOCE」「FRaU」×SHISEIDO×話題のアートディレクター千原徹也氏によるトリプルコラボ動画が公開!